« 久しぶりに任天堂ネタ | トップページ | 無印 »

2007.09.22

暴想コードをリリース

ブログ(特にココログやMT系)でプログラムのソースコードやHTMLのソースコードを書きたい時って不便だなぁって思ったことありませんかね。
こうpreタグで囲んでもbrが強制的に挿入されたり、< とか > のタグをエスケープするのが面倒だったり。

あと、長いコードを記述するときはエントリーの視認性を妨げます。

かといって、ファイルをアップロードして
http://java.cocolog-nifty.com/blog/files/cocolog_image_uploader2.rb
というようにリンクを張るのも無骨な気がします。

ということで、まあ、自分が欲しいという理由でソースコードを公開するためのツールを作りました。
上記のcocolog_image_uploader.rbを公開するとこうなります。
cocolog_image_uploader.rb


HTMLだとHTML SAMPLE

広々とした領域にコードが表示される上にgoogle-code-prettify - Google Codeを使って綺麗にシンタックスカラーリングしてくれます。
役に立つかどうかはわからないけど、視認性をよくするために任意の文字列をハイライトできます。

他にも色々と面白い機能を拡張できる予感がしているんですけど、どうでしょう?
ってか、こんなツールあるのかな??


ということで、使ってみたい!という方は以下のページよりお進み下さい。
なお、アカウント&パスワードは暴想家計簿と共有していますので、暴想家計簿ユーザーの方は同じアカウント&パスワードで利用できます。
暴想コード:ログイン

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 久しぶりに任天堂ネタ | トップページ | 無印 »

ruby」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/16529069

この記事へのトラックバック一覧です: 暴想コードをリリース:

« 久しぶりに任天堂ネタ | トップページ | 無印 »