« 好きな季節は? | トップページ | 出かけた »

2004.10.02

新人類

 よく「最近の若者は文章を読まない!だめだ!」というセリフを聞きます。まあ、それが事実かどうかは謎ですが、それはおいておくとして、これだけは言えると思います。「これだけ文章を書く世代はいまだかつてないだろう」と。
 みんな文章書きまくっています。携帯でメール書くのも文章ですし、チャットするのも文章、掲示板に書くのも文章、もちろんココログを書くのも文章。もし、携帯とかパソコンとかインターネットとかなかったら、これだけ文章を書いていたでしょうか。少なくとも僕は書いていなかったでしょう。友達に手紙なんて書かないです、僕は。だけれども電子メールならしょっちゅう送ります。もう、文章書きまくりですよね。
 事例が僕の身内ばかりで申し訳ないですが、例えば僕の母親は新聞とかテレビを見ることはあっても文章を書くことは希です。父親も本とか買いまくりですけど文章書いているのは見たことがないです。おじいさんは文章を書くような職業なので書いていますが、日常的に書いているか、プライベートに書きまくっているかというと謎です。おばあさんは本の虫的なところがあるくらいですが文章を書いているのなんて見たことがありません。ところが僕は?僕の周りの友達は? というと文章書きまくりです。むしろ話すという手段よりも文章の方がたくさん見ているような気がします。なんと。
 これはよく言われることですが、さらにこの状況が凄いのは、その文章がパブリックであると言うこと。例えばココフラッシュを見ればそこにはココログユーザー数万人の文章があるわけですよ!文章書きまくり、文章読まれまくりなわけですよ!

 文章を書くというのはすごく特別な行為だと思います。文章を書くと、自分の考えが具現化され、まとまって、整理されます。自分の思いを友達に話す時は「あれじゃん?そうじゃん?やっぱりさー、ねぇ?」とかで通じたりしてルーズな表現が可能ですが、文章だと違います。主語・述語・修飾語をきちんと使い、論理的に展開していく必要が出てきます。そうすると必然的に自分ですら気づかなかった自分のことがわかってくるわけです。
 例えば自分が誰かに対して怒りを感じている時。一人脳内で怒りを爆発させている時や友達と愚痴りあっている時は怒りゲージが上がりまくりで血管切れまくりですが、これが文章を書くと違ってきます。その人への怒りの気持ちを文章で書くとたいていの場合、数行しか書けなかったりします。
 じゃあ、例えとして、怒りの文章を書いてみましょうか。
 「あー!!!!あいつムカツク!!!いったい何様のつもりなんだ!!えっらそうに!!!この前俺に命令しやがった!!くっそおお!!!・・・・・・」
 なんだか小学生に戻った気分です。

 えーっと話がそれてしまいましたが、そういう特別な行為である「文章を書く」ということをこれだけたくさんの人たちがやっているわけですから、今までとは違う文化、風習、雰囲気が出てきてもいいとも思うわけです。というわけで、新人類というタイトルを付けてみました。どうでしょう、みなさん。文章を書いていますか?書いてみませんか?ココログで。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 好きな季節は? | トップページ | 出かけた »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/1572629

この記事へのトラックバック一覧です: 新人類:

» ことば [茶室 どっと ケイ]
 現在一人勝ち状態の「人類」。何故人類(ホモ・サピエンス)は現在の様な最盛期を迎える事が出来たのだろうか。時代が大きく遡るが3万年前に絶滅したとされている「ネア... [続きを読む]

受信: 2005.03.02 20:33

« 好きな季節は? | トップページ | 出かけた »