« TigerからLeopardの上書きインストールに失敗した(ブルースクリーンで起動しない) | トップページ | LeopardではTime Machineのデータから環境を移行できる »

2007.11.06

LeopardでMacPortsが動かない

Leopardのせいかどうかわからんが、
「Error: Unable to execute port: invalid command name "destroot.violate_mtree"」
というエラーが出てどうにもならない。

↓のページを参考に、MacPortsの1.5.2をソースからインストール。
TheMacPortsWiki/InstallingMacPorts - MacPortsWiki-JP

1.5.2はココにある。
/distfiles/MacPorts - MacPorts - Trac

無事エラーが出なくなった。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« TigerからLeopardの上書きインストールに失敗した(ブルースクリーンで起動しない) | トップページ | LeopardではTime Machineのデータから環境を移行できる »

Mac」カテゴリの記事

コメント

destroot.violate_mtree は MacPorts 1.5.1 で新設されたコマンドです。

> Leopardのせいかどうかわからんが、

MacPorts のバージョンが古かったためです。
定期的に sudo port -d selfupdate されることをお勧めします。

投稿: | 2007.12.01 05:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/16995131

この記事へのトラックバック一覧です: LeopardでMacPortsが動かない:

» MacBookPro移行記(その3) [blog@ongmap.com]
MacBookPro移行記(その1) MacBookPro移行期(その2) すこし間が空きましたが、今回は「開発環境の設定」について。 Leopardにアップグレードする前にも開発環境一通り設定していたのですが... [続きを読む]

受信: 2007.11.21 12:40

« TigerからLeopardの上書きインストールに失敗した(ブルースクリーンで起動しない) | トップページ | LeopardではTime Machineのデータから環境を移行できる »