« 西遊記 | トップページ | 今日はワンダと巨像をやり始めてました »

2006.01.10

「マリオ&ルイージRPG」をクリア

Nintendo DS用のソフトでマリオ&ルイージRPG2が発売されることを知り、あまりにも面白そうなのでやってみたくなった。
しかし!これは“2”ということで、続編らしい。
ならばということで、とりあえず初代「マリオ&ルイージRPG」をやってみることにした。
初代の方はGBAだけれども、もちろんDSでプレイできる。


マリオ&ルイージRPG


感想は面白いの一言。
一気にプレイした。
どういうゲームかというと、アクションRPGだ。
といっても聖剣伝説みたいにフィールドで敵と戦うのではなくて、戦闘シーンは切り替わる。
でも、戦闘シーンでもタイミングよくボタンを押したりするとダメージを大きく与えられたりするという感じで、退屈しない。
フィールドもアクションシーンがたくさんあって、飽きない。
基本的に敵はあんまり強くないからさくさく進める。
このゲームをやっていて気がついたことは、一度もレベル上げとお金為をしなかったということ。成長型のRPGなのにまったくストレスとアキを感じなかったのはこのせいだと思う。
普通に出てくる敵と戦っていていれば、普通にレベルが上がっていって、普通にお金が貯まる。
とてもよくできていると思う。

このゲームの中心はパズルだ。
マリオとルイージをうまく使い分けて、ダンジョンに仕組まれた罠をクリアしていくという感じ。
このゲームの作業の70%がこれに当たる。
アクションパズルとでも言うのかな?
適度に難しく、適度に簡単だからさくさく進める。

残りの20%がミニゲーム。
まあ、いわゆるミニゲーム。
これもさくさく進める。


ところで、このゲーム、本当に面白い。
正しく言うと、面白おかしい。
もう、笑っちゃう。
コメディ要素が多くて。
どういう感じかというと、マリオとルイージをネタにしたギャグが多い。
例えば、初めて訪れる街に行って、村人に話しかけると
「おおー!!これはあの有名なマリオさんではないですか!!是非握手をして下さい!!あれ、ところでその隣にいる緑色の服を着たお方はどなたですか…??」
「あ…、ルイージさんですか、、そーいえばそんな人もいましたねぇ…」
ってな感じだ。
大体ルイージがいじめられキャラになっている。

村とか山の名前もネタ的なことが多くて面白い。
ようはつまり、マリオのことが少しでも好きならば、素敵な時間を送れること請け合いだ。

アクションパズルRPGかな、つまり。

クリアタイムは20時間前後。

もちろん、続編のマリオ&ルイージRPG2はすでに購入済みで、少しだけプレイした。
前作と同じ面白さをビンビン感じているところだ。
でも、やっていて思ったのは同じ2Dゲームでも結構画質と音質がよくなっているということ。やっぱり、Nintendo DSは進歩したんだなぁとしみじみ思った。

それにしても、Nintendo DSは懐が深いハードだ。
GBAは本当にいいソフトが沢山眠っている。


マリオ&ルイージRPG2

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 西遊記 | トップページ | 今日はワンダと巨像をやり始めてました »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/8088213

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリオ&ルイージRPG」をクリア:

« 西遊記 | トップページ | 今日はワンダと巨像をやり始めてました »