« MacBookを買ってきた。 | トップページ | 後でちゃんと書くけど »

2006.07.23

Mac初期環境構築手順書

せっかくだから書いておこう。
今回は昔のマシンのうちHDDが壊れた。
そのため、復旧作業はかなりの苦戦が予想される。


1:OSの初期設定を自分好みに変更
Dockの位置や挙動、Finderや無駄なショートカットの削除。
まあ、この辺りは適当に。
あと、developer toolをインストール。
Xcodeは別に使わないんだけど、makeは使うので。

2:インターネットへの接続
これが手間取った。
なぜなら、AirMacExressを使っていたのだが、セキュリティを強化するためにMacアドレスによる接続制限を行っていたからだ。
もちろん新しく買ってきたMacBookは接続許可されていない。
当然接続できない。
ここで困った。
なんと、管理ユーティリティでAirMacExpressの設定を変更するための接続すら許可されていないのだ。
つまり、新しいMacBookでは接続制限の変更ができない。
もちろん、AirMacExpressのボタンを先の尖ったもので工場出荷状態に戻せばいいのだけれども、Nintendo DSとか家族中の設定も変更しないといけないからとてもめんどくさい。
一生懸命探したところ、管理ユーティリティにWindowsバージョンがあることがわかった。
そのため、家にあってかつ接続許可がされているマシンに急遽管理ユーティリティをインストールしてことなきを得た。
しかし、管理ユーティリティはinstall CDにしか存在しなく、Appleのサイトからダウンロードできないのが厳しいところ。

3:好みのフリーウェアをインストール
インターネットに接続したらいろいろインストールしないと。
今回はintel macだから注意が必要だ。
入れたソフトは次の通り。
●Safari Stand
 真っ先にインストール。これがないとインターネットができない。

●iSearch Plugin
テキストエリアをインクリメンタルサーチする。
これもないと生きていけない。
しかしオフィシャルではPPC版しか公開していない!!!
まずいぞ。
ということで、なんとか以下のサイトを発見してインストール完了。
michael-mccracken.net » Universal I-Search

●Quicksilverをインストール
普通にuniversalなので問題なし。

●Officeの体験版をインストール
とりあえずMSゴシック、MS明朝をインストールするのが目的

●cotEditorをインストール
普通にuniversalなので問題なし

●wgetをインストール
これは僕の必須ツールだ。
ソースを落として、./configure, ./make ./sudo make install

4:メールどうしよう!!
最近はあんまりバックアップとっていなかった。
ということで、メールデータが完全にぶっ飛んだ。
別に困らないといったらそれまでなんだけれども、やっぱり嫌な感じ。
ということで、Gmail様に頼ってみた。
約2年前からメールはすべてGmailに転送していた。
それが役に立つ時が来た訳だ!!
Gmailでは転送していたメールをすべてpop経由でローカルにコピーできる。
ということで、2年分のメールを一気(正確には強制的に分割受信になるんだけど)にMail.appにインポートする。
Gmail、使わなくてもとりあえず転送だけはしておくことをお進めする。
古いバックアップデータからの復旧を試みるかはこれから考える。
まあ、昔のメールはいっそのこと消えてしまってもいいのかもしれない。
どうせみないし。

5:iPhotoのデータをバックアップから復旧させる。
これはバックアップしてあった。
しかし、1世代前の"iPhoto Library"ディレクトリのバックアップだったのが厳しかった。
新しく買ったMacBookに付属のiPhotoは最新のiPhotoだからだ。
なので、そのままではうまくインポートしてくれない。
もしかしたらやり方があるのかもしれないけど、わからん。
なので、以下のような感じでjpgファイルを抽出して、D&DでiPhotoへ新規登録するというやり方をした。
cp iPhoto\ Library/*/*/*/*.JPG ./photo/

6:iTunesデータをバックアップデータから復旧
これはディレクトリごとバックアップしてあったから単純にシンボリックリンクを張った。
ln -s /Volumes/Backup/Music/ ./Music

7:bashの設定
とりあえず以下のページを参考に
【コラム】OS X ハッキング! 第69回 Pantherを追いかけて(1)〜bash編〜 (MYCOMジャーナル)

8:メモリの増設
ここまでやってきてまだメモリを増設していないことに気がついた。
道理で若干作業にもたつきを感じたわけだ。
メモリが2Gって人生で最高記録かもしれない。
データベースサーバーみたいだな、2Gって。
でも、2Gのメモリは案外高くない。
1Gで1万5000円くらいで、2Gで23000円くらい。この差だったら2Gを選ぶでしょう。
Memory_2g

9:ソフトウェアアップデート
これも忘れてはいけない作業。
早速やってみたら300MB以上のアップデートが。。
恐ろしや。。
ということで、さくっとやってしまう。
ビバブロードバンド。

10:ruby, ruby-gems,railsをインストール
すっごいぐっとタイミングでMac OSX の、Ruby を1.8.4にアップデートしつつ、Railsも1.1.4に:Goodpicという記事を見つけたので、その通りにインストール。

11:Adobe createve suite premiumをインストール
まあ普通に。

+++++++++
完全に失ったもの
デスクトップにあったやつ全部
MySQLのデータ全部
MySQLと連動していたローカルのブログデータ全部(痛いよう、、、)
あとはんだろう、、、?


+++++
ToDo
Atok 2006(Universal)の購入
Adobe製品のインストール(ロゼッタ)
オフィスのインストール(ロゼッタ)
Omni Graffleのインストール(バージョンが古いとロゼッタかな??)
何らかしらのエミュレータをインストールして遊ぶ
Ruby, Ruby on Railsのインストール
ぷよぷよフィーバーのインストール
mini VGA外部出力端子の購入 => ディユアルモニタ化にする
MySQLのインストール(やめようかな?)
ブログのインストール(ラクーカンにしようかな?)
Safariのブックマークを復旧させる方法を考える
ソフトウェアアップデート
メモリの増設(まだやっていない)
後、何をしないといけないかを思い出す作業

後は何かあるかな、、

Just MyShop(ジャストシステム)


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« MacBookを買ってきた。 | トップページ | 後でちゃんと書くけど »

Mac」カテゴリの記事

コメント

すごい時間まで苦労してるね…

>後は何かあるかな、、

Windowsをクリーンインストール
※もちろんMac環境フォーマット。

投稿: yokoyamen | 2006.07.23 03:45

このエントリを書きながら、これは一種の職業病なのではないかという気がしてきた。
なんか、作業ログを書いておかないと落ち着かない自分がそこにいる。。

投稿: なおゆき | 2006.07.23 04:27

気持ちわかる

投稿: yokoyamen | 2006.07.23 04:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/11064643

この記事へのトラックバック一覧です: Mac初期環境構築手順書 :

« MacBookを買ってきた。 | トップページ | 後でちゃんと書くけど »