« 2014年8月 | トップページ

2017年2月の2件の記事

2017.02.19

ポイントサイトのクレジットカード案件過去の還元実績まとめ

ポイントサイトのクレジットカード案件過去の還元実績まとめ

ポイントサイトを利用していると、今でているポイント還元数が過去の実績と比較してお得か否かが気になることが多いです。

できれば、価格コムみたいに過去のポイント数の推移がグラフで見たいと思います。

ポイントサイトの案件は大別すると「お買い物(楽天とかヤフー)」「クレジットカード」「FX」「100%還元系」の4種類になると思っています。

このうち、お買い物系はポイントレートが変更になることは滅多にありません。特定のサイトを使い続けた方がメリットがあるので、他サイト比較もあまり意味がないです。

FXはもともと案件数が少ないのと、ポイント還元数の目安が明確です。

100%還元は、100%還元なのでポイント還元数を比較する意味がないです。いつもやっているサイトで参加すればいいでしょう。まあ、どこでもいいです。

しかし、クレジットカード案件だけは違います。

クレジットカード案件は毎日ポイント数が変動して、一年の中で波があります。
また、還元数がサイトによって違ったりするので、比較する動機が大きいです。

なので、クレジットカードに絞ってポイント還元数をまとめて比較すると便利なんじゃないかと思って、まとめを作りました。
このまとめページは1日1回更新しています。

ポイントサイトのクレジットカード案件過去の還元実績まとめ

自分用に作ったんですが、有用かと思いますので、どうぞご利用ください。
※データを取得し始めたのが最近なので、履歴が少ないです。1年くらい経つとより有用になるかと思います。
※当たり前ですが、データは勝手に取得している非公式のものなので、不正確の可能性があります。申し込みの際は、ご自身で確認の上参加してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.04

ポイントサイトはちょびリッチが一番良いのではないかと思って使っている

最近、ポイントサイトを利用するようになった。

ほぼ毎日、いろいろなポイントサイトを眺めていていて、それぞれの個性を感じてきたので、まとめてみる。
ポイントサイトは大まかに分類して、以下のような傾向がある。

・現金還元至上主義サイト
 交換できるのは現金のみ。マイルとか、Pex、.moneyには交換できない。もしくは果てしなくやりにくい。

・ランク制度至上主義サイト
ランク制度に力を入れていると、すごく使っているとお得、だけど、ライトに使うと損。
あと、ランク制度入れているところは、そもそもの還元額が低く設定されていて、最高ランクになってようやくというのが多い。
だったら、最初から最高ランクのところがいいんじゃないかと思う。

あと、ポイント交換がやりやすいかどうかも重要だと思う。
せっかく貯めたポイントをいざ交換するときに罠が張り巡らされているケースが多いからだ。
注意事項に書いてあっても、実際交換するまで気がつかない(気がつけない)ことが多い。

僕がよく見ているサイトは以下のポイントサイト。

・ちょびリッチ

・ポイントタウン
 友達紹介、ランク制度至上主義サイトの傾向がある。そもそも、20倍がわかりにくくて僕は辛い。

・ハピタス
 友達紹介、ランク制度至上主義サイトそのもの。友達を紹介する側にはメリットあるけど、される側は大したメリットない。

・.money
 携帯サイトの登録案件とか強いんだけど、サブ的な扱い。

・GPoint

・げん玉
 交換しにくすぎる。なんで、いちいちPointExchangeを経由しないといけないのか。

とか。

で、僕は今ちょびリッチばかり使っている。
ちょびリッチはランク制度がないのがいい。

ちょびリッチは他のサイトと比較して
・ポイント交換がしやすい(これ重要)
・100%還元が多い(見つけやすい、アクセスしやすい)
・クレジットカードで高額案件が多い
・スマホサイトが閲覧しやすい
  →PC含めサイトの作りが若干オールドタイプで、むしろそれが使いやすい

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ