« 毒餃子 | トップページ | ちょっ、毒餃子でGoogle2位 »

2008.02.01

#4 お金を貯める生活習慣 〜趣味を考える

自分が人よりも貯金が多いとしたら、それは趣味が影響しているんじゃないかと思う。
まあ、無趣味で一日中寝ているだけなのが一番お金を使わなくてすむけど、まあ、それはつまらない。ある程度遊んで、楽しめて、でもお金を使わなくてすむ趣味というのがいいんじゃないか。
例えば、趣味は散歩で一日中歩いています!とか、そういうこと。

で、お金のかかる趣味はどんななんだろう、と考えてみた。
・旅行
・車(四輪 or 二輪)
・サマースポーツ
・ウインタースポーツ
・音楽(鑑賞 or 演奏)
・絵画(鑑賞 or 描く)
・購入行為を伴うオタク(カメラとかパソコンとか)

他にあるかな。

で、お金のかからない趣味っていうか、自分の趣味を振り返ると
・ブログを更新する
これはお金がかからない。無料だ。しかも、頑張って更新すると年に数万円のお金をゲットできたりする。お金がかからないどころか、お金が儲かる趣味。

・プログラミングをする
これもお金がかからない。フォトショップと違って、無料のエディタ(vi)つかって開発しているし。これもブログの更新と同様に、希にお金をゲットできたりする。過去に2万くらいもらったことがある。
あと、頑張ると仕事にも役に立つ。

・(ビデオ)ゲーム
これもお金がかからない。一本ソフトを購入すると一ヶ月は遊べる。中古でソフトを買えば一本2000円〜5000円だ。これは他の趣味の中でも安価な方だと思う。遊び終わって売ってしまえば殆どコストをゼロにすることも可能。希に儲かるときもある。


・料理
これはお金がかからないというか、結局必用なコストを趣味にしているという感じか。同じ1000円の夕飯ならば楽しめた方が良い。外食なら食べるときしか遊べないけど、作るときも遊べば有意義だ。土日とか張り切れば3時間くらい料理していられる。
これも実質無料の遊びな上に、頑張れば美味しいし、健康的な生活を送れる。


ということで、自分の趣味を振り返ると「無料、むしろお得」というキーワードが浮かび上がってくる。うーむ、、、、。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 毒餃子 | トップページ | ちょっ、毒餃子でGoogle2位 »

お金」カテゴリの記事

コメント

これはお金がかからないというか、結局必用なコストを趣味にしているという感じか。同じ1000円の夕飯ならば楽しめた方が良い。外食なら食べるときしか遊べないけど、作るときも遊べば有意義だ。土日とか張り切れば3時間くらい料理していられる。
威哥王 販売:http://www.okkanpo.com/product/435.html
巨人倍増 販売:http://www.okkanpo.com/product/133.html
D10媚薬:http://www.okkanpo.com/product/89.html

投稿: 三体牛鞭 | 2012.09.20 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/17914875

この記事へのトラックバック一覧です: #4 お金を貯める生活習慣 〜趣味を考える:

« 毒餃子 | トップページ | ちょっ、毒餃子でGoogle2位 »