« 6月1回マイキッチン雑感 | トップページ | 目玉焼きオムライス »

2009.05.20

がってんの肉のすごいコツが面白い


前にも書いたとおり、肉のすごいコツを購入して毎日眺めてます。
それにしてもこの本はすごく面白い。

野菜よりもなんだか面白いですね。やっぱり肉料理は魅力的です。

んで、この本に載っているレシピ自体は当たり前の料理だったりネットで腐るほどで回っているものばかりなのに面白いわけです。

鶏肉の焼き方、豚肉の焼き方、そういうのがね、一個一個新鮮。

とりあえず、ガッテン流でポークソテーを作って食べたくなったので、さっそく買ってきて作って食べました。


この本に載っている調理法のコア(核)はジューシーさです。
いかに肉汁を閉じ込めた状態で調理するかです。

んで、このポークソテーもタイマーとにらめっこしながら、作ったらすごくジューシー。
塩こしょうだけで、すごく美味しい。なんていうのか、ああ、豚肉うめー、みたいな。


ああ、これこれ。
ポークソテー~“しっかり加熱”は不要!~ : ためしてガッテン - NHK
ためしてガッテン:過去の放送:別次元の味! 豚肉革命

というか、このページに結構本と同じ事が書いてある。けどまあ、本じゃないと読む気がしないなぁ。ああ、そうか、このサイトには写真がないからか。


んで、このガッテンの豚肉加熱で調べると色々賛否両論で面白い。

ガッテン 豚肉 寄生虫 - Google 検索


あと、たぶんテレビだから一瞬しか見ていなくて誤解が多いけど、別にガッテンのレシピはレアやミディアムじゃない。
レシピ通りに作るとかなり強火で焼くから内側までちゃんと火が通っている。


あと、なんか生で寄生虫で病気でっていうと豚肉ばかり心配している人が多いけど、生ものを心配し出すと実は何も食べれなくなったりするのが難しいところ。

魚どころか野菜系も結構危ないという話も多いし。

難しいですね。

生野菜 危険 - Google 検索

|

« 6月1回マイキッチン雑感 | トップページ | 目玉焼きオムライス »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/45068986

この記事へのトラックバック一覧です: がってんの肉のすごいコツが面白い:

« 6月1回マイキッチン雑感 | トップページ | 目玉焼きオムライス »