« 女子四人組 | トップページ | WiMaxに申し込んだ。 »

2011.09.18

ずっと「●●」は△△だと思っていた。

2chからのコピペ。

・「須く」は全てと同じ意味だと思っていた
・「さわり」は導入部分のことだと思っていた
・「世界観」はその世界のが醸す雰囲気のことだと思っていた
・「姑息」は卑怯と同じ意味だと思っていた
・「檄を飛ばす」は叱咤激励することだと思っていた
・「知恵熱」は頭を使い過ぎて発熱することだと思っていた
・「募金する」は無償で金品を贈ることだと思っていた
・「憮然」は腹を立てている様だと思っていた
・「恣意的」は悪意を以てという意味だと思っていた
・「にやける」は口許が緩んでにやにやすることだと思っていた
・「敷居が高い」はなかなか手を出しにくいことだと思っていた
・「爆笑」は大笑いすることだと思っていた
・「たそがれる」は考え事をしてぼうっとすることだと思っていた
・「一姫二太郎」は女の子一人男の子二人の意味だと思っていた
・「性癖」は性的嗜好のことだと思っていた
・「真逆」はまぎゃくで、正反対だと思っていた。
・「課金する」は金を払うことだと思っていた。

答えはクリックしてね。



↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 女子四人組 | トップページ | WiMaxに申し込んだ。 »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
まさかを真逆と書くのは当て字ですよね。

投稿: ぶろねこ | 2011.09.18 01:28

多くが文化庁の国語世論調査によるものだと思いますが、言葉というのは生き物で、時代とともに新しい意味が増えたりするわけで、誤用と一刀両断してしまう彼らのやり方には違和感を覚えます。

投稿: マルチモニターのイートレード | 2011.10.05 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22269/52758833

この記事へのトラックバック一覧です: ずっと「●●」は△△だと思っていた。:

« 女子四人組 | トップページ | WiMaxに申し込んだ。 »