« ホームページ(新規ウィンドウ)は空のページ | トップページ | よつ葉ポンドバター »

2008.02.12

サーモンのクリームスパゲティを作った

まず、デュラム・セモリナ粉を用意する。

玉子と混ぜて、こねて、冷蔵庫で寝かせる。粉100gに対して玉子1個。強力粉を打ち粉にする。

薄くのばして、切る。100g単位で薄くのばすのがポイント。徹底的に薄くしてもまだ甘いくらいの認識で延ばす。30分は覚悟。

延ばして、茹でる。2分でも長いくらい。細かくチェック。

ソースと絡めてできあがり。

寝かせる時間を考えても、1時間30分もあればできる。寝かせている間にソースを作るれるので、あまり時間のロスはない。


閑話休題

「スパゲティは麺から作るだろ、常考」
というタイトルにでもしようかと思いましたが、流石に乾麺は乾麺の美味しさがあると思いました。あと、麺を作ると何気に3倍くらいのコストがかかります。
スパゲティは普通1kgあたり260円で買えますが、デュラムセモリナ粉は500gで240円しました。あと、卵代もあるので、もあるので100gの麺を作るのに70円くらいかかります。

逆に、手間はそんなにかからない印象です。薄くのばすのがめんどくさいですが、それ以外は適当に粉と玉子を混ぜるだけです。

味は、なんかもう別物という感じですね。なんというか、ラザニアを作りたくなりました。薄くのばすところまではレシピが同じなんですよね。ラザニア作りたいんですけど、ミートソース作るのがめんどくさくて、この一年間作れてません。ミートソース缶に逃げてしまいたい誘惑に駆られます。。

ところで、パスタというとデュラムセモリナ粉ですが、強力粉でもOKみたいですね。今度そっちでもやってみます。強力粉ならもう少しコストが安くなる上に、常備してあるので作りやすいですね。


-- クリームソースのレシピメモ(自分用。適当だから参考にならないかも)
クリームソースというか、ミルクソースというか。
(1人前)
1:油を大さじ1/2とバターを5g温めて溶かす
2:サーモン、アスパラ、エリンギを食べたいだけ(50g, 2本,1/2個)適当に切って炒める
3:牛乳を200ml(or 250くらい入れてスープを多くしてもいいかも)入れて煮込む
4:バター5gにたっぷりと強力粉を絡めて入れる。
5:とろみを聞かせる場合は強力粉を適当に投入(ダマが出来るやり方でよくないかもしれないけど、僕は気にしない)
6:チーズとか入れたかったなー

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« ホームページ(新規ウィンドウ)は空のページ | トップページ | よつ葉ポンドバター »

料理」カテゴリの記事

コメント

手作りの生パスタ美味しそうですね
もちもち感がたまりません
アスパラも彩りを添えてくれてきれいですね

投稿: ryuji_s1 | 2008.02.13 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/40093104

この記事へのトラックバック一覧です: サーモンのクリームスパゲティを作った:

« ホームページ(新規ウィンドウ)は空のページ | トップページ | よつ葉ポンドバター »