« やりたいこと | トップページ | 充実した毎日 »

2004.10.26

あって当たり前のもの

 祖父が東京の港区に住んでいます。僕と祖父はとても仲が良く、生まれた時からしょっちゅう泊まりに行ったり、ある時は半分住み込んだりと、第2の我が家的存在です。社会人になった今でもしょっちゅう泊まりに行って、パソコン教えたり、ココログをやらせたり、デジカメをやらせたりと仲良くしています。最近では携帯電話を持たせたために、しょっちゅう電話がかかってきます。メールもかかってきます。ってか、電話&メールやりすぎだから。なんか、電話がかかってきたと思ったら爺さん。メールが来たかと思ったら爺さん。
 んで、その爺さんの家が港区にあるため、東京タワーが凄く近くにあるんです。もう、目と鼻の先。そして、爺さんの家から東京タワーがよく見えました。夏なんかは、よく屋上にあがって東京タワーを夜通しで見たものです。なので、物心が付く前から東京タワーを見て育ってきました。ちょっと散歩がてら東京タワーの近くまでいったりして。んで、東京タワーってよく見た目が変わるんですよ。新しいアンテナを付けたりして。東京タワーって色んな色でライトアップされるんですよ。そんな東京タワーの移り変わりを常に見てきた20数年間でした。もはやあんなものは珍しいものでもなく、単なる鉄くず、あって当たり前のでくの坊のように思えてきた矢先の事です。東京タワーと爺さん家の対角線上に高層マンションが建設されました。マンションは日に日に高くなっていきます。いつもは当たり前のように見えていた東京タワーが段々隠れていきます。下から段々。そしてつい先日マンションが完成した頃には殆ど見えなくなってしまいました。なんだか凄く淋しい気持ちになりました。つい数ヶ月前の事です。
 最近では、いつもそのマンションを見ています。20数年間ずっとそこにあった風景が消えました。もう、そこには東京タワーはないのに、つい癖でそっちの方を見てしまいます。そうすると、やっぱりそこにあるのはマンションで。そしてその度に気が付きます。いつも無意識のうちに東京タワーを見ていたんだなって。なくなってからいつも見ていた事に気がついきました。そして、ずっと側にあった物が遠くに行ってしまうのは、やっぱり淋しいです。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« やりたいこと | トップページ | 充実した毎日 »

主張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/1775391

この記事へのトラックバック一覧です: あって当たり前のもの:

« やりたいこと | トップページ | 充実した毎日 »