« あー、CocoaじゃなくてもEmacsキーバインドがきくようになったっぽい | トップページ | メール一件一件をToDoリストに入れられるようになった! »

2007.10.27

iCalが予定に書類を添付できるようになった

スケジュールに書類を添付できるのは目茶苦茶便利。
まあ、Windowsのソフトは普通にできるのかもしれないけど、、。
昔WindowsのSasuke(ってどれくらいマイナーなソフトだよっ)でスケジュール管理をしていたとき、書類を添付できて凄く便利だった。

例えば、どこかに出かける用事を登録したときに、出かける場所の地図やミーティングのアジェンダを添付しておくと超便利。その場で確認できる。
Ical


あー、やっぱりクイックルックが超便利だ。このスクリーンショットを撮ったあとに、クイックルックで瞬間的に確認して、そして拡張子を非選択状態でリネーム。ああ、いい。

あと、URLも登録できるようになった。
あれ、前からできたっけ?できた気がする。
これは、乗り換え案内とかのURLを登録しておくと便利。
あー、前からできたきがしてきた。

そして、Mail.appから簡単にスケジュールを登録できるようになった。
日付や時間っぽい文字列にマウスを近づけるとると、自動的にiCalへ予定を追加モードになる。
なんと、ちゃんと日本語にも対応していて「11月4日」とかにも反応してくれるぅ。

お、すごすぎる!
今試してみたら
「11月4日(日)13:00〜15:00」とかにもちゃんと反応する!!
で、これで追加すると、ちゃんと13時から15時までのスケジュールを登録してくれる!!
ちゃんと日本語に対応してくれているよ!!〜(にょろ)にも対応してくれているよ!!
Ical2


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« あー、CocoaじゃなくてもEmacsキーバインドがきくようになったっぽい | トップページ | メール一件一件をToDoリストに入れられるようになった! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/16884381

この記事へのトラックバック一覧です: iCalが予定に書類を添付できるようになった:

« あー、CocoaじゃなくてもEmacsキーバインドがきくようになったっぽい | トップページ | メール一件一件をToDoリストに入れられるようになった! »