« Mac OS X LeopardでSubversionをソースからインストールする時にAPRでエラーが出てインストールに失敗するときの対処方法。 | トップページ | 広島風お好み焼き »

2008.03.03

桜もちを作った。

予告通り、桜もちを作った。

道明寺の方を作ったけど、すんげーうまい。15個作って、余ったら会社に持って行くかなーとかと思っていたんだけど、一人で全部食べてしまいそうな勢いだ。長命寺ファンだったが寝返ってしまいそうだ。

もちろん、中のこしあんも作った。こしあんは粒あんと違ってめんどくさい。けど、やっぱりこしあんは好きだなー。
桜もちも柏餅も、あんこさえあれば凄く簡単に作れる。ってか包むだけ。だから、あんこから作らないと思しろくない。

今月のパルシステムの読み物に、あんこは体に良くて日本人向けだと書いてあった。なるほど、和食はデザートまで日本人向けでヘルシーなのか、と。あんこは食物繊維やビタミンが豊富らしい。たしかに、ケーキは健康に良さそうな雰囲気はないけど、あんこは糖分が沢山あるとはいえ豆の固まりだ。

ところで、江戸時代桜もちの本家の、長命寺 桜もち 山本や(向島)ってまだあるのか。今度いってみたいな。行こう。

長命寺 桜もち

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« Mac OS X LeopardでSubversionをソースからインストールする時にAPRでエラーが出てインストールに失敗するときの対処方法。 | トップページ | 広島風お好み焼き »

パルシステム」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/40349291

この記事へのトラックバック一覧です: 桜もちを作った。:

« Mac OS X LeopardでSubversionをソースからインストールする時にAPRでエラーが出てインストールに失敗するときの対処方法。 | トップページ | 広島風お好み焼き »