« Rubyのオンラインドキュメントをローカルで閲覧する方法 | トップページ | 「カタンの開拓者」のダイスの確率について考える »

2007.11.12

米国Yahooの新機能解説機能が凄いなと思った

もしかしたら当たり前なのかもしれないけど、僕は初めて見たので記事を書いてみる。

ちょっと米国ヤフーのファイナンスページを見ていたら、こんな表示が出てきた。
Yahoo! Finance
Yahoo


「トップページが新しくなったから、ちょっとだけ付き合ってくださいな」とそういうわけだ。

で、Continueをクリックすると、解説ページに飛ぶのではなく、そのページ内でダイレクトに解説が始まった。
Yahoo_02


キャプチャだとわかりにくいけど、該当箇所まですぅーっと画面がスクロールして、機能の解説をしてくれるのだ。
Yahoo03


画面の下の方にまでゆっくりとスクロールしながら移動してくれる。なんだか気持ちよくて楽しい感じ。
Yahoo04


確かに、こういう情報発信型のポータルサイトだとお知らせ欄とかは存在しないし、誰も見てくれないだろう。ヤフートップにお知らせブログがないのと同じだ。
いやぁ、本当に上手い形で見せている。見せ方はシンプルだけど、用意するのは結構大変だ。新機能解説機能のために開発工数をかけて、QAをしてという作業が必用だ。一歩間違えれば本末転倒なことになりそうなところに力を注いでいる、そういう感じ。

しばらくこの機能はONだろうから、是非直接確かめてみてください。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« Rubyのオンラインドキュメントをローカルで閲覧する方法 | トップページ | 「カタンの開拓者」のダイスの確率について考える »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/17057632

この記事へのトラックバック一覧です: 米国Yahooの新機能解説機能が凄いなと思った:

« Rubyのオンラインドキュメントをローカルで閲覧する方法 | トップページ | 「カタンの開拓者」のダイスの確率について考える »