« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月の18件の記事

2004.06.30

お金で買える幸福

 某所の某友人がお金で幸せを買ったらしい。僕もお金で幸せ欲しいなぁ。コレとかコレとかコレとか。ってか、今考えてみたらこれら全部買っても100万でおつりが来るんだね。安いなぁ。明日買えるじゃん。駄目だなぁ、夢はもっと大きく持たないと。
 いつも言っている事ですが、パソコンだけを趣味にしているとあまりお金かからないですねぇ。そう思いません。今僕が最高に欲しくて、最高に贅沢だなって思っているモノを3つ並べても100万ですよ。車なんて一台で数百万ですよ。もう、なんというか。
 案外お金がかかるのはハードウェアよりソフトウェアかもしれません。音楽CD高いです。一枚3000円のCDを月に20枚ずつ一年間買い続けたら72万ですよ。あれ、安いのか高いのかよくわからなくなってきた。。でも「CDも趣味」ってんだとキツイですね。って、話がそれました。

 パソコンが趣味なのにお金がかからなくなったのはMacユーザーになったせいかもしれません。パナソニックのレッツノートが欲しいなぁと思ってもWindowsだから対象外ですし、好きなジャストシステム製品の大半はWindows向けだし、自作パーツとか関係なくなっちゃったし、雑誌も種類が少ないから立ち読みで良いし、ソニーのVaio Type Uなんて欲しいと思わないし
 それに比べMacはiBookが一台あればそれでノートは必要十分だし、デスクトップは置くスペースないし・・。シネマディスプレイ買うならその前に机買わないといけないしってか部屋を引っ越さないといけないし・・。30インチのデュアルディスプレイ、もはや普通の家庭にはおけないでしょ。

 ということで、最近はあんまりお金使っていません。先日1万円の臨時収入がありましたが使い道がないって友達に言ったら「オマエは夢がないなぁ…」とかって言われました。いや、夢はあるんですよ。ですけど、お金じゃ買えない夢なので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.27

トップページを更新

トップページを変更した。
最近買ったフォントを全部出しただけ。
手抜き。
けど、結構めんどくさい。
あー、自典が辞典になってるー。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Expose´ゴッコ

 今日はあんまりにも暇だったので、Mac OS X version 10.3 Pantherエクスポゼゴッコをしていた。これだけウインドウがあっても殆ど処理落ちなしに展開してくれるんだなぁと関心してみたり。
expose

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんてこったい

 このココログの左に飾ってある似顔絵は以前も書いた通り友達が描いてくれた僕の似顔絵なわけだが、つい先日、全く関係のないほかの人に似顔絵を描いてもらったらこんな風にされた。そして、気づいたら某所某ココログでも●●●ボ●ドとして固定キャラ化されているし(!)脱現在イメージをしようとして髪を切ったら上司に怒られるし、なんてこったい。これから夏になって暑くなるけれども、どうしたものか。
nigaoe

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.26

OSXの計算機

 Windowsの電卓に相当する標準添付アプリケーションだが、ひそかに高機能だということを今日2chを見て知った。いろいろな単位を換算してくれる模様。その中に通貨換算機能がある。通貨は毎日変わるわけだが、ちゃんとレートアップデート機能も付いている。実は高機能だというソフトは結構あるが、計算機にこんな機能が付いているとは思わなかった。

スクリーンショット
計算機スクリーンショット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近

 自分の体が欲している食べ物を感じられるようになってきた。「ああ、アレが足りない」と感じる。それで、そんな食料を食べると体が満足する。兆候は体調不良となって現れて、凄く調子が悪くなる。でも、補充してあげると体が大抵満足してくれる。
 ここ数日、よく牛乳を飲む。飲むのなんて一年以上ぶり。けれども、無性に飲みたくて。チョコとかもね、ある日突然食べたくなる。でも、逆にある日突然いらなくなる。もう、見たくもなくなる。きっと体がもうおなかいっぱいって言っているのだろう。吐き気がしてくるから。
 話が全然変わるけど、音楽とか漫画とかスポーツとか趣味にも言える。音楽とか聴きたくなくなくなる時と無性に聴きたい時、漫画とか読みたくない時と読みたい時、差が激しい。文章書きたい時と書きたくない時とか。きっと、脳みその欲求も溜まったり満足したりといろいろ大変なんだろう。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.24

あっはっはっは

http://www.w-woman.com/

僕もこういうの書いてみたいけど、知り合いがあまりにもたくさん見ているからできないや。
残念。

このブログの筆者さんはしきりに「付き合った後の力関係」について書いているけど、みんなそんなに付き合った後の力関係で上に立ちたいものなのかねぇ。別に僕は上に立ちたいと思わないし、むしろ下でいいやって思うけどね。尻にひかれている方が楽だし楽しいよ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.23

最近楽しい

 最近、いろいろなことがいろいろあってとても楽しい。今まで随分マンネリな生活を送ってきたのだなと痛感する。例え近い将来確実に大変なことが訪れるとわかっていても、今の楽しさをやめることが出来ない。うん。なんというか、わなにはまっていく楽しさとでもいうのか、スリリングとでもいうのか…。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.18

テレビで紹介された

 毎週水曜日、25:00〜25:30分に放送されているBS-iの「クリエイターズライブ!」で拙作「メールの記憶」が紹介されました。 「クリエイターズライブ!」第二回再放送は、6月23日(水)深夜25時から放送!とのことなので、もしよろしかったら見てみて下さい。あと、ボーダフォンをお持ちの方は是非メールの記憶を使ってみて下さい。最近、仕事柄毎日のようにjavaを触っていますが、どうにもこうにも趣味にまで手が回らず…。携帯javaで思いっきり遊んでみたいと思う今日このごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16

吉田カバン(PORTER)PowerBook/iBookケース - 12インチ

 今日、アップルストア銀座に行って、吉田カバン(PORTER)PowerBook/iBookケース - 12インチを買ってきた。最初、アップルストア(Apple Storeへ)を見て、いいなぁと思っていたのだが、やはりカバンは実際に手に取ってみてみないとという事で、会社帰りに銀座へ行った。新橋から歩いて数分なかなか楽しい買い物だった。銀座のそばに住んでいない人のためにもせっかくなので簡単に写真とコメントを書いてみたいと思うので参考にしてもらえたら幸いだ。

アップルストア銀座の白い袋。

信者といわれてしまいそうだけれども、やっぱりうれしい。


こちらがカバン本体。写真だとわかりにくいが、かなり小さい。一見、iBookが本当に入るのか疑問に思ってしまうくらいだ。そのため一瞬15インチタイプを買おうかどうか迷った。見た目はおしゃれでかわいい。


見た目は小さくても中身は大きい。吉田カバンの実力というモノなのだろうか!?


中身が大きい事を説明するために周りを見渡したらフォトショップのアップグレード版のパッケージが目に留まったので入れてみた。このように、それでもまだ余裕があるくらいだ。


さらにiBookが入る。iBookを入れる部分はカバンの外側にくっついている感じなので、中にたくさんモノを詰め込んでも関係なく収納する事ができる完全独立構造となっている。

ただしこの写真で見てもらえばわかる通り、iBookを入れる部分はかなりギリギリだ。「えいっ」と押し込む感じでファスナーを閉める必要がある。もちろん、iBookに傷が付くような事もなく、閉まらないという事も絶対にない。言葉通りピッタリの寸法といったところだ。


ファスナーを完全に閉めたところ。何も入れていないととても小さくしぼんだ風な感じだったのだが、中に入れると少し大きくずっしりとした風に見える。iBookの収納部分はクッション構造になっており安心だ。また、肩ひもも太く頑丈にできている。カバンがiBookにジャストサイズなので、肩が痛くなったら腕でかかえてしまうという使い方もアリだろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.11

更新

写真な生活を更新した。ゲームの写真。見てね > O氏

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.09

タイトル

 昔が嫌いと言ってみたり、昔に戻ってみたり。今日友達は、プライベートが忙しいと言ってましたが僕も忙しいですよ。って、その友達はこのサイト見ていないだろうから独り言です。見てる?見てるなら明日反応してくれ。まあ、独り言です。
 自分が変わらないな、昔のままだなと思うのは「怒る時」と「泣く時」ですね。怒ると「ああ、また同じ事で怒っている」と思いますし泣いていると「ああ、また同じネタで泣いているよ」と思います。今日友達は「毎日が変わっていく」と言ってましたが、見た目はかわれど中身変わらずという感じですね。見た目は変わりますねー。毎日とは言いませんが、一年ごとにガラリと。そりゃそうですね。毎日通っていた大学も最後に眺めたのはとうの昔。中身は変わりませんよ。よく分かります。最近、特に感じるんですよね。まあ、だからこそこうして今書いているわけですが。何でこうまでも変わらないかな、と思いますよ。そう、小学生のころから変わらないんですよ。手に取るように覚えてます。小学生のころ。特に中学、高校時代に形成された人格は必死で覆い隠そうとするけれども、なかなか難しいです。

 最近雨ばかりが降っていて、醜いビニール傘を使っている自分に嫌気が差しました。なので、ソニープラザでかわいい傘を買おうかと眺めていましたが、あんまりなので買えませんでした。おしゃれな傘がほすぃ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.08

Safariと左クリック長押し

 ひょっとしたら滅茶苦茶有名な事かもしれないけれど、最近知った。Safariでリンクや背景を左クリック長押しするとコンテキストメニューが表示されたんだ…。Dockで長押しは知っていたけど。ちなみにほかのアプリで試してみたら変化は無し。Safariだけ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.07

大好きだという気持ちを

 僕は好きになると徹底的に追い求める癖がある。通いつめるというか…。高校時代は本が好きだった。毎日読んでた。で、図書館と地元の本屋に通っていたのだが、そのうち神田の本屋街や早稲田、東大の本屋街に通っていた。紀伊國屋書店や八重洲ブックセンターや丸善に行くのが日課だった。よく家族に「また本を買ってきたの!?」と言われたものだ。いつも両手に本の袋を抱えて幸せだった。
 高校後半から大学前半はパソコンにハマっていた。毎週パソコン雑誌を両手に抱えていた。当然、秋葉原に通った。両手にパーツを抱えて幸せだった。家族には「またパソコン買ってきたの!?」と言われたものだ。パソコン好き=デジタル機器好きという繋がりでカメラもよく買ったものだ。デジカメ余っているヨ。プリンタもスキャナもキーボードもマウスも全部余っているよ。
 パソコンを買うのも飽きた頃に漫画にハマった。漫画を売っている古本屋を回ったものだ。だけれども、部屋に漫画を置くスペースがなかったため、あまり購入できなかった。両手と自転車のかごに漫画を沢山積んで幸せだった。家族に「また漫画買ってきたの!?」と言われたものだ。
 大学中盤はゲームにハマった。秋葉に通う生活は依然と変わっていないが、通う店は変わった。パーツ屋ではなくゲーム屋に。そして、新宿や地方のブックオフにも通うようになった。ハードオフのジャンクコーナーで掘り出し物のゲーム機を漁っている時が幸せだった。気が付いたらスーパーファミコン、NINTENDO64、メガドラ、プレステ、ドリキャスがテレビの周りに並んでいた。ソフトも買いまくった。昔のハードばかり揃えたからどれも中古で安く手に入った。中古ソフトを漁るのがとても楽しかった。トレーダーやソフマップ、リバティーに通ったものだ。地元にある中古屋もなかなか侮れなかった。両手にいっぱいゲームを抱えて幸せだった。家族には「またゲームを買ってきたの!?勉強しなさい!」と言われたものだ。パソコンや本と違って言い訳が難しかった。
 その頃、DVDにハマってみるものの、単価が高い上に短時間でしか楽しめなかったためあまりコレクションできなかった。だからこそ、安いDVDを追い求めて中古屋を回った。けど、DVDは中古も高い。いや、中古の方が高かった。負けた。家族はDVDにハマっていた時期があった事は知らないだろう。ちょっとはつぎ込んだけどね。
 去年の今頃だろうか。UFOキャッチャーにハマった。ハマりまくった。毎日のように通った。ゲームセンターに通った。両手いっぱいに人形をゲットして幸せだった。家族には「また人形取ってきたの!?いったいどこに置くっていうのよ!」と言われたものだ。実際置き場所に困っている。捨てようかな。
 最近は、Macにハマっている。さすがに買いまくる事はできないが、マックを売っているお店にはよく通っている。通っては「かっこいぃぃ。ほすぅぃぃ。」とつばを飲んでいる。そのうち、マックで部屋が埋まりそうだ。いろいろとモノや、通う場所は変わっていても、結局やっている事は同じ。
 ところで、僕は物を捨てるのが嫌いだ。だから今まで買ってきた物が部屋であふれている。このいすから眺めるこの部屋の景色は壮観だ。このホームページは僕のすべてが詰まっていると思っているが、同時に、この部屋も僕の全てが詰まっていると思う。さて、これからはどういう生活を送っていくのだろう。でも、経験上ある程度お金をつぎ込めば飽きてくるという傾向があると思う。お金を沢山つぎ込んでいるとある日突然疑問がわいてくるというパターンが多い気がする。

--2008.12.2追記--
20代中頃、一人暮らしを始めた。もう、家に帰っても「そんなの買ってきてどうするの!?」とかと怒ってくれる家族はいなかった。そんななか気がついたら、料理にはまっていた。最初はただ単に温かくて美味しいものが食べたかっただけだった。でも気がついたら、鍋が一つ増え、2つ増え、食器が増殖していき、調味料も溢れかえっていた。なんか、目的が変わっていた。
当然、通うお店も変化していた。成城石井とかフランフランとかそういう店に行っては眺める日々。小麦粉とかバターを両手いっぱいに抱えて幸せだ。
でもやっぱり置き場所に困っていて、でっかい瓶とか保存瓶とか、醤油の瓶とかパルの箱とか、調理器具とか、ああ、どうしよう。でもまだ冷める気配が‥。


「いろいろとモノや、通う場所は変わっていても、結局やっている事は同じ。」という4年前の自分の台詞に激しく共感するばかりだ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.06

Safariとドロップシャドー

 Safariを使っている人ならば既にお気づきだと思うが、このココログの記事のタイトルにドロップシャドーの効果をかけてみた。これはCSSのドロップシャドータグを利用しているわけだが、Safariしか対応しているブラウザーがないため、MacOSX10.2以降を使っている人にしか見られない。なので、スクリーンショットを撮ってみた
 このタグを知った当初は早くWindowsでも採用されればいいのにと思ったが、よく考えてみたらアンチエイリアスのかかっていない文字にドロップシャドーをかけても美しくないのではないかということに気が付いた。
 このドロップシャドーのCSSを使えば、暴想のトップページと同じ物を一切画像を使わないで作れる事になる。素晴らしい。ヒラギノとアンチエイリアスとドロップシャドーを組み合わせれば、とてもきれいなデザインが簡単に作れてしまう。あらためてOSXのすてきさを実感した今日このごろ。

【一応やり方】
ココログの設定タブの記事のサブタイトルの欄に
<style type="text/css" media="screen"><!--
.class {text-shadow: 2px 2px 3px#505050; }
--></style>
を記述。
あとは、記事のタイトルに
<span class="class">Safariとドロップシャドー</span>
という風にタグでくくってやればOK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩みを乗り越えた生活

 以前、電車の中で“運命”が聴けないと書いたが、最近この壁を乗り越えた。ハマり気味で、毎日聴いている。第四楽章がお気に入り。第三楽章の終わりから盛り上がって一気に花開くあの感じ。最高。このメロディーがドラクエ7のお城のBGMと似ている。そのまま持ってきたのかなぁ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.05

似顔絵な生活

 今日、僕の親友に似顔絵を描いてもらった。前々から「コイツ、密かに似顔絵うまいな」と思っていたが、やはりいい仕事をしてくれた。みんな大爆笑。微妙な似方をしているからちょっと恥ずかしいけど、ココログのプロフィール写真に採用決定。本人の許可も得られた事だしね。ところで、この似顔絵をパソコンに取り込むために久しぶりにスキャナの電源を入れた。スキャナを最後に使ったのはいつだったか…。デカくて邪魔なだけだから捨てようかと思っていたけど、残しておいて良かった。やはりスキャナは数年に一度必要になる周辺機器だ。だからこそ捨てられない。困ったものだ。
 今日は飲み会でした。僕の中では色々な事があった一日。色々な発見とほんの少しの方向転換、そして考えの再認識とちょっとだけの決心をしてみたり。あと自己嫌悪も少しだけ。でも、面白かった。毎日毎日確実に昔が遠くなっていく。それがとても嬉しい。昔は嫌い。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

2004.06.03

更新

写真な生活を更新した。
なんだか、全部ココログでやった方が見る方も書く方も楽なような気がするけれども、頑固に分け続けてみるテスト。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »