« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の32件の記事

2004.10.31

ブリジストン美術館に行った

 本当は東京都現代美術館に行く予定だったのだけれども、懐かしい友達から電話がかかってきて、駅のホームで1時間30分ほど会話をしていたら閉館時間を過ぎてしまって断念することに。でも、折角家を出てきたのだからということで、とりあえず東京方面に行ってみることにする。きっとどこかまだやっている美術館があるさぁ、と思って。
 で、電車の広告に美しき日本の絵はがき展があったので、あまり乗り気がしなかったけれども行ってみることにした。でも会場がテイパークということで、チープさを感じてなんだかやる気がでない。(今ホームページを見たらびっくりだ。なんなんだこのやる気の無くて凄くださいぺーじは!)
 んで、大手町の駅を降りて、何か他の美術館やっていないかなぁと思って探したらありました。ブリジストン美術館(テイパークとサイトのできの良さを比べてみよ)。しめたことに、18時まで開いている(平日は20時まで)。場所も日本橋ということで、大手町の隣の駅。ということで、すぐさま東西線に乗り日本橋へ。
 実際にいってみた感想ですが、オススメです。ちょうど企画展をやっていたということもあり、入館料が1200円とやや高額でしたが、楽しめました。中は広すぎず狭すぎず、適度な空間がナイスです。そして、何より人が少ないというのが最高。警備員の人数の方が多いんじゃないかっていうくらい。企画展のザオ・ウーキーの中にもいくつかお気に入りを発見しました。なんか、絵の中に吸い込まれそうな空間があって、思わず立ち止まってしまいました。
 常設店の方も、色々なジャンルの絵や彫刻があっていい感じです。
 帰りはすぐ目の前にある八重洲地下街で遊ぶのもよし、ちょっと足を伸ばして日本橋・銀座でご飯を食べるのもよし、ナウな社会人として丸ビルでリッチに決めるのもいいんじゃないでしょうか。まあ、僕はまっすぐ家に帰りましたが、、。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は何をする?

出かけるか否か
・外に行く
・家で遊ぶ

どこに行く
・買い物
・美術館

どの美術館?
・岡本太郎美術館(in 青山)
・岡本太郎美術館(in 向ヶ丘遊園)
・東京都現代美術館
・その他

決定事項
・今すぐに家を出て東京都現代美術館にいく

理由
自宅から近いから



↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vine Linux + Virtual PC

暇だったので、Virtual PC に Vine Linux を入れました。
ただそれだけ。
便利だなぁと思ったのは、ダウンロードサイトに*.iso形式でファイルが置いてあるじゃないですか。
で、Macでそれをダウンロードして適当な場所に置いておいておくと、Virtual PCからその*.isoファイルを読み込んでインストールできるんですね。
まあ、当たり前なのかもしれませんが、CD-Rに焼かないと駄目なのかと思っていたので少し驚きでした。

vine.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイ ストーリー

トイ ストーリーを鑑賞終了。


一言、良いですか。


最高です。




ファインディングニモ、モンスターズインクと続けて観てきましたが、トイ ストーリーも期待を裏切らず素晴らしいできでした。今までこの映画を見なかった自分に反省すると共に、大至急他のピクサー映画を観なくてはと心に誓った今日この頃です。

というか、本当に素晴らしいですね。トイ ストーリーに限らず、観ていて希望とか勇気とか、ワクワクしたものがこみ上げていて、終盤には映像にのめり込んでしまいます。

バズライトイヤー、かっこ良すぎです。
最後のシーンではウッディーと一緒に「凄いじゃないか!」と応援しちゃいましたよ。

というわけで、まだ見たことがない人、是非!

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.30

Apple Special Event

今日は天気も悪いしということで、自宅でゆっくりとすることに。
折角光ファイバが開通したのだからということで、ストリーミングビデオを見ることにする。

Apple Special Event

大体45分くらい。
とっても面白い(ぎゃはは、と笑うようなものでもないけど)。
これだけiPodが成功しても、明確なビジョンは崩れずに、確実に地道に進んでいくのがアップルらしいなと思った。
そして、(偶然?突然?)iPodが成功したらその「成功と勢い」に全力を尽くせているのが凄いなと。シンプルな行動は単純だけど難しい。

前に「(アップルが)調子に乗りまくりになったらどうなるのか、他にどんなサービスが出てきてハッピーになれるかがとても楽しみ。」って書いたけど、そんな光景は案外早く見られるようになるかもしれないと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod Photo

アップルの製品紹介サイトを眺めていたら、欲しくなりました。






彼女が。


なんだ、これはアップルからの挑戦状か!?
「モテない独り身な男は普通のiPodでも使っておけって。どーせ持ち歩く写真なんかないだろ〜♪」
とでも言いたいのか!?




すいません、僕もそう思います。。


(T-T)

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.29

寝過ごした

久しぶりにやっちゃいました。
上りの電車が終わっている時間帯で1駅寝過ごしちゃいました。
というわけで、冬空の元、暗い道を35分歩いて戻る事に。
で、いつもの駅に戻っても、更にそこから自宅までは自転車で15分なわけで、ちょっと疲れました。
まあ、iPodでお気に入りの曲を聴きながら歩いていたのでそこまで苦じゃなかったですが。
というか、冬の夜の道を一人で歩くのは楽しいですね。うん、一人大好き。凄く心地いい。色んな事考えて、微妙に道に迷いつつまったりと歩いてました。

それにしても、1駅で目覚めて良かった、、。終点まで寝てたら5000円くらいの出費になるところだったから、、。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.28

充実した毎日

 毎日を素敵に過ごしています。綺麗な空、気持いい空気、ちょっと冷たい風が気分を爽快にしてくれます。終電車に乗るためにオフィスから駅まで走ればココロもウキウキ。iPodでお気に入りの曲を聴けば疲れも心地良さに変わります。なんと素晴らしい!
 前にも書きましたが、やっぱりこれで証明されました。やっぱり独り身の方が充実した日々を送れるみたいです。より疎遠なほどより高密度で。
 …と、自分に言い聞かせて今年は寒いシベリアな冬を乗り越えたいと思います!永久凍土に足をうもらせていつまでも抜けられそうにありませんが(笑)
 でも、ある意味真実なんだよなあ。

(30歳になった日の予想記事)
いやあ、気が付いたらもう30歳ですよ!30!英語で言ったらサーティ!
そういえば、随分前のエントリーにこんな事を書いていましたねぇ…。まさか、あのまま永久凍土に足をうもらせたまま30歳になるとは!ああ、シベリアでは涙まで凍ってしまいますよ。顔面ツララ!なんちって。

(60歳になった時の予想記事)
ぎゃっはっは。ついに六十歳ですよ!会社も定年になったことだし、よーし明日からココログ更新しまくるぞ!
 というわけで、あれから二倍の月日が経ちましたが皆さんはいかがおすごしでしょうか?英語で言ったらハーワーユー?僕は相変わらず永久凍土に足をつっこんだままです。地球温暖化なんのその、太陽が異常接近しようが隕石が落ちようがこのシベリアの大地の氷は溶ける気配がありません!
あと何年生きるんだろ。

(死ぬ間際、ベットの上ではきっとこう書くだろう)
 お気に入りのMacでこの記事を書いています。さっき看護師さんに持ってきてもらいました。そういえば今日は誕生日です。まだ外はちょっと寒いです。この時期に生まれたせいでしょうか、寒いのが好きです。
 コブシの花が咲いています。ひいおばあさんが
「コブシの花を見るとなおの顔を思い出す」
と、いつも言っていたのを覚えています。
 このココログも今日が最後の更新です。アカウントはしばらく残っているでしょうが、そのうち無くなると思います。
このサイトを立ち上げてから50年以上が経ちました。いままでありがとうございます。

 そういえば、昔、若気のいたりで「永久凍土」なんて冗談を言っていましたが、まさか今日に至るまでハマりつづけるとは…

ビックリクリクリクリックリ!

ぐはっ!!
ばたっ…!

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.26

あって当たり前のもの

 祖父が東京の港区に住んでいます。僕と祖父はとても仲が良く、生まれた時からしょっちゅう泊まりに行ったり、ある時は半分住み込んだりと、第2の我が家的存在です。社会人になった今でもしょっちゅう泊まりに行って、パソコン教えたり、ココログをやらせたり、デジカメをやらせたりと仲良くしています。最近では携帯電話を持たせたために、しょっちゅう電話がかかってきます。メールもかかってきます。ってか、電話&メールやりすぎだから。なんか、電話がかかってきたと思ったら爺さん。メールが来たかと思ったら爺さん。
 んで、その爺さんの家が港区にあるため、東京タワーが凄く近くにあるんです。もう、目と鼻の先。そして、爺さんの家から東京タワーがよく見えました。夏なんかは、よく屋上にあがって東京タワーを夜通しで見たものです。なので、物心が付く前から東京タワーを見て育ってきました。ちょっと散歩がてら東京タワーの近くまでいったりして。んで、東京タワーってよく見た目が変わるんですよ。新しいアンテナを付けたりして。東京タワーって色んな色でライトアップされるんですよ。そんな東京タワーの移り変わりを常に見てきた20数年間でした。もはやあんなものは珍しいものでもなく、単なる鉄くず、あって当たり前のでくの坊のように思えてきた矢先の事です。東京タワーと爺さん家の対角線上に高層マンションが建設されました。マンションは日に日に高くなっていきます。いつもは当たり前のように見えていた東京タワーが段々隠れていきます。下から段々。そしてつい先日マンションが完成した頃には殆ど見えなくなってしまいました。なんだか凄く淋しい気持ちになりました。つい数ヶ月前の事です。
 最近では、いつもそのマンションを見ています。20数年間ずっとそこにあった風景が消えました。もう、そこには東京タワーはないのに、つい癖でそっちの方を見てしまいます。そうすると、やっぱりそこにあるのはマンションで。そしてその度に気が付きます。いつも無意識のうちに東京タワーを見ていたんだなって。なくなってからいつも見ていた事に気がついきました。そして、ずっと側にあった物が遠くに行ってしまうのは、やっぱり淋しいです。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やりたいこと

 忙しくなればなるほど、自由な時間が無くなればなるほどやりたい事が増えていきます。不思議なもので、暇になるほど自由になるほどやりたいことはなくなります。
 僕が一番非自由だったのが受験の時でした。あの時やりたかった事の一つが国語辞典を読むことだったんですから笑っちゃいます。もう、食べたいくらい読みたかった。よく覚えています。その他にもやりたいことが沢山ありすぎて、もし受験が終って自由になったら、一体自分はどうなってしまうのだろうと心配したものでした。結局どうなりもしませんでしたが。
 やりたいことがどんなに沢山あっても、その中に優先順位が絶対にあります。そして、一番やりたい事というのはどんなに忙しくても必ずやるものです。どんなに忙しくても時間というのはいくらでもかき集められます。睡眠時間、食事の時間、その他もろもろ。逆に言えば、忙しいなどという理由でやらないのはたいして優先度が高くないって事です。
 やりたいことが沢山ある時は、何をやるかを考えずに欲望のままに一番やりたいことをやるべきです。否、本当にやりたければ体が勝手にそう動いているでしょう。
 経験的に、頭で何をやるかを真面目に考えていると、結果的に何もできないで終ることが多いです。
 今、やりたいことが腐るほどあります。やんなきゃいけないことが沢山あります。ずっとやりたかったことがあります。たぶんそれらのうち実際に実行出来るものなんてほとんどないでしょう。でも、今自分が必要だと感じることを「一つ」実行出来たらな、と思う今日この頃です。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.25

何とも言えない気持ちになる時

 初めて訪れる街で、地元にあるお気に入りの店と同じ店を発見し、実はチェーン店だったということを知った時。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハレない

 じみ〜に楽しいこととか嬉しいことがあったりしつつも、いまいち気持ちがハレない今日この頃。ちょっと暗い顔をしているとすかさず友達に「暗い!」と突っ込まれる、、。みなさんよく見て下さっているようで、、ありがたいことです。
 ということで、心機一転するべく髪の毛を染めてみた。今回は前回の反省を活かし、全力で染めた。美容院にて「思いっきり染めて下さい」とお願いした。前回はカラーチャートで「6」という強さで染めたのに対し、今回は「10」で染めてみた。今回こそは「全然変わってないじゃん!」とはいわせないぜ。ふふふ(謎)。

 ところで、つまらない休日を過ごしました。今日は、光が開通する日でして、テプコの方が工事をしに来たんですね。そして、工事がとどこうりなく終わって簡単なマニュアル(白黒、印刷機っぽいわら半紙)をぽんと一つ置いていった。一言言いたい。
「こんなチンケなマニュアルでわかるかっつーーーの!!」
「こんな白黒のしかも手作りっぽいマニュアルを渡す業者が今時どこにいるんだーー!!!」
「光って最先端のサービスじゃないのか!?なのになんなんだーー!!」
「っていうか、工事のお兄さん達が帰った後、自分が何をすればいいのか数分間わからないまま立ちすくんでしまったじゃないか!!」
ということで、日曜日の数時間がこれで潰れました。っていうか、僕でさえこれだけとまどうのだから、パソコン詳しくない人は失神しちゃうんじゃないのか!?

んで、ここまではよかった。それからだ。我が家を無線で繋ぐために親のWindows98なパソコンを格闘をしていたら、一日が潰れてしまった。。Windows98なんて嫌いだー!!っていうか、Windowsが嫌いだ!!
いつも思うんだけど、なんでWindowsってあんなにネットワークの設定が複雑怪奇で、そして一々再起動しなきゃいけなかったりするんだ?誰がどう見てもMac OS Xの方が優れているっていうか、Mac OS Xのわかりやすさが普通であるべきだ。DHCPすら確実に取得してくれないWindowsXPはお話にならないですよ。特に、無線LANが不安定すぎだと思います。
というわけで、ビルゲイツ率いるマイクロソフトに腹を立てたり、テプコとニフティに対して途方に暮れたり、Macはやっぱり最高って思ったり、ストレス発散&気分転換に髪の毛染めたりした日曜日でした。
不毛だ、無駄だ、嫌だ、美術館行きたかった、っていうか遊びたい。こんな日曜日嫌だ。あああ、もう寝ないと。。。
というわけで、微妙にブルーな今日この頃です。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.10.23

独り言です。

深夜2時。
凄く嬉しいことがあった。
やっべー、嬉しいなぁ。
なんか、このために自分は数ヶ月間頑張ってきたんだよねっ、って思った。
最近ちょっとテンション下がってきてたけど、来週からも頑張る!

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OS X v10.4 Tiger

このページを見ていたら、ウキウキな気分に。やべぇ、Tiger一日も早く欲しいよ…。OSの新しいバージョンがこれだけ待ち遠しいだなんて今時Mac OS Xぐらいなんじゃないか?
どれもこれも素敵だけど、僕が気になったのは次の点。

Xcode 2.0 The most noticeable new feature is the new visual modeling tools. You can select a set of classes in your project and Xcode will create a visual class hierarchy diagram that not only reflects your code, but lets you navigate it as well. And when you change the code, the class diagrams will keep up.
ビジュアルクラスエディタが搭載されて、クラス図を描いていくと自動的にソースコードも変更されていくし、逆にソースコードを書いていくとクラス図も修正されていくとのこと。これって、ボーランドのJBuilderだと10万くらいしませんでしたっけ。それが
will ship with Tiger
なんですから、素晴らしい。


で、もっと驚いたのがこれ


Core Data
Core Data gives you the ability to create a description of your data objects.

コアデータっていう、データを管理するフレームワークが追加された模様。で、こいつはなにをするかっていうと、データを簡単に管理できるようになるっぽい。んでもって、一番の注目点はその次で、

In Tiger, Core Data will support three different kinds of files for storage of data: A text-based XML file format A better performing binary file format A high-performance, SQLite-based database file format
コアデータがサポートするフォーマットが、XMLとバイナリに加え「SQLiteのデータベース」。これは凄い。普段から、プライベートでもデータベースで色んな情報を管理できたらなぁと思っていたけれども、どうやらOSでそれをサポートしてくれる模様(?)
The SQLite format will often be the best choice for desktop applications because of its performance characteristics.
ということで、これを活用したアプリケーションが登場するのが楽しみです。

Macは楽しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

if

もしかしたら僕だけなのかもしれませんが、頭の中によく「if文」が登場します。
if ( ... ) {
...;
} else if ( ... ) {
...;
}
みたいな感じでしょうか。
これは、日常を送っている瞬間瞬間でもそうですが、特に昔を振り返って考えることが多いような気がします。昔といってもたいていの場合は数分前〜数時間前といった当日のことだったり。
歴史にifは禁物だ、だとか、昔のことをうじうじ考えても仕方がないと考える人もいますが、僕はそうは思いません。常に、色々な選択肢を考えて、思い返して、こうしていたらああなったかな、とか、ああしていたらこうなっていたなとかを考えるのは楽しいですし、将来の指針にもなります。
まあ、たいていの場合、帰りの電車の中で暇を潰すために考え事しているって事が多いですが、何かをやっている時でも、なんとなくマルチスレッド状態で頭が動いていることもあります。
人はこういう行為を妄想というのかもしれませんが...。

ああ、もちろん大昔のこともifで考えること多いです。1年前とか3年前とか10年前とか。小学生の頃のことで頭を悩ますのもどうかと思いますけどね。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.20

好きなもの

僕は、バナナジュースが大好きです。
僕は、ゴマが大好きです。
僕は、豆乳にとても興味があります。

よって、「豆乳黒ゴマバナナジュース」は、僕にとって至福の飲み物といえるでしょう。

ってか、今調べていて初めて知ったんですけど、ヴィ・ド・フランスってヤマザキグループなんですね。
もっとどうでもいいですけど、ヴィ・ド・フランスのトップページにカウンターが付いてる。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.10.19

日記

これは、僕が高校~大学1年の5月までの間の約3年間に書きまくっていた日記(?)です。
いやぁ、沢山書いた書いた。
毎日ルーズリーフに自分の考え、感じた事を書き殴ってました。
my_diary.jpg

この日記を読めば、僕の高校時代の事が全て手に取るようにわかるようにできているんですね。
で、面白いのは、自分を発見するんですよ。
え、自分ってこんなこと考えていたの!?みたいな。
僕の部屋はとても汚いですが、発掘のしがいがあります。
小学校の頃のノートとか見ると、考古学者になった気分。
人類の大発見、化石の発見、の如く未知の世界がそこには広がっています。


ところが、大学に入学してすぐに書くのを止めてしまいました。
理由はまあ何となくわかりますが、今となっては残念です。何故かというと、日記がないから大学時代の自分を知る資料がないんですね。だから、大学時代に自分が何をやってきたか知るすべがないんですよ。
こう言うとちょっと奇妙な感じですけど、人類だってたった数十年前の昭和の時代でさえ資料一つなければ何もわからないわけで、自分の事だって資料がなければ数年前の事でさえ何もわからないんですよね。

でもって、何故か最近になってこうして毎日日記(?)っぽいこと沢山書き殴っているわけですが、なんなんでしょうか。やっぱり、置かれている心理状態が高校時代と似ているんでしょうかね。似てますね。自分ではっきりとそう思います。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.18

東京都写真美術館に行った

今日はお昼頃に目が覚めました。そこで、今日の行動予定を考えたのですが
1:家でDVDを見る
     トイストーリーとか借りたDVDが溜まっているので見たいところ
2:プログラムをする
     個人的に制作したいソフトが2つほどたまっているので、そろそろ制作に入りたいところ
3:外に遊びに行く
     前々からいってみたいなぁと思っていた東京都写真美術館に行く
4:ぐーたらする
     まあ、せっかくの日曜日だしねぇということで

んで、最後まで迷ったんですけど、晴れていたということもあって思い切って外に出ることにしました。正解。外は凄く晴れていて、空気も気持ちいい。最高。ということで、普段は通らない道を通ったら白いペンキが塗られた柵と青空があまりにもマッチしていたので。
2004_10_17_00.jpg

うーん
2004_10_17_01.jpg

東京都写真美術館は、JR山手線の恵比寿駅にあるので電車で1時間15分くらい掛けてようやく到着。せっかくということなので、ちょっと恥ずかしいけど恵比寿様をパシャリ。
2004_10_17_02.jpg

東京都写真美術館のホームページを見ている時から何となく感じていた通り、写真展があまり面白くなかった、、ってかしょぼかったっていうかぼったくられたような、、。ということで、とっとと退散して恵比寿ガーデンプレイスをフラフラしてみる。
2004_10_17_03.jpg

いーなー、この街に住めば毎日こんなお洒落な生活が出来るんだなぁ・・。
2004_10_17_04.jpg

しかーし、このまま自宅に帰ってはなんだか消化不良なので、美術館の中で上映されている映画を見ることにする。「雲 息子への手紙」。ひたすら雲の映像。雲雲雲。別に面白いってわけでもなく、どちらかというと眠気を誘う映画(?)だけれども、なんだか満足して心地よい感じ。
ってことで、映画に感化されて夜な恵比寿の町を写真でとり歩くことにする。カモン、綺麗な風景。
2004_10_17_05.jpg

もはやデートスポットですな。
2004_10_17_06.jpg

一人で写真撮っている場合じゃないですよ。
2004_10_17_07.jpg

変な体勢している場合じゃないですよ。
2004_10_17_08.jpg

レストランの写真を撮るんじゃなくて入ろうよ
2004_10_17_09.jpg

それにしても、秋晴れの中外をフラフラするのは楽しいですねぇ〜。来週はどこに行こうかなぁ〜。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.17

昨日から今日にかけての話

 昨日(金)は、いつものように夜遅くまで残業。んで、いつものように終電に乗って帰る予定だったのだけれども、11時過ぎに友達から電話が、、。

「今からカラオケに行かない?オールで!」

ということで、男2人でカラオケオールをしました。いやぁ、オール久しぶりです。どれくらいぶりだろう。んでもって、男2人カラオケもずいぶんと久しぶりです。12時頃から朝の5時まで歌い続けたわけですが、それにしても、2人で5時間はなかなかに体力勝負です。2人だと一人2時間30分ですよ。 というわけで、最近大好きなアジアンカンフージェネレーションを歌いまくりました。時間ありまくりだったから、この前買った「君繋ファイブエム」に入ってる曲全部歌ったさ〜。それでもアルバム一枚だと1時間程度だから、まだまだ歌えたさ〜。
 んで、一瞬でも油断したら寝てしまいそうになるので、シャウトしまくり。のどは痛くなるし、眠くなって頭も痛いし、意識ももうろうとしてくるし、
「何で俺今歌ってるんだろ、、もう、お金払うから寝かせて下さい、、」
みたいな状況になりつつも、歌い続けるあたりが馬鹿っぽくて最高です。しかも、学生の頃と違って朝の7時に起きて一日働いた後ですよ。
 流石に人間は24時間起きていられるようにできていないようで、自宅に帰るのは辛かったです。もう、意識がもうろうとして、彷徨うように電車を乗り換えてました。そして、当たり前のように地元の駅を乗り過ごし、乗り過ごしたのに気づいても電車を降りて乗り換える気力もなく、そのまま終点まで行って戻ってきました。
 地元の駅についたはいいものの、そこからがまた勝負です。駅から自宅までは、自転車で15分。この時期の朝はとても寒い、、そして自分の体は冷え切っている。。意識はもうろうとしている。。自宅にたどり着ける自信がまるでありませんでした。凍えている自分がそこにいました。
「やばい、、早く家に帰りたい、、早く暖まりたい、、早く寝たい、、」
心の中で半ベソをかきながら、必死で、無我夢中で自転車をこぎました。こぎ続けました。。

・ ・ ・

んで、気づいたら夕方の5時過ぎ。ということで、土曜日が終了。とりあえず、歯を磨いて、晩ご飯を食べて、風呂に入って、再び歯を磨いて、、、。
そんでもって、ふと漫画のタッチを読みたくなる。。というわけで、夜の10時くらいからさっき(夜の4時)まで約6時間かけてタッチ全26巻を読破。
カラオケで徹夜した次の日は、漫画で徹夜かよ、自分!

それにしても、タッチは良いですねぇ。。。感動です。
いつも思うんですけど、昔(小学生とか中学生)に読んだ漫画を大人になってから読むと、当時では理解できなかった(気づかなかった)箇所が多いです。まあ、例えばこのタッチでいうなら、南ちゃんとタッちゃんのラブな関係の微妙なところとかは、今読むと「なるほどなぁ〜うんうん、ひゃー」とかって思ってなんだか良い感じなんですけど、昔読んだ時はそう思わなかった気がするんですよね〜。あとは、単純に言葉の意味とか、世間常識とか、野球のルールとか、、。中学、高校、大学、社会人のそれぞれのシステムとかって、幼少の頃の自分は全く知らなかったわけで。
いまさらながら
「あー、タッチってこういう話だったのね」
などと思いました。

あだち充の特長ですけど、あまり言葉で物事を表現しなくて、絵(ま、表情、雰囲気)でいろんな事を語るので、読み手のバックグラウンドによって色んな感じ方があって、だからこの年になって読むと、昔とは違う感じ方になるのかなぁ、などと思いました。
って、なんだか昨日のエントリーと話が似てるな、、。

みなみちゃーん。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.10.15

人は物忘れが激しい

 よく卒業式とかで「入学したのがまるで昨日のよう」という台詞を聞く。僕も、日常的に昔が昨日の事のように思える事が多い。でも、当たり前だけど3年前なら365×3日間生活してきているわけで、昨日なわけがない。じゃあ、なんでそう思うかというと、3年間やってきた事を全部忘れているからなんじゃないかって僕は思う。案外、自分の事というのは覚えていないものだ。記憶がないとその期間は瞬間的に感じやすい。寝て起きると瞬間的に感じるのと一緒だ。つまり、3年間の事を全く覚えていないから、自分の脳みその中ではその3年間が空白になって、なかった事になる。んで、3年前が昨日の事のように思えてしまうわけだ。
 でも、案外自分というのは毎日毎日色んな事をやっている。だから、よぉーく思い出すとその3年間の間に凄く沢山の経験をして、凄く沢山の事を考えて、凄く沢山の思い出を作っている。じっくりと一日一日を振り返るくらいのつもりで思い返してみるのがコツだ。
 自分のやってきた事を忘れていると、まるで自分が何もしないで生きてきたような気になる。なんて無意味な人生を送ってきたのだろう、みたいな。けれども、沢山の事を思い出すと自分に対してビックリする。えっ、自分ってこんなに凄いのかって。
 3年3年と繰り返したが、半年でもいいと思う。まるで今年の4月が昨日の事に思えてしまうけれども、毎日の事をじっくり思い返すと、1時間ごとに驚きの連続だった人だっているはずだ。

 沢山の思い出と、沢山の失敗、後悔、悔しさ、笑い、恥じ、怒り、苦しみ、涙、それらの全てが今の自分を作っているわけで、それらがこれからの自分を突き動かしていく。年の功って言葉があるけど、まさにその通りだと思う。毎日これだけ沢山の経験を積み重ねている訳なんだから。

 最近、何か行動するたびに昔を思い出すんですよ。あ、似たような事を昔もやったなって。その割合が最近は高いなって感じるんですよ、僕は。皆さんはどうですか。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.14

今週の英語の授業は痛かった

 英語の授業は毎週毎週あるテーマに沿った話題で進めていくんですが、今週は「ファミリー」だったんですね。で、教科書には家族構成の絵とかが載っているんですけど、例文にひとつ気になるセンテンスがありました。
(「」の中は英語だと思え!)
「あなたは結婚していますか?」
って、書いてあるんですよ。
この授業の経験上、この例文を元に生徒同士で会話をしていくわけです。
。。
プチブルーです。
で、その下には
「奥さんの名前は?」
とか
「子供は何人いるの?」
って書いてあるんですね。
でも、これって結婚している人じゃないと会話が続かないじゃないですか。で、英語の先生は気を利かせたつもりなのかホワイトボードに、結婚していない人のための例文を書き始めました。
「あなたは恋人がいますか?」

・・・・。

先生はなんか嬉しそうに、僕の隣に座っている同期に対して「さあナオユキにこの質問をしなさい」と指示を出します。
「あなたは、結婚していますか?」
「いいえ、、、、、、、。。。。。。。。」
「あなたは、、、、、、(ちょっといいずらそうに)、、、、恋人がいますか?」
「、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、いいえ。。。。。。。。」

「オマエ、俺に喧嘩売ってんのか?あ?わるかったな、あーどーせ結婚してねーし、恋人もいねーよ、けっ。俺は生涯孤独さッ!」って言いたい所でしたが、英語の訳がわからなかったので止めておきました。

っていうかですね、何故に高い金払ってまでこんな虚しい思いしながら英語の授業を受けないといけないのか。ああああああああ。英語なんて嫌いだー!

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.11

VPCで遊ぶ(1)

 早速インストールしてみましたよ、Virutal PC for Mac 7 を!ということで、今日は一日中これで遊んでいました。とりあえず付属のWinXPをインストールしたあと、やっぱりマルチOSでしょ!ってことで、Win98もサクッとインストール(実は久しぶりだったため、インストールCDを探すのに手間取った…)。
 で、今色々なソフトをインストールして遊んでいるのですが、個人的に懐かしくてツボな画面がいくつかあったのでご紹介。

Win98のインストール画面。「前へ戻る、進む」のボタンや「お気に入り」ボタンが凄い機能のように強調されているのが面白い。マウスでファイルを選択できます!とか謳ってますよ(笑)
Windows98_1.png


んで、エミュレーターのメニュー画面に「PCの電源をオフにする」とかいう項目があるんですが、それを押して終了させると、やっぱりこの画面が出てくるんですね(笑)
もしかしたら実機でも出来るのかもしれないですが、こういう画面を簡単にキャプチャできるのもエミュならではなのでは。
Windows98_2.png

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.10

クラブに行った

club.jpg 今日は、クラブに行きました。台風が直撃するとのことだったんですが、まあいいだろうと軽い気持ちで行ったんですね。で、友達と大勢で行く予定だったのですが、、流石は神、台風22号大先生は偉大でした。
友達にメールを出してみます。
「今日来る?」
返事が来ます。
「ごめん、いけない。みんなによろしく言っておいて」
で、他の人にも出してみます。そうすると同じ答えが返ってくるんですね。僕はここで声を大にして言いたい。みんなが来ないから、みんなによろしく言えねぇよっ!と。ということで、誰にもよろしく言っておりません > みなさま
んで、現地に到着します。なんだかよくわからないですけど、謎に気合いが入っていたのか30分前に渋谷に着いてしまいました。
で、嫌な予感的中
「誰もいねぇ…」
・・・
・・・
どうしたものか、、。ま、ま、なんとかなるさー、ということで、時間を潰すべく目の前にあったゲーセンに行ってみる。そこで久しぶりにThe House of the Dead3をプレイ。もう、なんだかわからないやりきれない気持ちをショットガンでゾンビにぶつけてきましたよ。んで、開始時刻になったので再び会場に行ってみると、、
「関係者しかいねぇ、、」
もっと正確に言うと
「関係者とその彼女しかいねぇ、、」
すかさず思いました、
「や、やばい、、こ、これは本当にハマリかも。、、」
なんだか凄く嫌な予感がします。ふと、一ヶ月くらい前にあった焼きそばしか出てこなかった飲み会が頭をよぎりました。いや、今回はそれ以上な予感です。もうドキドキです。
しかし、この台風の中新たに人が来るわけもなく、関係者とその彼女プラス自分という謎な状態が2時間くらい過ぎました。もちろん誰も踊りません。
「あれ、、クラブって踊るところじゃないでしたっけ、、、?」
なんだか、音楽を聴く場所になっていました。なんだかなぁ、、。
んで、そろそろ帰ろうかと思ったところで空気が変わりました。なんと、チアリーダーの方達が突然いらっしゃったんですよ。流石はチア。初っぱなからテンションが超高いです。入って来るなりいきなり着替え始めて、広場に突入。「ひゅぅぅぅーーーー!!」みないな歓声を上げつつ踊り始めました。
「おお、ちょっとクラブっぽいかも」
んで、踊りのドンが登場して場は一気に盛り上がります。さっきまで静かだった関係者とその彼女達も踊り始めました。
ってか、知らない間に滅茶苦茶盛り上がってます。やばいです。みんな歓声を上げてます。
「うっゎーー、、、さっきまでの静かな状態も居づらいけど、この超盛り上がっている状態もある意味居づらいんですけど、、、」
みたいな状態が1時間くらい経過しました。
ってか、気づいたら自分一人が浮いています。明らかに浮いています。なんだかみんな盛り上がってるし。お酒とか飲んで踊りまくってるし。俺、お酒飲んでないし、踊ってないし。ってか、生まれてこの方一度も踊ったことないし。
みたいな。
しかし、やばいです。このままでいいわけがありません。今更帰るのもしゃくに障ります。ということで、決断。
「郷に入ったら郷に従え」
ということで、踊ることにしました。
が、しかし、生まれてこの方一度も踊ったことないので、どーすりゃいいのか全くわかりません。というわけで、
「勉強タイーッム」
つーことで、みんながどうしているかを観察することに。
観察すること数十分、何となくわかってきました。
「いざ突入」
「うっわー、なんか自分踊ってるし」
「うっわー、なんか自分ノリノリだし」
「うっわー、なんか自分歓声とかあげているし」
「うっわー、なんか自分ひょーーーー!とか言ってるし」
みたいな、自分でも制御不能な状態で2時間だか3時間だか踊りまくりました。
えぇ、踊りましたよ。ビックリです。お酒も飲まないのになんかテンション高かったし。
んで、そのまま帰るのももったいない気がしたので2次会に突入。中華料理なんだかタイ料理なんだか韓国料理なんだかわからないお店へ。楽しいひとときを過ごしたもののの、微妙に終電間際です。っってか終電行っちゃいました。うわーお。ということで自宅に帰るために約4000円の出費。。。い、痛い、、。
 んなこんなで、今ココログを更新しているという次第です。
 なんだか台風は案外直ぐに通過しちゃって帰る頃には雲一つない良い天気でした。台風一過ってことで、空気も美味しくてここちよーい。行く時は早く家を出たのであんまり雨も降っていなかったしということで、あんまり台風は関係のない一日でした。
 でも、やっぱり知り合いが少ないとつまらないですよ。ってことで、第二回もあるようなのでみなさんも是非是非。
 んで思ったんですけど、踊るの楽しいですね。ちゃんと踊れるように練習したらもっと楽しいかも。今日は久しぶりに汗かきました。んじゃ、お休みなさい。みなさん楽しい3連休を。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.10.09

Virtual PC for Mac 7 がキター!!

 遅れること数ヶ月、ようやくMS VPC for Mac ver7 が我が家に到着しました!
 開発が遅れていたため、オフィスプロフェッショナルを購入して、登録すると後でVirtual PCだけ送って来るという風になっていたのです。
 今すぐインストールして遊びたいところですが、これから友達とクラブに行くので夜までお預けです。残念。これで、当分遊べるぞ〜!3連休何をしようかと思っていたところに、素敵なオモチャが届きました。
 郵便でポンッとブツが忘れた頃に届くのもなかなかよいですね。

素っ気ない段ボール箱に入って届きました。
vpc2.jpg

中には遅れたお詫びの紙と、マニュアル、Discが3枚でした。DVDにしてくれよ!
vpc1.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.07

ヘッドフォンアンプを買った

dr-head.jpg 僕は普段自宅ではゼンハイザーのHD580というヘッドフォンを使っています。しかし、このヘッドフォンはクラシックとかまったり系の音楽を聴くにはいいんですけど、ちょっとはげしめの曲とかドラムが鳴り響く曲が苦手で最悪な音が出るんですよ。んで、ポップス用に新しいヘッドフォンを買うのもよかったんですが、以前から興味があったというのもありヘッドフォンアンプを購入してみたというわけです。
 ヘッドフォンアンプといってももちろんピンからキリまであるわけで、ヘタレな僕は安い部類に入る15000円ほどのDrHEADを選びました。まあ、これは安いからと言うのもありますが、小さくてバッテリ駆動というのも購入理由にあります。僕は基本的にiPodで音楽を聴きますから、デカいアンプは不釣り合いな上に、置き場所が固定化されてしまうのが嫌だからです。
 んで、結論を申しますと、iPodとHD580とDrHEADの組み合わせはなかなかナイスでした。不満だったポップスの音も普通に出してくれるようになり、クラシックとかまったり系の曲も音色が豊かに。15000円の値段相当分の楽しみが得られるのではないかと思いました。
 ところで、iPodとDrHEADの組み合わせですが、接続方法によってかなり音質に差があったので書いておきます。まずiPodのイヤホン端子からDrHEADのフロントの端子に接続すると、ノイズが入りまくりな上に音質もゲンナリ。ところが、iPodをドックに置いて、ドックの後ろに付いているLINE OUTからDrHEADの後ろに付いているINPUTへ二股ケーブル経由で繋げるとノイズも消え音も豊かに。これには明確な差がありました。
 ちなみに僕はSHUREのE2Cイヤホンも持っているので、このDrHEADに接続してみました。結論を言えばポップスでは差を感じられなかったです。しかし、クラシックですとピアノやバイオリンの音色が確実に豊かになりました。結構明白に。しかし、イヤホンをコイツに接続するのもなぁと思いますが。。自宅でしたらHD580があるわけだし。。 
 それにしても、ヘッドフォンアンプはいいですね。心地よく音楽が聴けるようになります。オススメ。

dr-head2.jpg


さっき調べてみたら、アマゾンでも取り扱っている模様。
この前調べた時にはなかったような気がするけど、いつから売るようになったんだろう??
売っている店少ないから、アマゾンで買っちゃうのが楽かもしれませんね。


(2005/09/24追記)
新しいモデルが出たようです。
音質にこだわって、大きくて高いのを買うのも良いですが、自分の部屋に置いておくと結構じゃまになったりするものです。引っ越しの時とか大変だったり、、。
なので、ポータブルに利用するのではなく、据え置きとして使うとしてもこの製品はオススメ。
DrHEAD HiFi
DrHEAD HiFi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.05

 どーにもこーにもやる気も気力も出なくて今日は早く帰ってきました。久しぶりに仕事中に眠くなった…。ってか、今日は英会話だったんですけど、英語喋りながら寝そうになった、、。宿題も昼休みにやったし、これで授業中寝たら大学時代と変わらんよ…。さ、流石に自腹切っているわけでもっと気合いを入れねば。
 それにしても、元気のない時は駄目駄目ですね~。なにやっても集中できないし。あれだなぁ、微妙に暇なんだろうな。もっと忙しくしないと。んで、逃げるように会社から抜け出してきました。帰宅途中に「裏切り者!」とか言われましたが、すいません。明日からはちゃんと働きます。「彼女とデート!?」とか言われましたが、んなことありません。んなことあったら毎日早く帰っちゃいます(えっ)。
 こんな日はとっとと音楽でも聴きながら寝るのが一番ですね。こういう時に聴きたくなる曲が一番好きな曲なんだろうなぁ。
 それにしても、早く帰ってくると夜が長いですね。家に着いたら火曜サスペンス劇場とかやってましたよ!ちょっと見ちゃいました。わお。おおお。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハンターハンター

 最近ハンターハンターを見かけない気がするんですけれども、気のせいでしょうか。ってか、まだ連載しているんですか!?どなたか教えて下さい。
 毎週月曜日、ハンターハンターを読むのを楽しみに生きているのに、全然登場されません。。シクシク。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.03

英会話

 そういえば、先週から英会話スクールに通っています。通っていると言っても、会社の中にある会議室の一室で授業を受けているのですが。会社の中とはいえ、自腹です。来月のお給料から約6万円天引きされるそうです。
 僕は、英語が大嫌いで、もう英語の悪口なら永遠と語れる自信があるくらいですが、色々な事情の結果こういうことになりました。毎週火曜日に1時間30分、来年の2月まで続くそうです。
 僕は英語の勉強をもう7年くらいやっていなくて、なんだか何も英語が出てきません。一言で言えばバカです。だけど、英語ができないと困るんですよねー。なんていうでしょう、僕は仕事でperlを使っているんですけど、大切なドキュメントが全部英語なんですよ。例えば、perlはcpanのライブラリというのがとても重要になってくるんですが、ご覧の通り全部英語。フル英語。オール英語。コンプリート英語。オーマイゴード。っていうかですね、例え日本語で書いてあったとしても理解できるかどうか怪しいものを、英語で読んでわかるわけがないじゃないですか!僕にいったいどうしろと!
 流行のjavaとかだと日本語訳がしっかりしていて、日本語の本とかも多いんですけどね、perlだと翻訳本でてないんですよ。例えば、今僕はTemplate::Toolkitというモジュールを毎日使っているんですけど、この解説書凄く分厚い上に洋書。もうね、流す涙もありませんよ。
 もちろん、この英会話スクールに通ったとしても英語はできるようにはならないでしょう。確信しております。が、まあ、何かの間違いで英語が好きになったり、何かの間違いで英語を勉強する習慣が付いたりしたらなぁと思っているしだいです。
 ところで、この英会話スクールは能力別クラス編成で、入学の前にテストをやってクラス分けがされているわけなんですが、もちろん最下位クラスでした。畢竟、バカクラス。偶然にも(?)最近仲のよい同期の友達と一緒のクラスでした。ということでお互い頑張りましょう! > momo0n
 あと、英会話を始めて一年が経つ上に2度もアメリカに出張して、英語できるようになりましたか? > 梅
 英会話スクールを一回受けてみた感想ですが、思ったよりも嫌じゃありませんでした。なんか、仕事の合間に息抜きができる、ある種の趣味みたいな感じという印象を受けました。これからどうなることやら…。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼鏡は人格を乗っ取る

 コンタクトレンズを利用し始めて半月が過ぎましたが、そこで感じたのが眼鏡は人格を乗っ取るということです。コンタクトレンズを付けているとみんながこういうんです。
「眼鏡を掛けていないと○○じゃない!」
 で、この前会社の知り合いがコンタクトを付けられない状態になりましいて、僕の眼鏡を貸したんですね。そうしたら
「トイレで自分の顔を見たら○○になってた!」
 つまりこういうことです。僕はこの眼鏡を掛けていないと僕じゃない上に、他人がこの眼鏡を掛けていると僕になる!なんたることでしょう!僕がこの眼鏡を手に入れてからまだたったの2、3年くらいしか経過していないというのに、僕の人格を乗っ取りやがっています。もはや僕という人間は肉体の僕ではなく、この眼鏡に存在すると言うことが発覚したわけです。恐るべき事です。
 今回一連のできごとで、眼鏡の恐ろしさとコンタクトのすばらしさを深く認識しました。特定の眼鏡を毎日利用し続けるのはとても危険です。それを回避するためにもコンタクトを利用するか、色々な種類の眼鏡を使い回す必要があります。
 と、よくわかんない話はおいておいて、この半月間、何度コンタクトを挫折しそうになったことか。もう、批判の怒濤の嵐ですよ!もう、こうなったら意地でも眼鏡を捨て去ってやると心に誓いましたね。でも、オフィスでパソコンを使っているとやっぱり目が疲れます。まだしばらくは眼鏡のお世話になりそうです。とほほ。

glass.jpg

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出かけた

 昨日の飲み会で、結婚ネタをたくさん振られたせいか、ぼーっと結婚のことを考えていたんですよ。そーしたら自宅の近くでマンションのショールームが開かれていたので立ち寄ってみました。家を見るの好きです。色んな間取りがあって、「あー!こんなところでお嫁さんと!」などと思わずにはいられませんね、まったく。はぁ。
 でも、今日見たところはしょぼかったです。しょぼいくせに値段は3500万円もしやがる。ありえねぇ。あんなマンションに3500万円出す人の気持ちがわからない。しかし、家はじっくり選んで決めたいものです。僕の人生の目標はマイホームを現金一括払いだったりしますが、その為には3〜5千万円は貯金しないといけませんから道は険しいです。
 んで、せっかく外に出たと言うことで、その勢いで新宿にまで遊びに行きました。久しぶりに外に出てふらふらしましたよ。もう、忙しすぎてお金を使う暇さえないんで・・ということでまとめて散財してきました。
 ところがですよ、いつも行くマルイヤングのメンズコーナーがマルイワンに侵略されているじゃないですか!おのれ、女どもめ!てめーらは一杯洋服買う店あるんだから数少ないメンズコーナー奪うことないじゃないか!!!ムキー!!とお思いつつ、まあ、男で洋服にお金を掛ける人少ないからしょうがないんだろうなぁと諦めたり。しょうがないんで、伊勢丹のメンズ館に入ったんですよ。そうしたら、吐血しまくりです。伊勢丹たけぇよ…。僕買えないよ、そんな高い服。もうね、こういう例えのだしかたしたくないんですけど言わせてください。「なんであんな薄っぺらくてしょぼいシャツがiPodよりも高いんですか…?」と。
 ということで、とっとと逃げ出して丸井メンに行きました。ここはまだご無事の模様。んで、4万円くらい使って帰宅。うーん、、ちょっとお財布が痛い。。
 でも寒い季節の準備万端です。冬よ、カモン!

 そうそう、新宿西口のヨドバシカメラマルチメディア館の横にあったスターバックスがお亡くなりになっていました。学生時代によく通っていたのでちょっとショック。うーむ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.02

新人類

 よく「最近の若者は文章を読まない!だめだ!」というセリフを聞きます。まあ、それが事実かどうかは謎ですが、それはおいておくとして、これだけは言えると思います。「これだけ文章を書く世代はいまだかつてないだろう」と。
 みんな文章書きまくっています。携帯でメール書くのも文章ですし、チャットするのも文章、掲示板に書くのも文章、もちろんココログを書くのも文章。もし、携帯とかパソコンとかインターネットとかなかったら、これだけ文章を書いていたでしょうか。少なくとも僕は書いていなかったでしょう。友達に手紙なんて書かないです、僕は。だけれども電子メールならしょっちゅう送ります。もう、文章書きまくりですよね。
 事例が僕の身内ばかりで申し訳ないですが、例えば僕の母親は新聞とかテレビを見ることはあっても文章を書くことは希です。父親も本とか買いまくりですけど文章書いているのは見たことがないです。おじいさんは文章を書くような職業なので書いていますが、日常的に書いているか、プライベートに書きまくっているかというと謎です。おばあさんは本の虫的なところがあるくらいですが文章を書いているのなんて見たことがありません。ところが僕は?僕の周りの友達は? というと文章書きまくりです。むしろ話すという手段よりも文章の方がたくさん見ているような気がします。なんと。
 これはよく言われることですが、さらにこの状況が凄いのは、その文章がパブリックであると言うこと。例えばココフラッシュを見ればそこにはココログユーザー数万人の文章があるわけですよ!文章書きまくり、文章読まれまくりなわけですよ!

 文章を書くというのはすごく特別な行為だと思います。文章を書くと、自分の考えが具現化され、まとまって、整理されます。自分の思いを友達に話す時は「あれじゃん?そうじゃん?やっぱりさー、ねぇ?」とかで通じたりしてルーズな表現が可能ですが、文章だと違います。主語・述語・修飾語をきちんと使い、論理的に展開していく必要が出てきます。そうすると必然的に自分ですら気づかなかった自分のことがわかってくるわけです。
 例えば自分が誰かに対して怒りを感じている時。一人脳内で怒りを爆発させている時や友達と愚痴りあっている時は怒りゲージが上がりまくりで血管切れまくりですが、これが文章を書くと違ってきます。その人への怒りの気持ちを文章で書くとたいていの場合、数行しか書けなかったりします。
 じゃあ、例えとして、怒りの文章を書いてみましょうか。
 「あー!!!!あいつムカツク!!!いったい何様のつもりなんだ!!えっらそうに!!!この前俺に命令しやがった!!くっそおお!!!・・・・・・」
 なんだか小学生に戻った気分です。

 えーっと話がそれてしまいましたが、そういう特別な行為である「文章を書く」ということをこれだけたくさんの人たちがやっているわけですから、今までとは違う文化、風習、雰囲気が出てきてもいいとも思うわけです。というわけで、新人類というタイトルを付けてみました。どうでしょう、みなさん。文章を書いていますか?書いてみませんか?ココログで。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

好きな季節は?

 春になれば「春最高!」、夏になれば「夏最高!」って思っちゃいますが、僕は特に冬が大好きです。毎年寒くなってくると、「あぁ自分は冬が好きなんだなぁ」としみじみ感じます。
 僕は、寒いのが苦手なんですけど、好きなんですよ。こう、寒い中でコートにくるまる感じ、ストーブに暖まる感じ、布団に潜り込む感じ、そういうのが好きっぽいです。
 あと、やっぱり冬は空が綺麗。今日なんかも晴れていて綺麗でした。もう、青空が綺麗だし、夜の空も綺麗。あと、冷たい空気も夏の暑い空気よりすがすがしいしリフレッシュできる。
 でも、冬が好きな一番の理由は哲学できるって事だと思います。哲学というか考え事ができるというか。寒い中、綺麗な空の下で一人ぼーっと考え事をする感じがたまらなく好きなわけです。無音で歩くのも良いですし音楽聴きながらでも良い感じ。そうそう、一人っていうのがポイントです。寒い中一人でいるとすっごく淋しい感じになって、それがたまらないわけですね。もう、哲学しまくりですよ。
 ちなみに、去年の僕のお気に入りの道は「新宿、代々木間」でした。新宿の南口から高島屋の横を通って代々木まで歩くんです。冬に。新宿駅前は凄くにぎやかで、高島屋の横はイルミネーションが綺麗でんでカップルとか沢山いるわけですよ。その喧噪の中一人で歩いていると良い感じです。んで、代々木方面に近づくにつれて段々と静かになっていくわけですよ。それがまたたまらないわけですよ。にぎやかなところから静かなところへ急激に変化すると、色んな感情が頭をよぎるわけです。距離も短いしオススメ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »