« ミルクゼリーのきな粉と黒蜜がけ | トップページ | Safari 4 がwindows環境で文字化けしているのを解決する方法 »

2009.02.25

Googleは障害情報をちゃんと告知しようよ

前までは障害なんて起きないサービスなのかねぇ、とかと思ったりもしたけれども、最近多いですね、Googleの障害。

で、まあ、障害起きるのはしょうがないと思いますけど、こうも多くなってくるとちゃんと告知して欲しいなと思います。

例えば、前に検索結果で「不適切なサイト」問題が発生したときも、Googleトップにその報告や情報は一行も表示されていなかった。

んで、今現在はGmailにログインできない問題が発生しているけれども、Gmailのトップページに行ってもそんな情報は微塵もない。

んで、じゃあ、Googleは何処でそれを告知しているかというと、Google Japan Blogだ。

前までは単なるITオタク向けのスタッフブログかと思っていたんだけれども、最近はどうも違うみたいで結構クリティカルな情報が告知されている。

Gmailにログインできないとかって、超困る人いると思うけど、そういう告知もここでサラリと行われている。

だから、まあ、Googleを使っている人はこのブログはもうちゃんとチェックしないといけない部分なんだろうけど、でも、このブログへのリンクというか、導線って凄く細い。

Google

とか

Gmail: Google メール

とかに行っても、どうやってこのブログにたどり着くかわからない。


●まとめ
・障害が発生したらサービスページで告知をしたほうがいいんじゃないでしょうか
・ブログが重要な告知媒体になっているのだから、適切な導線を用意したほうがいいんじゃないでしょうか

とかと思いました。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« ミルクゼリーのきな粉と黒蜜がけ | トップページ | Safari 4 がwindows環境で文字化けしているのを解決する方法 »

主張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/44169395

この記事へのトラックバック一覧です: Googleは障害情報をちゃんと告知しようよ:

» 暴想: Googleは障害情報をちゃんと告知しようよ [oryzaの環境備忘録]
暴想: Googleは障害情報をちゃんと告知しようよ [続きを読む]

受信: 2009.02.25 12:34

« ミルクゼリーのきな粉と黒蜜がけ | トップページ | Safari 4 がwindows環境で文字化けしているのを解決する方法 »