« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の25件の記事

2008.08.31

Perfume

ようやく名前と歌と踊りが一致した。
なるほど。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.29

鶏肉とカシューナッツの炒め物

ナッツが入った料理が大好きだ。けれども、ナッツ類は高いのであまり購入できない。
けど、この前パルシステムで珍しくカシューナッツが単品で販売していたから清水の舞台から飛び降りるつもりで購入してみた。

やっぱり美味しいですね、カシューナッツが入っていると。

●材料
・カシューナッツ:15個(まあ、好みで。最低このくらい)
・ピーマン:2個(1個だと足りないと思う)
・鶏肉:100g(まあ、好みで)
・ネギ:1/2本(1本丸々だと多いかな)
・醤油:小さじ1+大さじ1
・酒:小さじ1+大さじ1
・片栗粉:大さじ1の片栗粉を大さじ1の水で溶かす
・唐辛子:1個(なくても良いけど、あると美味しい)
・ニンニク:1片(なくても良いのかもしれないけど、あると美味しい)

●作り方
1:鶏肉を一口大に切って、酒&醤油小さじ1と一緒にボールとかで下味を付ける。数分放置
2:ピーマンを一口大に切る。大体1/8小切り。まあ、適当。
3:ネギを適当に切る。
4:ニンニクを適当に切る。あまりみじん切りにしない。
5:唐辛子の種を取って、適当に輪切り
4:フライパンに油を適当(大さじ1)入れて、ニンニクを入れてから弱火
5:だんだんニンニクが茶色くなってくるから、そうしたら唐辛子を入れる。まだ弱火
6:唐辛子が焦げないように注意して、油に味を付ける感じを意識してフル
7:唐辛子とニンニクが焦げる前に鶏肉を入れる
8:火が通ったら、ピーマンを入れる。次にネギを入れる。次にカシューナッツを入れる。
9:火が通ったら、醤油と酒大さじ1を入れる
10:9の後軽く混ぜて、水溶き片栗粉を投入
11:おわり

カシューナッツは結構沢山入っていたので、しばらく楽しめそうです。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.28

台所見せます!#途中のまとめ

過去10回以上連載してきたので、まとめ記事を書いてみます。殆ど全部の記事に投票を貼り付けていたので、その投票を見ながら振り返ります。


一番ビックリだったのがコレ。
暴想: 台所見せます!#4 鍋
僕は2つの鍋しか持っていないのですが、なんと3割以上の人が4つ以上持っているとのこと。どういう風に使い分けているんですかね。というか、料理をするのに鍋を持っていない人が2人もいるんですけどっ(笑)

暴想: 台所見せます!#5 包丁
1挺〜3挺が普通ですかね。しかし、これも2割の人が5挺以上!。何処にしまっておくんですかね・・。

暴想: 台所見せます!#1 卵焼き器
逆に思ったほどみんなが持っていなかったのがコレ。お弁当作るときとか必須だと思うんですけど、約半数が持っていないとのこと。まあ、買うのもったいない気持ちもわかるんですけどもね。

暴想: 台所見せます!#3 ミキサー
これも同様に「あれー、みんな持っていないのか」と思ったのがミキサー。バナナジュース作らないのかなぁ。

暴想: 台所見せます!#14 あく取り
逆に多いなと思ったのが、アク取り。結構みんな持っていますね。コレ買う前に卵焼き器買おうよ。


とまあ、そんな感じです。
その他のバックナンバーはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.27

肉じゃが

夕飯でカレーか肉じゃがを選択するとなんだか負けた気になる。
何に対して負けているのかがよくわからないけど。

が、負けてみようと思って作って食べるとコレが美味しい。

そんな感じ。


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンマ!サンマ!サンマ!

(ちょっと汚い写真ですいません)

先週書いたとおり、パルシステムで鮮魚サンマの販売が始まったわけなので、早速注文したら今週届いた。

サンマ食べます。

食べ終わったと思ったらもう一匹!?

あっという間に2匹を一気食い。

内蔵が美味しい!
ああ、自分は秋刀魚が好きなんだなということを再認識した日でした。

しかし、2匹も食べられるのかなぁと思って焼いていたんですが、意外といけますね。

もちろん、今週も注文しました。
これから毎週こんな食生活が続くのかっ!!!

(極端な性格です)

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.26

うはっ、バーチャルコンソールでロックマン2 Dr.ワイリーの謎が配信されている

VC ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

ちょっとやりたいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ココログのサポート掲示板がひっそりとリニューアル

信じられないくらい使いにくかったココログのサポート掲示板が今日リニューアルされていた

リニューアルっていうか、全く別システムですね。

質問だけでなく、ノウハウも投稿できるようになっていたので、宣伝がてら検索ブログパーツについて書き込んでみました。
ココログ助け合い掲示板トップ | ノウハウ一覧 | (スレッド) 自分のココログに検索窓を設置する方法

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2008.08.24

スパゲティーミートソースの話

この前知り合いと話していてそういえば記事に書いたことがなかったのを思いだしたので書いてみる。

前まではスパゲティーミートソースに価値を感じていなかった。別に嫌いではないけど、わざわざ食べたいと思わなかった。思えば、学校給食でよく食べていたせいなのかもしれないけれども、価値が低いスパゲティという先入観があったように思う。

で、自炊をするようになって色々なスパゲティを作って食べている中で、スパゲティーミートソースってスパゲティの中でもかなり価値が高い部類の食べ物なんじゃないかと思うようになった。今ではスパゲティの中では一番好きなうちの一つだ。

料理をすると色々と食に関する価値観が変わるけれども、スパゲティーミートソースはその中でもデカイ。

じゃあ、何でスパゲティミートソースの価値が僕の中で上がったかというと、その作る手間の大変さだ。作ろうと思ったら挽肉をじっくり炒めて、ブーケガルニを入れてトマトで煮込む。全行程で2時間くらいかかるかな。更に一晩寝かせればベスト。
オリーブオイルと大量のトマトを煮込むというのはイタリア料理の醍醐味だと思うけれども、この作業がとても好きだ。真っ赤なソースがとても綺麗で食欲をそそる。

この日はミネストローネも作っていたので、鍋が足りなくて、土鍋でスパゲティを茹でた‥。ガスコンロも足りない。

食べるのは一瞬です。

ミネストローネは大量に作りすぎて、1週間飲み続けました。


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杏(あんず)ジャムを作った

色々なジャムをよく作っているけれども、コレは久しぶりのヒット。とても美味しいです。そして何よりも原価が安いのと作りやすいというのがポイント高いです。


ジャムは何気に既製品を買うよりも作った方が高くなるケースが多い食べ物です。果物高いですからね。普通に果物を買うと、そのまま食べる用途の果物なので割高なんだと思います。既製品のジャムは見た目が少し悪かったり、酸っぱかったり、そういうのを使っていると思うから原価が安いんじゃないかなぁ。

んで、杏は安い。今調べたら400gで400円でした。これで450g瓶一杯のジャムが出来ました。
ちなみに、僕は成城石井のジャムの瓶を使っていますが、成城石井で杏ジャムを450g購入すると935円です。まあ、しょっちゅうセールやっているけど、それでも800円くらいかな。


甘酸っぱくてヨーグルトにとてもよく合います。ああ、美味しい。もっと沢山作れば良かったなぁ。


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正直なところ

10万使った割に、何も変化がなくてつまらん。ただ単に4日前に戻った感じだ。

贅沢な悩みなのだろうが。

思い返してみると、Panther(iBook G4), Tiger(MacBook), Leopard(iMac)というようにそれぞれの代で本体も買い直している。しかもTigerとLeopardはOSもそれぞれ購入しているからちょっともったいない感じだ。


とかいいつつ、10万で新品の本体が買えたことに驚きを隠せない。なんか、気分的には無料でパソコンを手に入れたくらいの感じがある。

3年持っていてくれれば、年3万、月3000円という感じ。携帯代金と同じだ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.23

iMacが届いた - Time Machineすげぇ


というわけで、昨日価格.comで安値を付けていたお店で注文したiMacが今日届いた。

設置完了。ジャーン。

面白かったのは、裏のリンゴマーク。保護シールが貼ってあった。

で、凄かったのがTime Machine(タイムマシン)。
Time Machine(タイムマシン)というのは、Mac OS X Leopardに標準で付属のバックアップ機能。外付けHDDを繋げるだけで約1時間に1度バックアップを自動的にしてくれる。だから、いつMacが壊れてもデータがなくなるという心配が減る。

んで、まあ、バックアップだけなら、まあ、普通なんだけど、流石はOSに付属のバックアップ機能だけあって、凄い。
↓は今日届いたMacを始めて起動したときの画面。
「すでにMacをお持ちですか?」
という質問が出てきて、そこに「Time Machine バックアップから」という選択肢がある。

で、その選択肢を選ぶと昔のマシンでバックアップ先に指定していた外付けHDDが認識されて。

情報の転送が始まる。

んで、データ量によるだろうけど数十分でリストアが終わってMacが起動すると、、数日前の旧マシンと全く同じ状態でiMacが起動する!!

なんというか、せっかく新しいMacを買ったのに、最初からデスクトップがアイコンだらけで汚くて、逆に残念なくらいちゃんと復旧している(笑)

バックアップというと、デスクトップとかマイドキュメントフォルダだけが保存されるだけだと思いがちだけど、このTime Machine機能は良くできていて、マシンに保存されている殆どのことがそのまま復旧できる。
当然のこととして
・SafariならブックマークやCookie、自動入力項目、閲覧履歴
・Mailなら設定やメールボックス、Todo、メモ
・iPhoto、iTunes等々
・インストールしていたアプリケーション
・Dockの設定
・デスクトップ
のデータは当たり前のように保存していてくれて、さらに
・インストールしていたMySQLとそのデータ
・bashのhistory
・/Library/WebServer/
・rubyのgemでインストールしたライブラリ
とかまでカバーしてくれている。つまり、まあ、殆どHDD全体をカバーしているから普通に使っているデータだけじゃなくて、UNIXとして使っていたデータもちゃんとリカバしてくれる感じだ。


・まとめ
つい3日前に2年間くらい使っていたMacBookが突然壊れて起動すら出来なくなりました。しかし、Mac OS X付属のTime Machineという機能を利用してバックアップをしていたので、新しく購入したiMacでたったの数クリックするだけで簡単に元の状態に戻りました。
普通に使う用途(iLife系)だけではなく、UNIX用途のデータもちゃんとバックアップ&リストアされることがよくわかりました。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.08.21

あれ、

調べていて気がついたんだけど、ひょっとしてMacBookとiMacって増設用のメモリの規格が同じだったりするの?
今、壊れたMacBookに増設していた
Princeton HBN667-1G 200PIN DDT2 SO-DIMM
ってのが2枚あるんだけど、これがそのまま今売っている最新のiMacにささったりするの?


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっと

Amazonって安いなぁ。
iMacを1万6千円も値引くのか。
12%引きだからカメラ屋のポイントよりもお得だな。


MacBookも1万2千円値引いている。

そうか、価格コムを見てみよう。

って、ずいぶん安いんだな。。。大丈夫なのかな。。
http://kakaku.com/item/00109020020/

104,600円って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookが壊れた・・


さっき、ネットをやっていたら突然フリーズして、電源強制OFFしたら起動しなくなった。。

いろいろやってみたらどんどん症状が悪化して、ついには黒い画面でスリープランプが点滅するようになった。もうだめぽ。

実はこのMacBook、以前からいろいろなところが壊れていて、たとえばキーボードの一部が入力できない。そして、致命的なことに、CD-ROMドライブが壊れていてディスクが読めない。

そう、CD-ROMドライブが壊れているから起動DVDからブートできないのだ。

はっは。八方塞ですな。

なので、今週の土曜日にでも新しいMacを買いに行かなくてはいけなくなった。
一応念のため、MacBookをジーニアスバーで見てもらう予定。万が一直るかもしれないし、少ないコストで修理できるかもしれないし。1~2万なら修理かなぁ。。3~5万なら迷うな。5万以上なら買い換えるな。

んで、となると次なる興味はどのMacを買うかです。
選択肢的には、MacBookかiMacの一番安いモデルになるわけですが、さて、どっちにするか。

●MacBookの利点
・いざというときに持ち運びができる
 まあ、年に数回あるかないかの機会ですし、我慢できるかな。

・家の中で持ち運びができる
 これも、便利なんですけど、実質的に机の上でしか使わないし、家の中で持ち運ぶと壊しやすいので、いっそ机の上に縛り付けておいたほうが安全かも。食卓の上に持っていくと、汁物をこぼすし、床に置くとふんずけて液晶を破壊するし(両方経験済み・・)。

・引越しのとき楽
 まあ、引越しを前提にマシンを選んでも・・。でも、まあ、ね。次に引っ越すときはどうせ規模が大きいしな。


●iMacの利点
・液晶が大きい
 これはいいかも。

・家の中で固定化される
 前述のとおり、家の中で持ち歩いてマシンを壊した経験が2回もある身としてはこれもメリットかも

・HDDの速度が速い
 ノートだとHDDが遅いのがネックですからね

値段はMacBookが13万、iMacが14万という感じですか。まあ、高くはないし、特に問題がある金額でもないんだけど、痛い出費だなぁ。。。


ちなみに壊れたMacBookを買ったのは2年前の7月。つまり、2年と1ヶ月。当時14万で買ったから、年間7万か。もったいないなぁ。

ちなみに、その前に使っていたiBookも2年間くらいで壊れた。両方に共通しているのは、ノートPCであることと、初期モデルだったこと。

そう、iBookもMacBookもモデルが変わって一番最初の製品を買ったんですよね。やっぱり、初物はだめなのかなぁ。


そもそも、僕はパソコンの使い方が荒いせいか、すぐに壊れる気がする。まあ、1年で壊れることはないけど、2年に一度は買っている気が。あーあ。


ちなみに、データはrsyncとタイムマシーンを使って2重に2つの外付けHDDにバックアップしているのでほぼ完璧な状態で残っていると思います。なので、困るのは14万の出費だけという感じですかね。

しかし、いままでのMacBookは1.8GのCoreDuoで、今度買うと思うiMacは2.4GのCore2Duo。なんかあんまり変わらないなぁ。


オンラインのアップルストアをみると、整備品済みが24インチですごく安いけど、24インチはいらないなぁ。
旧モデルも2.0GCPUで1万の値引きかぁ。1万かぁ。微妙だなぁ。1万かぁ。


もう少し考えよう。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.18

NHKためしてガッテン/野菜のすごいコツ+102レシピ

ネットがなかったらここまで料理を作る習慣が維持できなかったんじゃないかと思います。あんこを作りたいと思ったら、「あんこ 作り方」と検索すれば、あんこの作り方が表示されて、しかもその通りに作れば美味しいものが出来ます。

フランスパンも、梅干しも、味噌も、そうだなぁ、何でも良いけど、そういうちょっと突飛なものも3秒くらいで検索できるわけです。

でも、ネットがなかったら大変だったんだと思います。僕なんかはフランスパン以外のパンを作りたいとは思いませんが、フランスパンのレシピを知りたかったら「パンの作り方大百科」とかそういうタイトルのレシピ本を1200円くらい出して買わないといけなかったかもしれません。

あんこの作り方なんて、レシピ本なんてあるのかわからないし、取り寄せたりしないといけません。


そんな中でも、やっぱりレシピ本は良いなぁ、欲しいなぁと思うことが時々あります。
でも、自分と相性が良いレシピ本と出会うのはなかなか難しいです。

最近では、本屋に行くと料理コーナーにまず立ち寄るんですけど、まあ色々立ち読みをしてもどうも買いたくなるのは少ないです。少ないどころか、この一年間で1冊しか買ってないですね。

んで、久しぶりにこれは良いなぁと思ったレシピ本がこれ。


自分でもなかなか表現するのが難しいんですけれど、どうしてこの本が良いと思ったのかをまとめてみます。

●レシピそのものではなく、素材をどのように扱うのが良いのかが書いてある
料理の手順はネットで十分です。それに、量もネットの方が圧倒的です。でも、この本に書いてあるのはどうしたらその野菜が美味しく食べられるか、栄養価を高く食べられるか、ということです。
こういった情報は、まあ、探せば偶然ネットでも見つかることがありますが、体系だって得ることは出来ません。
この本を読めば、基本的な野菜の殆どの扱い方がよくわかります。


●信頼できる圧倒的な情報量
これもネットの弱いところですが、いまいち信頼できないところがあります。あと、情報が多すぎて、どの情報を信用したらいいのかがわかりません。
でも、この本はなんか信頼できます。
どう信頼できるかというと
「枝豆を茹でる時間は3分30秒です。3分以下だと固いし、5分以上茹でると旨み成分がお湯に流れ出てしまって不味くなります」
と理路整然と書いてあります。番組を知っていれば、この情報がちゃんと実験をした結果だということも納得できますし、信用したくなります。そして、その通りにすれば実際に美味しいです。


●野菜単位でレシピを紹介
実際重要なんですが、レシピを本調べたいときは、大抵キーとなる食材が1つあります。
「今日はジャガイモ料理が作りたい」
「今日はほうれん草を活用したい」
「今日はにんじんかな・・」
こういう風に、材料からスタートします。

逆にネットで十分なケースは
「今日はほうれん草のソテーを作ろう」
「今日はハンバーグを作ろう」
そういう風に料理名が決まっているときです。

ネットは料理名から探すのに適していますが、逆に材料から料理を決めるのは得意じゃないように思います。ヒットし過ぎちゃうんですよね。

んで、この本は食材単位で、その食材を一番美味しく食べられるレシピが列挙されているので、とても扱いやすいわけです。本に期待している「パラパラめくりながら何となく決める」というのに適しているわけです。


●うんちくが多い。レシピ以外の文章が多い。
これも重要で、普段暇なときに眺める事を期待する本タイプの料理本は、うんちくとか文章が重要です。うんちくがないと読み物としてつまらないですからね。
んで、この本はそういう読み物の部分が多いわけです。で、普段から読んでいて、で、そうか、コレ作りたいな、と思えるわけです。


●実際に役に立つこと、なるほどと思うことが多い
なんだかんだいって、一番重要なのが、中身なわけですが、この本はそういう点でも期待を裏切りません。なるほど!と数分に一度は思えます。


●まとめ
「NHKためしてガッテン/野菜のすごいコツ+102レシピ」というレシピ本を紹介しました。この本は食材に関する面白い話が非常に多くて、パラパラと眺めているだけでも楽しいです。
食材別にレシピがまとめられているので、何を作ろうかなぁ、と悩んでいるときに役に立つかもしれません。
ネットレシピとは違った使い方が出来る本なので、料理が好きな人にはお薦めの一冊です。


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.11

台所見せます!#14 あく取り

なくても代用品で頑張ればなんとかなる、そういうのって購入に踏み切るのに勇気がいります。
あく取りもそうです。スプーンとかお玉で頑張ればあくが取れるんで、まあ、なかなか買う気にはなれないわけです。まあ、最悪、あくなんて取らなくても大丈夫、とかと思ったりもしたりしなかったり。

数百円の世界なんですけど、まあ、僕はケチなのでそういうことを考えたりするわけです。

が、あく取り、あると便利です。便利というか、料理をするときのストレスがなくなります。積極的にあくを取りまくるぜ!みたいな。
やっぱりですね、スプーンとかお玉じゃ駄目なんですよ。なんか、もったいないじゃないですか。せっかくの美味しい汁がアクと一緒にとれちゃうのが。
アク取りなら綺麗にアクだけ取れます。

とまあ、アク取りについて語るのも限界なのでまあ、そんな感じのアク取りなんですが、まあ、そんな感じ。
アク取りなんて、壊れようがないわけなんで、料理をする人なら買っていいと思いますよ。



↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新米と秋刀魚

まだ八月中旬(初旬って書こうとしたら中旬だってことに気がついた。衝撃!)だというのに、もうパルシステムで新米と秋刀魚の注文が始まった。

去年も

「うぉー、サンマがきたっ」

と思ったものだけれども、2年目ともなると

「ああ、もうそんな時期か」

とちょっと思ってみたりする。

暴想: 最近のパルシステム
暴想: サンマといちじく
暴想: 今日もサンマ


ところで、去年も書いたことだけれども、パルシステムで鮮魚のサンマを買うのは一人暮らしにはちょっと辛い。なぜかというと、2匹単位でしか注文できないからだ。しかも、賞味期限は配達日翌日まで。
つまり、月・火と二日連続で秋刀魚を食べ続けないといけない。

しかも、季節限定という思いからついうっかり毎週注文しちゃう。だから、もう、連日・毎週秋刀魚漬けになるかんじ。

でも、美味しいから幸せ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ソニー銀行の申し込み画面UIが凄く使いやすい

ちょっと興味があったので、ソニー銀行に申し込んでみようと思って、ホームページから口座開設をした。
そうしたら、その必要項目入力画面のUIがすこぶる良かったので、紹介してみる。

決定ボタンを押さなければ誰でも試せるので、触ってみると良いかも。
口座開設お申し込み|口座開設|MONEYKit - ソニー銀行
のページの一番下。

良いなと思ったのはJavaScriptによるクライアントサイドの入力チェック&入力補正で、ポイントは
・入力エラーがあると吹き出しですぐ横にエラーを表示
Fukidashi

・全角←→半角の自動変換
電話番号を「0123」とかと入力すると自動的に「0123」と半角にしてくれる

・さらに、平仮名を自動的にカタカナにしてくれる
フリガナに「ほげほげ」と入力すると「ホゲホゲ」と自動で変換してくれる


とくに、平仮名片仮名変換は珍しいなと思ったんだけど、どうだろう。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.09

日比谷線日比谷駅

日比谷線日比谷駅
二重に張り付けなくても

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.06

【暴想家計簿】前後の月へリンクを張るUI改善

半年くらい前から欲しいと思っていたUI改善をした。
まあ、必要としていたのは僕だけかもしれないけれども、とある月のとあるカテゴリの品目一覧の画面に前後の月へ遷移できるリンクを追加した。

前後の月へのリンクってめんどくさいのよね(数分の実装なんだけど)。

↓のキャプチャの「←・→」のリンクね。
Same_items_by_category_ago

ユーザー数は最近増えて、87アカウント。
あと少しで100。

暴想家計簿:ログイン:携帯(ケータイ)対応の簡単・シンプルでグラフ・チャート機能が充実した無料のオンラインWeb(ウェブ)家計簿


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅干し作ってます

まあ、色々なものを作ってますけど、梅干し作りは一番なんか深いものを感じました。
なんていうんですかね、だんだん、梅一個一個が可愛く見えてくるんですよね。

あぁ、梅それぞれに個性があるんだなぁ、ああ、この子は…、あの子は…

みたいな感じで。


正直なところ、梅干しという食べ物全般に対して大して愛着もないですし、まあ、大好きではあるものの、普通の食材だったんですけど、今となっては、凄く深いものを感じます。

当たり前ですけど、梅干しは「干し」っていうくらいなので、外に干すんですけど、そういうのってリアルに考えられなくないですか?
知識と経験の差というんでしょうか、梅干しは干して始めて梅干しになるんだな、お日様のパワーに当たって、美味しくなるんだな、ということを肌で感じます。

梅干しに限ったことではないですけど、ああ、日本に四半世紀以上生きてきて、梅干しの作り方も知らなかったんだなとかと思うと悲しい気持ちにもなりますが、塩と一緒につけ込んで、梅酢を上げて、干して、取り込んで、そういうのが凄く楽しいです。

この前の日曜日に干す作業をしたんですけど、窓辺に座ってずっと梅を眺めていました。


それまでは全然気にもとめなかったんですけど、この時期に道を歩いていると結構梅干しを作っている人を見かけます。経験を積むと視界が広がります。

梅雨明けのこの時期の晴れた日というのは、梅を干す絶好のチャンスで、毎日晴れか雨か曇りかを気にして過ごして、今日こそはっ、と思って梅を干すわけです。そんで、干した梅を一年かけて食べていく、と。


ところで、今回は一つ残念なことがあって1kgしか梅干しを作っていないんですよ。初めてということもあって勝手がわからなくて、取りあえず1kgかなと思って作っていたんですけど、少なかったです。
今思えば5kg作っても良かったと思っています。
1kgで大体30個、つまり1ヶ月分です。平日のお弁当に毎回入れると考えると月に20個。年間140個です。140個というと大体5kgですね。

梅干しは保存食なわけで1年でも2年でも保つわけです。
こんにゃくを2kg作っている暇があるなら梅干しを5kg作れよって感じですよね。
千枚漬けを1.6kg作っている暇があるなら梅干しを5kg作れよって感じですよね。
味噌を4kg消費できるか、今から不安です…。

この話を知り合い話したら「一人暮らしなんですよね?」っていわれましたが、一人暮らしですね。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩飯

我が家には、インスタントな食料が一切ないので、仕事で遅く帰宅した上に何もご飯を作る気力がないときには困ってしまいます。

この前そんな日があって、そのときの夕飯。
冷蔵庫開けたらところてんと豆腐があったので。。
皿を洗う気力もなかったので、パッケージそのまま。


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.04

黒かまぼこ

かまぼこはあまり好きではない。いや、もっと単刀直入にいうと、嫌いだ。
かまぼこだけではなくて、白身魚の練り物系は全滅で、はんぺんやちくわも好きじゃない。

特にその中でもかまぼこは好きじゃなくて、最後に食べたのはいつだか覚えていない。

んで、パルシステムのカタログで「黒かまぼこ」商品が載っていて目に入った。いかすみで作ったかまぼこらしい。

ところで、イカスミとかいう響きが好きだ。イカスミのスパゲティ好きだし、よし買ってみようと思った。

届いた。

切ってみた。

んで、食べた感想なんだけど、

うん、やっぱり好きじゃないや。

いやぁ、まあ、イカスミっぽい風味がする気もするけどやっぱりかまぼこですね。久しぶりに食べて、ああ、そういえばこんな味だったとかと思いました。なんで好きじゃないのかなぁって思いながら食べたんですけど、ご飯に合わないんですね。おかずのくせにご飯に合わないとはっ。そして、他のおかずとも合わないし、飲み物にも合わない。

とまあ、そんな晩飯でした。
次に食べるのはまた数年後だろうな。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余った天ぷらの衣で鶏の唐揚げ - ビールのおつまみ

昼に天ぷらを作って、大量に天ぷらの衣用の液体(なんていうの?あれ。)が余っていて、で、夜ビールが飲みたいなぁと思って、そうだ、余った天ぷら液で鶏の唐揚げを作ってみよう、と思って作ってみた。

天ぷら用の液体で作ったので、衣が付いていて、パリパリな感じがとても美味しいです。んで、普通の唐揚げよりも(いい意味で)油っぽいので、ビールに合います!

ビールと一緒に。

んで、このビールスタウトっていうんだけど、このビールのブログがあって、↓の記事を見つけた。
KIRIN_キリンビールブログ_アイスにしました。

ビールがもう一本余っているから、作ってみようかな。。しかし、一番肝心なガムシロップの容量がわからない。。ビールと砂糖水の割合を追記で掲載して欲しいところ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ずんだ」の発想はなかった

「ずんだもち」とか大好きなわけだけれども、作るという発想がなかった。


ずんだもち 枝豆をあんにした、東北地方の郷土料理。

いわれてみれば、ずんだもちってのは枝豆をすりつぶして砂糖混ぜるだけなわけで、簡単に作れるわけだ。しかも、枝豆とかいって凄くありふれた食材。

これは作るしかっ。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »