« 粒マスタードソース | トップページ | スマブラっっっw »

2007.10.09

僕は、IKEAよりもOKAYの方が好きだ

前提1)この記事はIKEAを批判する趣旨で書いていません
前提2)どの家具屋が好きかどうかは単なる好みの問題だと思います
前提3)この記事は単なる僕の好みを主張しているだけだと思います
前提5)IKEA及びOKAYは船橋のららぽーと近辺に店舗があります。また、その他の地域にも支店があります。
前提4)IKEA及びOKAYは家具屋の名前です
前提5)IKEA及びOKAYのオフィシャルWebサイトは以下の通りです
OKAY - ベルギー生まれのライフデザインショップ
IKEA | ホーム, キッチン, 家具, ワードローブ, 椅子, ソファ, ベッド, テーブル, IKEA, イケア


●はじめに
インターネット上、ブログ上ではIKEAがとても人気だ。有名と呼ばれるブロガーの多くはIKEAの記事を書いているし、みんな褒めている。これは、もちろんIKEAが素晴らしいお店で、今まで日本(関東)にはないタイプの家具屋だからだと思う。また、IKEAの広報戦略がうまいというのもあると思う。
例えば、IKEAのサイトのTITLEタグを見ると、「IKEA | ホーム, キッチン, 家具, ワードローブ, 椅子, ソファ, ベッド, テーブル, IKEA, イケア」となっている。明らかにSEO効果を狙って最適化してあるWebサイトだ。ところが、OKAYの方はTITLEタグに「家具」という言葉すら含まれていない!
僕はブログを読んでいて、「OKAY」という店舗名を見たことがないです。
そこで、自分の実体験を元にOKAYを紹介してみようと思うのがこの記事の趣旨です。
IKEAもOKAYも船橋のららぽーと近辺にあるお店なので、是非みなさんも片方のお店を訪れた際にはもう片方に行ってみると面白いと思います。


●発端
僕は約1年前に実家を出て一人暮らしを始めた。生まれて初めての一人暮らしだ。その為、家具を初めとした生活雑貨を全部そろえる必要があった。また、僕の実家は船橋市だ。つまり、IKEA、OKAY、ららぽーとに非常に近い。そして、引っ越し先は都内だ。だから、僕は引っ越しの家具をそろえるのに、IKEAをはじめとしたららぽーと一帯に行こうと思ったわけです。


●最初はIKEA以外眼中になかった
僕は日頃ブログを読んでいる。ちょうどIKEAが話題になったのは一年前くらいだと思う。調べてみるとIKEAは船橋にあるではないか。引っ越しをしようと思っていた僕にはちょうど良いタイミングだったので、迷わずIKEAに行くことにした。

●IKEAに初めて行って感じたこと
最初はすべての家具をIKEAで買うつもりなくらいの勢いでお店に入った。しかし、IKEAを回っていて購買意欲があまりわかなかった。そして、IKEAで買い物をするのはあまり好きじゃないかなと思うようにもなった。理由を大きくまとめてみた。

理由1:とにかく混んでいる
IKEAは混んでいる。何度か通ってみたけれどもいつも混んでいた。単なるウィンドウショッピングならともかく、本気で家具を買いたいときと言うのは結構集中したいものである。10万単位の買い物だからだ。また、家具はいろいろな商品を見比べたいので、人混みをかき分けるのは結構しんどい。


理由2:店舗が広すぎて迷路みたい
慣れの問題だろうけれども、IKEAの店舗は迷う。そして、入り口から出口までが一本の通路みたいになっていて、基本的に流れるように買い物をするようにできている。だから、ベットを見て、机を見て、またベットを見ようとするとしんどい。前述のように混んでいるから、逆走するのもしんどい。また、一度見つけた商品の場所にたどり着くのもしんどい。


理由3:店員が捕まらない
家具を本気で買いたいときは、店員に相談したいときが結構ある。特に僕はまとめ買いをしたかったのと、初めての買い物なのでわからないことが結構ある。アドバイスが欲しいわけだ。IKEAは基本セルフサービスなので店員が親切丁寧に接客というタイプの店ではない。また、前述の用に混んでいるのでいる割に店員の数が少ないので捕まらない。


理由4:そんなに安くない(と思った)
激安なのか!?と期待して行ったのだけれども、僕はそう思わなかった。ソファとかベットとか机とか、どれも標準的な値段だと思う。まあ、安いのもあるかもしれないけれども、すべてじゃないし、一部だけだと思う。地元のホームセンターや家具屋と同等か、むしろそっちの方が安いことが多い気がする。


理由5:サイズが西洋仕様
僕はサイズを徹底的に計測して、比較して買い物をしていた。そこで気がついたのだけれども、IKEAの家具はどれもこれも西洋仕様でつくられている。これはIKEA自身がPRしているとおり、多分世界中で同じサイズで作って販売してコストダウンしているからだと思う。が、これが日本の住宅事情だと問題が出てくると思った。
例えばベット。IKEAのシングルベットのサイズは日本で一般的に売られているものよりも横幅が狭い。もう、目で見てわかるくらい狭いのだ。これは、(聞いた話だと)西洋ではシングルベットを2つ横に並べて使うかららしい。まあ、本当か嘘か知らないけれども、あの狭いベットは僕には狭すぎるなと思った。
また、机。リビングルームに設置する机の高さが低い。僕は床に座ってこたつ風に机を使おうと思っていたんだけれども、IKEAは足が低いのだ。西洋では床に座ったりしない。みんなソファに座る。だから、机の脚の高さはソファサイズに最適化されているのだ。なので、僕のように日本式なちゃぶ台を探している場合はIKEAではみつからない。
あと、当たり前だけど、IKEAではこたつとかが売っていない。さらに、カーテンや絨毯。これも西洋サイズでデカイ。少なくとも僕にはデカイと思った。サイズはちゃんと測っておいた方が良いと思う。


理由6:送料が凄く高い
IKEAは車で持って帰る人の為のお店だと思います。IKEA自身もそうPRしています。だから、送料は凄く凄く高いです。でも、いくら車だからといっても、ベットと机を同時にトランクにはつめない。。そして、ベットを自分で組み立てたいとは思わないわけです。まあ、大きな車を持っていて、自分で組み立てるのが苦じゃないひとは良いと思います。ただ、僕のように家具一式を買いそろえたい人には送料はきついとおもった。


理由7:倉庫で探して運ぶのがめんどい
IKEAはセルフサービスのお店です。自分で欲しい商品は自分で倉庫から引っ張り出さないといけません。椅子とかなら良いけど、僕みたいに家具一式をそろえたい場合は、あの倉庫から全てを調達するのはぞっとする。。ってか、下手したら腰を痛めるのではないかと。。僕はしんどいと思った。


理由8:デザイン
これは完全に好みの問題だと思う。でも、少なくとも僕はIKEAに好みの家具がなかった。感覚的にに言うと、IKEAはいわゆる日本的な家具は売っていない。日本的な家具とは何かというと、ショールームに置いてあるような家具だとおもう。まあ、これは感覚的な問題なので、これ以上書きようがないけれども。

●IKEAに通った結果
僕はIKEAに数回通いました。何度かは倉庫で荷物を出したり、実際に送料を計算するところまで行きました。買おうと思った商品もありました。でも、あれから1年になりますが、一つも、本当に一つもIKEAで商品を買うことはありませんでした。今でも追加で購入したい商品があるときにららぽーとに行きますが、IKEAを覗くことすらなくなりました。理由は書いたとおり、広くて混んでいて疲れるからです。疲れる割に好みの家具が売っていないからです。


●IKEAに通っていたときに偶然見つけたお店、OKAY
OKAYという家具屋さんはららぽーとのすぐ隣にあります。IKEAで好みの家具が見つからないなぁ、どうしようかなぁと思っていたときに、歩いていたら見つけました。最初は冗談半分で入ってみましたが、お店がIKEAとは正反対すぎて衝撃を受けました。列挙します。

特徴1:凄くすいている
もう、ビックリするくらいすいています。どれくらいすいているかというと、お店に1組くらいしか客がいないくらい。もう、明日にでもつぶれてしまうんじゃないかと心配になるくらいすいています。


特徴2:四角い店舗で見渡しが良い
OKAYはいわゆる日本的な家具屋のレイアウトです。四角い店舗で通路が普通にあって、ぶらぶら一周できる構成です。普通に家具を陳列してあるので、見渡しも良いです。あっちに行けばベットがあるっていうのも一目瞭然です。OKAYを回ってもそんなに疲れません。

特徴3:店員多すぎ
ビックリするくらい沢山の店員がいます。どれくらいいるかというと、客より多いです。多分、客の数倍はいます。大抵店員暇そうにしているので、声をかければ飛んできます。喜んで接客をしてくれます。だからといって、ウザイ接客をされることもありません。適度に距離を置いてくれます。しつこく商品を勧めることもありません。
このベットにあうシーツはどういうのだろう?と問いかければ、シーツ売り場に行って、色々紹介してくれます。適当にこっちが希望を言うと、いろいろな商品をアドバイスしてくれます。もうちょっと安いのが欲しいといえば、安い商品を探してくれますし、その商品が高い理由も教えてくれます。まあ、いわゆる懇切丁寧な接客というやつです。
IKEAのドライな接客の後に訪れたこともあり、とても僕は気分が良くなってしまいました。
ついでに、お茶も出してくれましたね。


特徴4:結構安い、送料も激安
いくつか実際に比較しましたが、値段はIKEAとそんなに変わりません。ものによると思います。そして、OKAYが凄いのが送料の安さです。OKAYの送料は1000円です。何を買っても1000円です。何個買っても1000円です。凄いです。例えば、ベットと机と椅子とソファを買っても全部で1000円です。もはや手数料的なものでしかない気がしました。そして、OKAYはポイントカードがあったりします。日本的で良いですね。そのため、送料やポイントを考えるとOKAYはかなり安いように思います。
そして、OKAYは工事もしてくれます。具体的にはベットを組み立ててくれます。もちろん、さっきの送料に含まれています。ベット、自分で組み立てたくないですね、僕は。


特徴5:家具が日本仕様
OKAYはこたつが沢山売っています。そういうお店です。ちゃぶ台も日本的な足の高さです。家具の色とかサイズも日本的だと思います。かといって古くさい訳じゃなくて、最近の洋風リビングルームにマッチするようなデザインだと思います。まあ、好みだと思うけど、OKAYの方がIKEAと比べて高級感ある家具な気もした。


特徴6:店員が全てやってくれる
IKEAとちがって、店員が全てをやってくれます。客は、「あー、これと、これと、あれが欲しい」と言えば、店員が商品の型番をメモして伝票を作成してくれます。んで、客は机に座ってお茶を飲んでいるだけです。あとは、クレジットカードを出して、住所氏名を書けば帰宅するだけです。あとは届けてくれます。これがね、本当に気持ちが良い。これを体験すると、IKEAのフルセルフサービスに戻れない。多少高くてもOKAYで買いたいなと思うようになった、僕は。


特徴7:その他
家具を選んでいると、自宅に帰ってサイズを再確認したいときがある。でも、確認してまたお店に戻るのはめんどくさい。OKAYだと、そういうときも安心だ。商品の型番をメモしておくだけでいい。家で確認して購入したくなったら、電話をかけるだけでいいのだ。後はそのまま配達してくれる。料金は振り込み式を提供してくれる。
また、OKAYはたいていの場合わがままを聞いてくれる。決められないから取り置きしておいてとか、そういうのも可能。困ったこと悩んだことがあったらがんがん相談しちゃえばいいと思う。僕はそういうことをこの記事に書いてしまうくらい色々相談したし、信頼できるお店だと思っている。

●そして
僕は家具のほとんどをOKAYで買いました。また、その後色々と追加で欲しい商品があったらOKAYに通っている。


●他にも
ちなみに、ららぽーと一帯というのは引っ越しの準備をするのにとても便利だ。IKEAとOKAYという2大家具屋がそろっているだけでなく、ららぽーとという巨大ショッピングモールがあるからだ。ららぽーと内には無印良品や東急ハンズもある。僕はOKAYと東急ハンズと無印良品で大抵のものがそろった。
あと、地元のホームセンターが結構良い。細かい生活雑貨はそういうお店の方が種類が多いしとにかく安い。


●まとめ
インターネット、ブログ業界ではIKEAばかりがPRされているので、自分の経験を元にOKAYという家具屋さんを紹介しました。また、ららぽーと一帯はIKEAを含めいろいろなお店がそろっているので、まとめ買いをしたい人にはお勧めです。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 粒マスタードソース | トップページ | スマブラっっっw »

主張」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。パルシステムの記事が好きで、よくお邪魔しています。

IKEAに関する考察、まったくもって同感です。少し前に船橋のほうに引っ越してきまして、家族みんなでIKEAに行きました。よし、買うぞ!という意気込みでした。

けれど、やはり何も買えませんでした。迷路のようなレイアウトを楽しいと思える人にはいいのかもしれませんが、私は疲れました(^_^;)

OKAYの存在は知らなかったので、今度行ってみます。どんなお店か楽しみです♪

投稿: 転勤ママ | 2007.10.10 18:31

> 転勤ママさん
お、ありがとうございます。
IKEAは買い物をする場所というよりも遊びに行くところという印象ですかね。
OKAYはまあ、普通の店なので過度な期待は禁物ですが…(笑)
でも、普通の家具を普通に本気で購入したいときには言いお店だと思いますよ。
実際に言ってみたら感想も是非教えて下さい。

投稿: なおゆき | 2007.10.11 00:10

IKEAについては同感。結局何も買わずに帰ってきてしまいました。
OKAYにぜひ行ってみたいと思います。
貴重な情報ありがとう〜sun

投稿: みかん | 2008.10.31 23:30

> みかんさん
お、よかったです。ぜひ、OKAYにも行ってみてください。ま、普通の家具屋なんですけどね。でも、家具屋は普通がいいと思います。

投稿: なおゆき | 2008.11.01 01:06

私もOKAYファンです。OKAYは最初はIKEAのように本国ベルギーや欧州の家具が多かったんですが、(お客さんが来ないせいかw)次第に日本製品が混じるようになり、今では6割ぐらい(下手したら7割ぐらい)が日本製品だと思います。よくよく見ると、本当に日本製品が多いです。いい店なのにこのままだと無くなってしまう気がするので(汗、私もできるだけ買い物したいなあなんて思ってます。いい店ですよね。でも、IKEAも1970年代に、ちょうど今のOKAYのような、中途半端に日本を意識した展開をして大失敗して撤退しました。日本のIKEA上陸は2度目なんです。今回はIKEAはその失敗を反省して、下手に日本の会社を挟まず、直接本国の会社が展開し、家具も雑貨もまるごと本国そのまま持ってきて大成功。で、その失敗したときのIKEAを日本で展開した会社の残党がつくったのが、ららぽーとにある「アクタス(ACTUS)」なんですよ!船橋ってつくづく、IKEAと深い関係があるんです。1970年代から。OKAYは多分、当時のIKEAと同じような道を歩む気が。。。でも私も好きなんですよOKAY。だからこそ多少はIKEAの成功を真似てほしいなんて思うんですよね。。。

投稿: issy | 2008.12.02 03:46

ちなみに、当時のIKEAもららぽーとにあったんですよ。上記の「アクタス」も一度行ってみると楽しいですよ。さらに「丸井インザルーム」もららぽーとにありますよね。ほんと、家具という面ではめぐまれてますよね、船橋って。

投稿: issy | 2008.12.02 03:50

。。。って書いてから思ったのですが、ららぽーとにはさらに、雑貨屋"フランフラン"の家具屋の「Franc franc HOME DECO」、さらには「モーダ・エン・カーサ(moda en casa)」というお台場などにもあったオシャレ家具屋もありますよね。ホントにすごいですよねw

海側から順番に、IKEA→Franc Franc→moda en casa→ACTUS→丸井in the room→OKAYと回ったら、朝から晩まで日が暮れちゃいますよねwww

一度船橋家具ツアーみたいに上記ルートを回ってみたら面白いかもしれませんw

さらには、お隣駅の新習志野には「東京インテリア」という巨大家具屋があって、海浜幕張には「ROOM DECO」もあって、ニトリも幕張にあるし、東京寄りの千葉県民はどんだけ家具好きなんだ、って感じですよねw

。。。って何度も書き込みすみませんw

投稿: issy | 2008.12.02 04:01

> issyさん
あー、そうですね、ららぽーとにも家具屋があるので、あのあたりは本当に便利ですね。ま、インザルームは高すぎて僕には対象外ですが、、。

ところで、OKAYが流行っていないのは、まあ、マーケティングの失敗というのもあると思いますが、なにより、ビビットスクエアに原因もあると思います。なんか、ビビットスクエア自体が廃れた雰囲気満載だから、必然的にその中にあるOKAYにも人が来ないような。。

まあ、単独で存在しているIKEAがあれだけ人が沢山来ているのは、すごいですけどね。ただ、値段とかそういうもんだいじゃなく、なんか、ネットを巻き込んだ広報戦略が上手だなと思いました。

なによりも、IKEAは尖っていますからね。そりゃ話題になりますね。でも、本文中に書いたとおり、本気で家具を買うなら尖ったお店じゃなくて普通のお店が良いと思った次第です。


あと、あのあたりに家具屋が多いのは、ただ単に土地が余っているからなんじゃないかと(笑)家具屋は店舗面積広くないと駄目ですから、都内は難しいんじゃないですかね。

投稿: なおゆき | 2008.12.06 01:11

> issyさん
あー、あと、IKEAは2度目なんですね。素直に凄いですね。2度目のチャレンジで、ちゃんと戦略を練って、成功するなんて。僕の周り、IKEA頂戴好評で、プラスイメージですよ。みんな。まあ、だからこんな記事を書いたわけなんですが。

投稿: なおゆき | 2008.12.06 01:13

こんにちは、はじめまして。3年前現在の住居に引っ越した時に、インテリアをOkayの八王子店&村内家具で揃えました。うちはIKEAも好きでたまに行くのですが...好みとしては、食べ物はIKEAで、インテリアはOkayという感じでしょうか。

Okay八王子だと、Okay運営元の村内家具にOkayが隣接しているので、日本仕様とベルギー仕様が一度に見られ、使い分けができて便利なんですよ。送料の安さとかは、やはり発想がDIYではなく日本の家具屋なので、うちみたいに車を持っていない家庭だと、メリットは大きいです。IKEAから電車で帰るときは、大変です...。

投稿: balamew | 2009.09.01 16:37

> balamewさん
おお、こんな昔の記事に、どうも。
この記事息が長いですね。

ってか、IKEAって食べ物が売っているんですかっ!それは知りませんでした。ああ、売ってたかなぁ。。

やっぱり家具はOKAYですよねぇ。

なんと、OKAY八王子店は面白そうですね!
それは一度行ってみたい、、けど八王子は遠い。。。

そうそう、車を持っていないとIKEAは実質的にムリポな感じですよねー。

投稿: なおゆき | 2009.09.02 23:50

こんばんは。目を引くタイトルで、思わず拝見してしまいました。

OKAYってどんなお店だろう?と思ってリンク先に行ったら、なんと船橋店は閉店のもようcoldsweats01。みなとみらい店が近いので、そちらを覗いてみようと思います。

IKEA(港北)はお子さん連れで食事&遊ばせにいらしている方が多いですね。百貨店の屋上とか遊園地的な感覚なのかも。あんなでっかい家具はそうしょっちゅう買えるものではありませんし。

投稿: 604 | 2009.10.16 02:12

なんとぉおおお!
OKAY船橋店が閉店ですかっ!!!!

情報ありがとうございます!!!


IKEAはそうですね、遊園地的な感覚なのかもしれませんね。実際、子どもとか連れて行くと楽しいのかもしれません。
OKAYが閑古鳥鳴いているのとは対照的で、プロモーションのやり方が上手いんだなと思っています。

投稿: なおゆき | 2009.10.18 22:29

今更コメント失礼いたします。
ビビットスクエア自体閑散としてますが、OKAYが無くなったのは残念です…
私も個人的にはIKEAより好きでした。
インテリア関係なら、ららぽーと内のACTUSや、新習志野駅近くの東京インテリアもなかなかオススメです(^-^)

一番近いOKAYが錦糸町は…遠いです…

投稿: 通りすがり | 2010.02.23 08:55

okay八王子は店員はほぼパート。その中でもなんのスキル能力もない無資格者で裏付けのない説明を偉そうにしてる見た目が上司店長好みの女だけ社員にします。しかも、そいつら含めパワハラ虐めで残業強制で金を支払わないブラック企業。長いだけで長くいれば誰でもできる業務しかしてないのに偉そうで腹黒い。内情がエグくて顧客を第一に考えてない自社製品売って利益あげたいから単価高い商品の販売に誘導してく詐欺師みたいにただの口八丁。醜い企業。虐め、利己的、腹黒い。
タイ製なのに国産?タイで作ってるけど作ってる人は日本職人?嘘癖ぇというか、きたねぇというか。色々あの企業は裏の背景が汚いからなぁ。馬鹿な顧客を騙してデキる従業員虐めて自主退社追い込むのが好きな糞だからな。悪魔でも真相を隠そうとするけど。自分は馬鹿じゃないからこんな店で買わないわ。

投稿: | 2014.01.22 12:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/16714830

この記事へのトラックバック一覧です: 僕は、IKEAよりもOKAYの方が好きだ:

« 粒マスタードソース | トップページ | スマブラっっっw »