« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の19件の記事

2006.11.26

やべぇ、これおもしろすぎる。

痛いニュース(ノ∀`):元MS副社長の古川氏、2chのVista WikiをMS公式サイトと勘違いし激怒

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやぁ、

実家を出て行くために、部屋の整理をしているんだけれども、これがまた。

もう最近1ヶ月間だけでゴミ袋10枚パンパンのゴミを捨てて、数百冊以上(300冊以上かな?)の漫画、文庫、新書をブックオフに捨てているというのに、何一つ綺麗に、すっきりした気がしない。
何も減った気がしない、、。

これはどうしたものか。

捨てる目標。
・さらに数百冊以上(ってか、1000冊くらいありそうだ…)ある本や漫画の処分
・使わないCRTモニタ(nanaoのFlexScan T761)の処分(欲しい人がいたらあげるよ)
・小学校・中学校・高校時代の思い出の品たち(これは一番難しい…)
・ミドルタワー型のWindowsPC2台(できれば、安くてもいいから売りたいなぁ…)
・UFOキャッチャーで取ったたくさんのぬいぐるみ(欲しい人がいたらあげるよ)
・最近来ていない洋服

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

プログラマを目指す女の子がいたらむしろ不思議だ。

404 Blog Not Found:プログラマーを目指す女の子はなぜ増えないか?

確かに自宅でお茶でも飲みながら、優雅にプログラミング…、といった世界でも実現できれば女性向きかもしれないけれども、少なくとも今自分が置かれている状況を考えれば、女の人がプログラマになりたいと思うとはとうてい思えない。

プログラマはたいていの場合、土木工事のオフィス版と言うべきか、もはや肉体労働そのものだからだ。クリエイティブに優雅にプログラムをしているのは一部の人で、たいていの人は血反吐を吐きながらながら労働している。
24時間365日、サーバーがエラーを出して電話がかかってくるかメールが飛んでくるかわからない不安な状況におびえて、夜中でも障害が発生すれば起こされる。
納期間際になれば残業、徹夜は当たり前だし、バグとの戦いでのプレッシャーも高い。
プログラマ、SE業界で精神的におかしくなっちゃう人が多いのも事実だし、肉体的にもきついことが多い。サーバーのセッティングは言葉通り肉体労働だし。

あと、これだけ苦労しても社会的地位は低いし、給料も低い。さらにプログラマだという理由でモテたりしないし、逆に異性から敬遠されるくらいだったりもするだろう。(周りのプログラマな男以外の)出会いだってすくない。

さらに、常に技術を追いかけて年中勉強しないといけない。英語のドキュメントも読まないといけない上に、数学的な知識も必要。

一体全体、どういう理由で女の人がプログラマになろうと思うのだろうか。
もしなるとしたら
・男性社会の中で生きていくのがすき
・徹夜とかそういうノリが好き
・理系だけど工場とかにはつとめたくない
・一般職にはどうしても就きたくないし、営業にもなりたくない
・パソコンがすき、大好き
・たまたまプログラムの才能に恵まれていた(機会にも恵まれていた)
といったところだろうか。

周りの女性プログラマな友達とかを見ていると、なりたいからなったと言うよりも気づいたらなっていたという人の方が多いようにも思う。

どうでしょう?

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.19

ゼルダは楽しそすぎるだろ

YouTube - The Legend of Zelda: Twilight Princess

やばい。待てない。

Wii.com JP - ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス ムービー2

Wii.com JP - ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス その1
Wii.com JP - ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス その2
Wii.com JP - ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス その3

この人がニヤリと笑うところが見ていてたまらない。ああ、ニヤリと笑ってみたい。
Wii.com JP - 『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』を体験してもらいました。


ところで、ゼルダの顔が宮本さんに見える。
ところで、つりは楽しそうなんだけど、意味があるのだろうか?

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.17

ワリオブログテラワロスwww

おどる メイド イン ワリオ

コメント欄があるから、「おっ」と思ったら、なんなんだあれは!!wwwww

あのコメント欄のノリでトラックバックとかもやって欲しいところwwww

という感じで、一度使ってみたかった2ch用語を使ってみるテスト。
すっげーばかっぽいな、これ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アパマンショップの接客態度が最低最悪だった件について

最近引っ越しをしようと、不動産屋を回っている。
よくわからない不動産屋に入るのは怖いので、チェーン展開している不動産屋を回っているのだけれども、アパマンショップの接客態度の悪さに唖然とした。

センチュリー21、エイブル、ミニミニ、といった不動産チェーンはとても接客がよくて、あー、不動産屋はどこも接客がいいなぁ、さすがは営業職だよなぁ、と思って感心している中、アパマンショップに入ってみたら、、。

適当に見取り図を押しつけてきて、こちらの話を聞く気すら感じられない。
あー、そんなお客様が探しているような物件はないですね、ときたもんだ。

それに比べ、エイブルの接客態度がよかった。
エイブルはきちんと物件に取材に行って、写真も撮ってきて、そのときの感想をふまえてお薦めしてくれる。
希望する条件も、紙に書かせたりしない。
質問したのを口頭で答えて、それをメモしてくれるという感じで、凄くいい。

ミニミニもエイブルには劣るけど、親身に聞いてくれる。

センチュリー21は接客態度はいいんだけど、資料とか物件の準備とか劣る感じ。

まあ、でも基本的にどこでも愛想がいい接客をするわけだ。

しかしだよ、アパマンショップはひでぇ。

もう一生アパマンショップの敷居はまたぐものかと心に誓うくらいひどかった。

あまりにもひどかったから、こうしてブログに書いて、他の人たちがあんなに不愉快な思いをさせないようにしようと思ったくらいだ。

まあ、店舗によって異なるんだろうけど、でもいろんな不動産屋を回った経験上、チェーンごとに雰囲気や教育体制に差があるのを感じている。
きっと、アパマンショップのチェーンでは、あんな接客態度をとるような教育しかしていないのだろう。

んんでもって、チェーンな不動産屋なら、エイブルがお薦めです。
アパマンショップはお薦めしません。上戸彩でCMなんかしてさぁ、そんなところで客を集めようとかしてんじゃねーよ。接客態度の教育をきちんとしろ。ふざけるな。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2006.11.12

アップルのMacのCM

アップル - Macをはじめよう - TV CM

何でアップルはMacのCMになるとこうなってしまうのだろう、、。。。。。。。

iPodのおかげでたいていの人はアップルとMacは知っているわけだし、心のどこかでMacっていいなぁ、と思っている人は多いわけだ。
そういう人の背中を押してあげるようなCMを作ればいいんじゃないかな。

楽しそうにパソコン(Mac)やっている人のCMとか、楽しそうにiChatをやっている人のCMとか。
WindowsとMacでできることのほとんどは一緒で、何が違うかって言うと、同じことでも楽しく簡単に格好良く美しくできることだと思う。


その点、ゲームが嫌いな人、PS2世代な人に訴えかけようとしているWiiのプロモーションは凄くうまいと思う。
Wii.com JP - 体験映像
Wii.com JP - CM

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

未履修問題と受験と英語

高校生は受験に関係ない勉強はやりたくないらしい。

まあ、そうだろう。

で、大半の高校生にとって受験に関係がある勉強といったら英語だ。

特に文系は英語だけを勉強することになる。

理系も、まあ、理系科目があるだろうけど、英語が重要。


最近は小学生も英語を勉強して、中学生も高校受験のために英語を勉強する。

日本で教育を受ける大半の人が英語の勉強にもっとも力を入れている。

こんなので、国際競争力というんですか、アメリカとの知識競争に勝てるんですかね。

英語なんかじゃなくて、歴史とか数学とか科学とかそういうのをたくさん勉強しないと、だめなんじゃないですかね。

「英語を勉強するなら小さいときからが望ましい」っていうけれども、それは英語以外だってそうで、用は何を一番子どもに取得させたいか、という問題の答えにかかっていると思うんだよね。

いや別に英語を勉強することを否定しているわけではなく、でも、英語が中心になっちゃっていて、中学生とか高校生は受験のために他の科目が目に入らなくなってしまっている。
そんなくらい英語中心の勉強になっちゃっていて、いいのかなぁ、と。

英語を知っているといろいろ得なのは十分わかっているつもりだけれども、英語しかできないのは何も役に立たないのも知っている。

何かができた上で英語ができるから、その人はスーパースターなんだよ。
それをわかっているのかな、中学生や高校生や、その親たちは。

つーか、会社で働いていて思うのは、9割くらいの人たちは英語不要。一般のオフィスで重要なのは英語じゃなくて、コミュニケーション能力(国語<読み書き>・道徳、倫理)とか論理的思考能力(算数、基礎数学、基礎科学)とか、文化芸術(社会、歴史、地理、音楽、美術、芸術)とかなんだよなぁ。

というか、日本で働いたり生きていく分には英語っていらないでしょ。
なんで、こんなに英語中心の教育文化になってしまったのだろう。
全くなくなってしまえとは言っていないからね、念のため。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆとりの教育の内容って、大人が考えた結果なんだと思うよ

僕は、ゆとりの教育というスローガンが正しいと思うんだよ。
でも、そのスローガンを目指して行った行動計画が賛成できない。

ゆとりの教育は授業時間や学校にいる時間を削ることじゃなくて、逆に授業時間を増やして学校にいる時間を増やすことだと思うんだよね。
特に、小学校や中学校においては。

「ゆとり」=「時間短縮」という発想がサラリーマン的発想というか、仕事は短い方がいいという発想に思える。

じゃなくて、「ゆとりの教育」=「たくさんの時間をかけて、ゆとりを持って教育する」だと思うわけだ。
理科の時間を例に挙げて説明すると、授業時間が足りないから教科書を読んで説明して終わってしまうところを、きちんと実験とかをして、子どもを感動させて、しっかりと理解させる、これがゆとり教育。
逆に、授業時間が足りないからっていって、実験とかあまりできないで、ただ単に教科書を読んで終わってしまう、これが詰め込み教育。

歴史の時間だってそう、国語の時間だってそう、きちんと理由や自称を説明して、ときには生徒同士を議論させた利だな、まあ、そうやって時間がかかることを丁寧に教えていくのがゆとりのある教育だと思うわけだ。

3.14を3にすることじゃなくて、逆に何で3.14なのかを考えることがゆとりの教育なんじゃないかね。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

っていうかなんだ、

これは、なにかの教科書か?
新入社員研修とかで、全部を読ませて、議論させたらいいんじゃないかな。

社長が訊く Wii プロジェクト

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.10

cocolog_ajax_search.jsをバージョンアップした。

1年前くらいからやろうやろうと思ってずっとさぼっていたことなんだけど、スクリプトをコピペするときに2カ所修正する必要があったのを、必要なくした。

つまり、ただ単にスクリプトをコピペするだけで検索ボックスが設置できるようにした。

んで、お願いなんですが、なんだかいろんなサイトでこの検索ボックスの貼り付け方を解説してくださっている方が多いですが、「修正が必要です」ってのを記事から削除してください。

まあ、べつに修正しても動くから、無視してくれてもかまわないんですけどね、新しいユーザーに面倒な作業をやらせたくないので。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.09

いじめの映像がネットに載ったとか言うので

誤解を恐れずに言うならば、見てみたら、別に普通。
僕が中学校のときはあんなの日常だった。

ってか、学校の先生が生徒に虐められてたりもしたからね。音楽の先生とか、授業中泣き出しちゃったし。

当時平気で暴力をふるっていた人、全部名前覚えているよ。

文部科学省内に勤めている人も同じだと思うけどなぁ。
みんな知っているでしょ、いじめが日常で、暴力だって日常で。

いじめがあるかないかを調べるんじゃなくてさ、いじめと暴力はすべての学校であるという考えにして、誰がどう虐めているのかを調べて、で、虐めている人、暴力をふるっている人を突き止めて、で、彼らをどうするかについてを議論するべきだと思う。

「バグのないプログラムはありません」という言葉と同様に「イジメや暴力のない学校はありません」というのが前提だと思う。
平気で暴力をふるう人は年齢が上がるごとに少なくなるだろうけど、イジメは「人間関係があるところに絶対イジメがある」ということはどの年齢層にも言えると思うし。

おかしいんだよ、「うちの学校にはイジメがありません」とかいう発想。
人間が200人、300人以上毎日集団で生活していてイジメがないわけないじゃん。程度の差はあるだろうけど。

って思うんだけど、僕の出身中学だけなのかな、こういうの。
高校は、まあ、平気で人に暴力をふるう人がいないようなところに進学したからそういうのは一度もなかったけど(軽度なイジメはあったよ、それでも)。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文部科学省が未履修問題を知らなかったわけがない

だって、彼らは所謂厳しい受験戦争を勝ち抜いてきたわけで、んで、バイトで塾とかの講師もやっていたわけで。

知らないわけがない。

いるでしょ、文部科学省内に未履修だった人。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiのゼルダがやりたい、やりたい、やりたい

社長が訊く Wii プロジェクト - Vol.5 『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』編

このインタビューを全部読んだら、ゼルダをやらないなんてありえないね。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

任天堂の開発スタイルがアジャイルすぎる件について

社長が訊く Wii プロジェクト - Vol.4 『Wii Sports』編

上の一連の記事を全部読んでの感想。

なんか、Web業界の人たちがGoogleとかを例に挙げて「技術屋天国だ」だとかWeb2.0だとか、プロトタイプ的開発手法だとかアジャイルだとかといっているさなか、ひょっとして一番それっぽいことやっているのって任天堂じゃね??とかと、思ってしまった。

ってか、なんなんだ、この凄く楽しそうな会社は。

例によって、すぐにプログラマーさんに試作品を作ってもらいまして(笑)。 数日で組み上げてもらって、やってみたんですが、もう、ボールが転がった瞬間に、「あ、これはおもしろい!」という手応えがありました。 それで、このまま固めていこうということになったんです。

っていうか、1つの会社にハードとソフト両方の技術力を抱えていて、エンジニアと企画が凄く近い立場で仕事をしている、だからうまくいっているんだろうなぁ。
で、そういう流動的な開発をする現場の人間を、上の方から神様たち(宮本さん & 岩田社長)がうまく軌道修正して導いているからぶれないし、完成度が高くなっていくのだろうと。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.03

高校の未履修問題で、不思議なこと(と言いつつ、当たり前だと思うこと)

誰も「金を返せ」と高校に言わないこと。

金返せってはなしが出てこないのは、視点を変えれば凄いことで、学校が約束したサービス(知識の提供)を生徒に提供していなくて、それで文句を言わないと言うことだ。

大半の人にとって高校は、学歴さえ手に入ればそれでいいということ、少なくとも受験勉強さえできればいいところ、ということが、(分かり切ったこととはいえ)改めて証明されたわけだ。

改めて、高校教育のねじまがりっぷりがわかったわけだけど、これって、たぶん、何年も前、もしかしたら何十年も前から行われていることだったりするわけで、それで特別世の中問題になっているわけでもないんだから、まあ、高校教育なんていらないってことも証明されてしまったわけか。

ってか、未履修で卒業した生徒たちも特別文句も言っていないようだし、やっぱり必要ないんだろうね。

(皮肉を込めた嫌みですよ、念のため)

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

再びcocolog_ajax_search.jsをバージョンアップした。

最近連日のようにバージョンアップしているけど、今回は結構よくなったと思う。

改善内容は、検索速度の劇的な向上。
って、これも最近毎回書いているないような気もするけれど、、。
今回は本当に速くなった。

試しに検索してみてください。


早くなった理由は先読みするようにしたから。
今までは、検索を実行した瞬間にバックナンバーをロードしていたけど、今回は検索キーワードを入力し始めた瞬間(テキストエリアにフォーカスした瞬間)にバックナンバーをロードし始めるようにした。

先読みはサーバー資源に気を遣わないといけないけれど、ほとんどの人がテキストエリアにフォーカスしたら検索するだろうから問題がないと思う。
もちろん、ブログにアクセスした瞬間に勝手に先読みすると行ったようなことはしていない(FirefoxのLiveHTTP Headersでも確認済み)。

どうでしょう。

(注)バグがありそうだから、見つけたら報告してくれると助かります。
特にIEの挙動とか怪しそう。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.11.01

オリエンタルランドの親会社って、京成電鉄だったのか…

知らなかった…。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

cocolog_ajax_search.jsのバグを修正した。

この前公開していたものにバグがあったから修正した。
半角英数字が含まれている記事をうまく検索できない不具合だった。

アリスさんありがとうございます。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »