« ゼルダは楽しそすぎるだろ | トップページ | いやぁ、 »

2006.11.25

プログラマを目指す女の子がいたらむしろ不思議だ。

404 Blog Not Found:プログラマーを目指す女の子はなぜ増えないか?

確かに自宅でお茶でも飲みながら、優雅にプログラミング…、といった世界でも実現できれば女性向きかもしれないけれども、少なくとも今自分が置かれている状況を考えれば、女の人がプログラマになりたいと思うとはとうてい思えない。

プログラマはたいていの場合、土木工事のオフィス版と言うべきか、もはや肉体労働そのものだからだ。クリエイティブに優雅にプログラムをしているのは一部の人で、たいていの人は血反吐を吐きながらながら労働している。
24時間365日、サーバーがエラーを出して電話がかかってくるかメールが飛んでくるかわからない不安な状況におびえて、夜中でも障害が発生すれば起こされる。
納期間際になれば残業、徹夜は当たり前だし、バグとの戦いでのプレッシャーも高い。
プログラマ、SE業界で精神的におかしくなっちゃう人が多いのも事実だし、肉体的にもきついことが多い。サーバーのセッティングは言葉通り肉体労働だし。

あと、これだけ苦労しても社会的地位は低いし、給料も低い。さらにプログラマだという理由でモテたりしないし、逆に異性から敬遠されるくらいだったりもするだろう。(周りのプログラマな男以外の)出会いだってすくない。

さらに、常に技術を追いかけて年中勉強しないといけない。英語のドキュメントも読まないといけない上に、数学的な知識も必要。

一体全体、どういう理由で女の人がプログラマになろうと思うのだろうか。
もしなるとしたら
・男性社会の中で生きていくのがすき
・徹夜とかそういうノリが好き
・理系だけど工場とかにはつとめたくない
・一般職にはどうしても就きたくないし、営業にもなりたくない
・パソコンがすき、大好き
・たまたまプログラムの才能に恵まれていた(機会にも恵まれていた)
といったところだろうか。

周りの女性プログラマな友達とかを見ていると、なりたいからなったと言うよりも気づいたらなっていたという人の方が多いようにも思う。

どうでしょう?

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« ゼルダは楽しそすぎるだろ | トップページ | いやぁ、 »

主張」カテゴリの記事

コメント

肉体労働のプログラマーは良く知っています。でも。社会全体を上手く捉えたら結構、才能を伸ばせれる世界があると思います。

投稿: totoron | 2006.11.26 13:05

> 才能を伸ばせれる世界があると思います。

そういう世界があるのもよく知っています。
でも、そういう一部の世界ではなく、一般人の視野で考えてみると、やっぱりこのエントリーの通りじゃないかなと思います。

投稿: なおゆき | 2006.11.26 23:21

>一体全体、どういう理由で女の人がプログラマになろうと思うのだろうか。

こうやって女がプログラマにならない理由を挙げられると成る程その通りだと思う。
でもこれらの理由は男にも当てはまる。これらの理由が有るなら何故男の人はプログラマになるのか。

逆の発想で、『男がプログラマにならない理由』を調べると『女がプログラマになる理由』が分かるかも知れない。

投稿: 釣本直紀 | 2008.02.08 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/12812289

この記事へのトラックバック一覧です: プログラマを目指す女の子がいたらむしろ不思議だ。:

« ゼルダは楽しそすぎるだろ | トップページ | いやぁ、 »