« アントニーゴームリー展に行ってきた | トップページ | カテゴリ別バックナンバーをプルダウンメニューにするJavaScript »

2005.10.09

泳いできた

最近再び体に倦怠感がたまってきたのと、フラフラした雰囲気が強まってきたのが気になりだしてきた。
昨日会社の帰りがけに、同じ部署の先輩にフラフラして歩いているのはよくないと指摘されたのもあって、ここは一つ運動をしようと思った。

で、毎日お昼ご飯を食べているA君がよく水泳をしているという話を楽しくしてくるんですよ。
週に一度は

泳ぐの楽しい

って僕に話しかけてくるんですよ。
もう、午前半休とかしちゃって泳いでから会社に来るくらい水泳が好きらしいです(実話)。

なんか、泳いでギターを弾けたらそれで人生満足らしいんですが、まあ、そんな話をよく聞いていたら僕も泳ぎたくなるわけですよ。
一応昔水泳部でしたし。

ってことで、今日の夜7時くらいに突然決心をして、家のタンスの中から水着をごそごそと探して昔通っていたプールに行ってきました。

泳いでみてわかったこと。

腕の筋肉が最高に弱まっている・・・

もう、すぐにわかりました。
泳ぎ初めて数分後に、すでに腕がつりそうでした。

なんか、クロールとかしていていても、腕が上がんないんですよ。
まわらないんですよ。

逆に、足と体力は大丈夫でした。
これは一応毎日通勤のために自転車を4キロ以上走っているせいでしょうか。

で、本当に腕がきつかった。
キーボードをたたいているだけじゃ、腕に筋肉はつかないようです、、当たり前か、、

でもまあ、頑張って泳いできました。
1.85kmくらい泳いだ。

それにしてもきもちいですねぇ。
泳ぐと。
帰りの自転車とか快適でした。

水泳は全身スポーツだしいいね。
ランニングより楽しいし。

本当に楽しかったから、続けようかなぁ。
レッツ・スリムな体!

水泳はアレですね、泳ぐために半裸になりますし、人前で裸ですし、体形を否が応でも気にせざるおえないスポーツだから、いいかもね(謎)。

でも、こうやって運動をする度に高校時代に読んだこの本を思い出します。
(本棚を探してみたら発見した…!)

P1020504

スポーツは体に悪いんです。
いかなる場合でも、いかなる種目でも。
水泳も体に悪いんです。
運動して気持ちよかった!って思うのは、脳内麻薬の性で、脳内でモルヒネの10倍以上強力な麻薬成分が快感を僕に与えてくれるってことを科学的に説明しちゃってくれています。

ははっ。

まあ、健康を考える上でもお薦めの本ですよ。
って、なんだかいきなり書評のエントリになっちゃった…。

スポーツは体にわるい―酸素毒とストレスの生物学
加藤 邦彦
光文社 (1992/11)
売り上げランキング: 796,620
おすすめ度の平均: 4.5
5 データの基づいた科学的な本です
4 データに基づいた科学的な本です!

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« アントニーゴームリー展に行ってきた | トップページ | カテゴリ別バックナンバーをプルダウンメニューにするJavaScript »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/6315058

この記事へのトラックバック一覧です: 泳いできた:

« アントニーゴームリー展に行ってきた | トップページ | カテゴリ別バックナンバーをプルダウンメニューにするJavaScript »