« こういうのがね、涙が出るくらい美味しくて好き | トップページ | Safari 3ではファイルアップロード時のファイル指定にFinderからのドラッグ&ドロップに対応 »

2007.11.21

味醂(みりん)が美味しいっていうことを初めて知った。

この一年間での一番のビックリかもしれない。味醂って美味しい。
パルシステム曰く「本当の味醂は、そのまま飲んでも美味しい」らしい。
っていうか、味醂は最初は飲み物(簡易お酒)として作られていたらしい。知らなかった。。
本みりんの歴史 - 本みりんを知る | 九重味淋株式会社

江戸時代中期になると、みりんは、お酒が苦手な人や女性でも楽しんで飲むことができる甘いお酒として人々に受け入れられ、国内でも製造されるようになります。


で、パルシステムで一番のオススメな味醂が上記リンク先の会社が製造しているオンラインパル限定の「九重有機本みりん米づくし」。ちなみに、パルシステムじゃなくても買える。製品名でGoogle検索すると売っているお店が見つかる。でも、パルシステムの方が安い。


この商品は当然もち米、米こうじ、米焼酎しか使っていない。スーパーとかで原材料名を見てみるとよくわかるけど、色々入っている。それらは味醂というよりも、ミリン風調味料という類のものだ(これは本当にある分類)。ビールに対して発泡酒みたいな。
そして、当然のように全部有機栽培の非遺伝子組み換え。無敵だ。
もちろん、原料だけじゃない。作り方もかっこいい。このページを見ると、もう、美味しくないわけがない。
九重に出逢う | 九重味淋株式会社


んで、パルシステムから届いたので、早速そのまま飲んでみた。

お・い・し・い!

これは、もう、ちょっと、ガブガブっと飲んでしまった。味醂だぜ、味醂。うっかり飲み過ぎちゃってやばかった。ちょっと酔っぱらった。

いやぁ、まあ、他の市販の味醂は飲んだことがないから比較は出来ないけど、これが本物の味なのか、これが本当の味醂なのか!と、そういう感じ。

ということで、パルシステムユーザーでも、非パルシステムユーザーでもこの九重有機本みりん米づくしは猛烈にオススメです。そして、是非直接口にしてみて下さい。

味醂なんて一度買えばしばらくなくなるものじゃないし、値段だってたかがしれているので迷う必用はないと思う!

というか、だ。僕はね「みりん風調味料」とかという似て非なるものを許す社会じゃいけないと思う。僕はワインの伝統をきちんと守っているヨーロッパの人を尊敬する。ビール文化を大切にしているドイツ人を尊敬する。
どうしてこう、日本は平気でまがい物が出回って、挙げ句の果てにはまがい物の方が主流になってしまうのだろう。
味醂だけじゃない、日本酒だってまがい物だらけだ。ビールだって発泡酒のほうがメインになってしまった感がある。つーか、アルコール文化を大切にしようよ。酒税法がいけないのかな。味醂に酒税かけてどうするんだろ。

で、この記事を書くために色々調べてみたら(味醂風調味料 - Google 検索)、味醂は色々試せるらしい。割って飲むとおいしいんだとか。水割り、ロック、ソーダ割りかー、へー。

そうか、正月の’おとそ’は、みりんに’おとそ’の基の葉っぱのを入れたものなのか。ほー。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« こういうのがね、涙が出るくらい美味しくて好き | トップページ | Safari 3ではファイルアップロード時のファイル指定にFinderからのドラッグ&ドロップに対応 »

パルシステム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/17147107

この記事へのトラックバック一覧です: 味醂(みりん)が美味しいっていうことを初めて知った。:

« こういうのがね、涙が出るくらい美味しくて好き | トップページ | Safari 3ではファイルアップロード時のファイル指定にFinderからのドラッグ&ドロップに対応 »