« そういえば、椎茸がニョキニョキ生長している件について | トップページ | LeopardでMacPortsが動かない »

2007.11.06

TigerからLeopardの上書きインストールに失敗した(ブルースクリーンで起動しない)

自宅のマシンで問題なく、会社のサブマシンでも問題なくインストールできたので、いよいよという感じで会社のメインマシンにLeopardをインストールした。

そうしたら、インストールに失敗した、、、

おい、一番重要なマシンで失敗するなよ、、

Leopardのインストールで失敗すると、起動途中にブルースクリーンで止まるんですね。
いや、僕の顔がブルースクリーンになってましたよ。
朝のミーティングの時は、周りの声が聞こえませんでした。。。。

一応超重要マシンということもあり、バックアップは取ってあったんですが、クリーン再インストールはめんどくさすぎる。
確実に一日潰してしまいます。会社でそれは痛い。

ということで、必死扱いて解決方法を探したら見つかりました。

Mac OS X 10.5: Leopard のインストール後、リスタートすると、“青い画面”が表示される
Mac OS X 10.5: "Blue screen" appears after installing Leopard and restarting

しかも公式ドキュメントで、日本語です。
ただ、日本語のドキュメントと英語のドキュメントで一部違いがあります。

解決方法 2の最後、ファイルを削除したあとに「通常どおり Mac をリスタートします。」って書いてありますが、英語版だと「reboot」と入力せよ、って書いてあります。
コマンドラインから「通常通りリスタート」ってどうやるんねん!って感じだと思いますので、これはよくないですね。
なので、コマンドラインにrebootって入れてreturnキーを入力すると良いです。


で、このドキュメントの通りにやったらうまく起動しました。
最初は、このドキュメントの作業後に再度OSをインストールしないといけないのかと思っていましたが、作業後(ファイルの削除後)にリスタートしたら普通に起動しました。なので、OSのインストールに失敗したのではなくインストール後の初回起動で失敗しているるっぽいですね。

アプリケーションエンハンサーは使っていないのですが、長年酷使しているマシンだけあり、南下の時に試しにインストールしていたみたいです。

Leopardインストール前にこの問題に該当するかを確認する方法です。

Finderを起動。
メニューバーの移動を選択
フォルダへ移動を選択
「/System/Library/SystemConfiguration/」と入力。
その中に、「ApplicationEnhancer.bundle」というファイルがあるかどうかを確認。
存在しなければ問題ありません。
存在した場合は、削除して、かつゴミ箱を空にした方が良いと思います(よくわからないけど)

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« そういえば、椎茸がニョキニョキ生長している件について | トップページ | LeopardでMacPortsが動かない »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/16992896

この記事へのトラックバック一覧です: TigerからLeopardの上書きインストールに失敗した(ブルースクリーンで起動しない):

« そういえば、椎茸がニョキニョキ生長している件について | トップページ | LeopardでMacPortsが動かない »