カテゴリー「music」の13件の記事

2006.01.15

Flipper's Guitarがいい。

テレビを見ていたら

“ダバダバーダバダバーダバー”

ってメロディーが流れて、横に座っていた妹に

「これなんて曲か知ってる?」

と質問をしたら、フリッパーズギターの恋とマシンガンという曲だということを教えて貰う。
ということで、聴きたくてしょうがなくなったので、すぐアマゾンで購入。

今聴きながらこのエントリを書いてます。
いやぁ、いいです。
どの曲もまったりした気持ちになります。

って、音楽のレビュー記事は難しいなぁ。


シングルズ


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.15

MoraがiTunes Music Storeに勝つ方法。

この前エントリに書いたVIP STAR、できるならシングルでリリースしてA面を平井堅の声で、B面をkobaryu氏の声でという構成で是非とも発売して欲しいと切実に願う訳なんだけど、まあ、ソニーミュージックも大人の都合で出したくても出せなかったりするだろう。
それに、売れるかどうかもわからない。

そこでだ、気軽に発売できる方法がある。

Moraですよ。

Moraといったらソニーですよ。
ソニー。

平井堅もソニーミュージックですよ。

VIP STAR平井堅本人バージョンをMoraで限定配信!

もう、これしかない。

もはや誰からも見向きもされていなくて、しまいには移転しましたとかいってサービス提供後にURLを変更しているとかいう迷走っぷりが素敵なmoraですよ。

今、ソニーはネット界隈の人たちに印象がよくありません。ソニーミュージックも印象が悪い。
でも、VIP STARをMoraで限定配信なんてした日には一挙にネット業界のVIP STARですよ!

もう、利点しか思い浮かびません。
まず、CDを販売するのと違ってコストがかからない。

曲はもう出来ています。
歌詞も出来ています。
あとは、うまく平井堅に交渉して歌って貰うだけなわけです。

さらに、これはMora限定配信なわけですから、この曲を聴きたい人はMoraにユーザー登録するしかありません。iTunes Muisc Storeなんて敵じゃないわけです。
もう、アクセスが集中しすぎてサーバー増強しなきゃですよ。

会員登録して貰えればどれだけこれからのMora、そしてソニーの戦略で有利になることか。

しかもです、ネット業界、2ch、ひろゆきが仕掛けたこの壮大なネタにのったりした日には、みんなソニーを見直しますよ。ソニーミュージック最高〜、になるわけです。
おお、今までの嫌なイメージが一瞬で吹き飛びます。

恋のマイアヒでエイベックスが2chを敵に回していたい目に遭っていましたが、2chの人たちはちゃんと接すればいくらでも見方になってくれるわけです。

おお、そうだ、プロモーションビデオ(VIP STARバージョン)をPSP向けに配信すればいいじゃないですか。

ソニー、ラブ。

さらに、当然のことですがMoraで売れた替え歌の売り上げはソニーの懐にはいるわけです。

素晴らしい。

まとめると
・コストがほとんどかからない
・ソニーのイメージが大幅にアップ
・Moraの会員が急増
・音楽の売り上げも手に入る

って事で、良いことずくめです。

おお、そうだ、Moraで買った音楽はソニーのプレイヤーじゃないと聴けないわけです。
うぉ、これはウォークマンスティックを買わなきゃ。
夢はふくらみます。

VIP STARの平井堅バージョン、Moraで独占販売しない理由が僕には見あたりません。
是非!


んで、まじめにそう思います。
日本の企業がiTumes Music Storeに勝つためには、まさに日本企業だから出来る日本で今吹いている風をうまくつかんで、どこよりも素早く音楽を配信していくことだと。
CDという物流では実現できなかったことを是非やって欲しいものです。

でも、実際はiTunes Music Storeがやっているんだよね、そういうことを
勝てるわけない。
やる気あるのかな。



ジャズで聴く 平井堅 作品集

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.11

そういえば、坂本真綾のニューアルバムがリリースされているよ:夕凪LOOP

今回のアルバムはチャレンジだ。

これは制作者側だけではなく、ファン側もだ。

いや、ファン側の方がチャレンジかもしれない。

坂本真綾のことを嫌いになってしまったらどうしよう、って。

今回のアルバムから菅野よう子が担当じゃなくなったらしい。
何ということだ。
globeから小室哲哉が消えるようなものじゃないか(古い例えだなおい)

坂本真綾が好きな人の大半特に古いファンは菅野よう子と坂本真綾がセットだったはずだ。
僕なんかは、菅野よう子がプロデューサーだから坂本真野を買っていたくらいだ。

そんな坂本真綾のニューアルバムは菅野よう子担当じゃない。

なんという矛盾。
どうすればいいのだろう。

まず思ったこととして、今回のアルバムって買うの?

まず我々はこの判断をしないといけない。
買うべきか。。

僕は悩んだ。
買って、しょぼかったらどうしよう。
みたいな。
でも、まあ、長年のファンだし買うか、付き合いとして、って事で買ってみた。
いってみれば惰性だ。
よくあるよね、惰性で買うの。

バイバイ、坂本真綾、長年ありがとうって感じでレジで精算して、一応iPodに転送。


で、何度か聴いてみたんだけど、これがどうしてなかなか悪くない。
あー、坂本真綾の声だなぁって思った。

長年聞き続けているうちに、坂本真綾の声が懐かしく思うようになっていたらしい。
うまく似合った曲が続く。

そりゃさぁ、ファーストアルバムの頃のような曲は全くないよ。
全然違うよ。

でも、まあ、こういうのも良いんじゃないかなぁみたいな。

んで、一言。
8曲目の「NO FEAR / あいすること」は、最高。
このためだけにこのアルバム買って言いと思う。

ということで、次のアルバムも楽しみ。


夕凪LOOP(初回限定盤) [Limited Edition]

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.27

Chara強化月間

ずいぶん前から好きだったし、興味もあったけど、あんまり聴いてなかった。
けれども、最近まじめに好きになってみようかなと決意して、集中的に買って、意識的に聴いてる。
chara

いいなぁ。

大好き。

最近はほとんどCharaばかり聴いてる。

一番のお気に入りのアルバムは"Sweet"だ。

SWEET
「うそつくのに慣れないで」「Family」「Sweet」「あなたを追い越した」「Break These Chain」とか好き。まあ、全部好きだけど。

聴いてて、ドキドキしてくるね。

で、今日新しくMONTAGE(YEN TOWN BAND)ってのを買ったんだけど、Charaと小林さんってつるんでたんですねぇ。知りませんでした。こりゃ、好き好きコンビだな。

MONTAGE

この中の「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」がいい。
すごくいい。
あんまり文字列として表現したくないけど、「キューン」ってなった。

惚れるね。

よくわかんないけど。

調べてみたら、結構有名な曲みたいですね。シングルにもなっているみたい。
Swallowtail Butterfly~あいのうた/Mamas Airight
Swallowtail Butterfly~あいのうた/Mamas Airight


ってか、これは映画のサントラなんですね。
おお。
スワロウテイル
スワロウテイル
評判が微妙に悪くて埋もれている感じが良いぞ。
みてみたい。

ということで、Charaが好きという記事を書こうと1ヶ月くらい思っていてようやく書けた。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.09

本田美奈子

昨日くらいまでまったく知らなかったのですが、今、iTunes Music Store Top100を眺めていたら沢山の曲がランクインしていた。
で、試聴してみたら、、

いい。

なるほど、世間が今涙を流している意味がわかった。

僕にはiTunes Music Storeへのリンクを張ることしかできないけれども、試聴したモノを羅列してみる。
アメイジング・グレイス
ジュピター
新世界


このアルバムにはライブDVDが付属して、相当良いらしい。
ってか、iTunes Music Storeといいアマゾンといい、カスタマーレビューがアツい。
この機能を初めて素敵だと思った。

アメイジング・グレイス
アメイジング・グレイス


後、このアルバムも良い感じ。
時

明日買いに行こう。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.23

iTunes Music Store で曲を購入してみた。

記念すべき初めて購入した曲は、もちろん、クリスタルキングの大都会だ!

イェイ。

購入しようとしている瞬間。
screenshot_king

今、それを聴きながらこれを書いているわけだが、いいなぁ、大都会。

僕は、クレジットカードを持っていないので、iTunes Music Cardをヨドバシで購入してみた。
この、カード、凄くかっこいい。
なんかね、このカードが欲しいと思って買ったって言うのもあるね。
シリアル番号が書いてあるだけの、一回使ってしまえば二度と使わないものなんだけどね。
とっておきたくなるくらいデキがいい。
P1020455

クレジットカードみたいな感じのプラスチックのカード。
P1020459

ところで別にどうでもいいけど、このiTunes Music CardはAmazonとかでも売っている(Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A])んだけど、アマゾンで買う人とかっているのかなぁ。
これって、クレジットカードとかを持っていない人向けだと思うんだけど、アマゾンで買うってことは、クレジットカードもっているよねぇ?だったら、いちいちiTunes Music Cardとかかわなんくても、iTunesで直接クレジットカード登録してしまえばいいのに、、とかと思うんですけど、どうなんでしょう。
あ、そうか、プレゼントとかであげる人用かな。
あー、いいなぁ、それ。
友達の誕生日にiTunes Music Cardをあげるの。
どうでしょうか。


iTunes Music Storeは一番だ。
当たり前のことが当たり前に出来る。
これが、他の会社だと出来ない。
iTunes Music StoreはMacでもWindowsでも使える。
世界で一番使いやすいiTunesというソフトと連携している。
世界で一番素晴らしいiPodと連携している。
オンラインのお店なのにクレジットカードがなくても使えるiTunes Music Cardがある。
そのiTunes Music Cardはヨドバシとかその辺のお店で簡単に買える。
これなら簡単に友達とかにプレゼントできる。
iTunes Music Storeに簡単にリンクが張れる。
そのリンクは、(まだスタートしていないけど)アフィリエイトにも対応している。
そして、一番かっこいいし、クールだし、おしゃれだ。
ブランド力もある。
それにもかかわらず、新しいことに一番敏感だ。
Podcastへの対応の早さは衝撃的だ(なのに凄く使いやすい。そして、その文化の普及促進にも熱心だ)。
それなのに、一番安い部類に値段を設定している(iPodもMusic Storeも)。
なのに、他のあらゆる競合サービスと比べて一番素晴らしい広告展開をしている(CM、ポスター)。
CM等で使っているイメージ(シルエットなダンサー)は、サービス開始時からずっとその路線が統一されて、サービスイメージが固定化されている。
だから、そのシルエットダンサーのポスターがあれば誰もがアップル(iTunes,iPod)を誰もが連想する。
そんでもって、そのイメージ(シルエット)がブランド全体をカバーしている。
だから、iTunes Music Cardのデザインもシルエットダンサーだ(さっきも言ったけど、これがカッコいいんだ)。

これらのことは全部当たり前のことだ。
凄く当たり前だし、何一つ特別なことはしていない。
みんなが思いつくことだ。
なのに、他の会社は全然出来ない。
答えがこうやって明確にあるのにマネできない。
そんな当たり前のことを、企業のサービスの答えの王道を突き進むアップルが勝つんだよ。



↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.08.13

iTunes Music Store × クリスタルキング

まあ、僕はクレジットカードを持っていないためにiTunes Music Storeで曲を購入できないんですけど、試聴は誰でも出来るので色々と見て回っています。

で、今売れている曲Top100のコーナーがあったんですよ。

で、「どれどれ」と思ってのぞいてみると滅茶苦茶偏っています。

一番面白いのが21位(2005/08/13時点)で、なんとクリスタルキングの大都会(iTMS:試聴)!!

すごいです、数年間ずっと待ち望まれていた21世紀の新天地iTunes Music Store Japan、その音楽の流通革命ともいえるこのオンライン音楽配信サービスでもっとも売れている曲の一つがクリスタルキングです。大都会です。

iTunes Music Storeでは30秒間の試聴が出来ます。

なので、この大都会を試聴してみると、

「ちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃん、ちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃん」と段々と前奏が盛り上がってきてついに大きくブレイク!「アーアー!果てし」でちょうど終わります。

ぬぉぉぉぉー!
そこで切りますか、先生!

これこそまさに、出そうで出ないというか、見えそうで見えないというか、あの喉に骨が刺さったかのような、まさに鼻まできているクシャミというか、そんなもういてもたってもいられない衝動に駆られます。

こ、これはクリックしなくてはっ!

ということで、非常にナイスな戦法によってユーザーの脳細胞を刺激してきます。
これぞアップルマジック。

そうか、クリスタルキングの大都会はiTunes Music Storeに最適化された曲なんだな、だから21位なんだな、と納得してしまった土曜日の夜でした。

チャンチャン。

daitokai



↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.16

久しぶりにCoccoとかどうですか?

今日は珍しく社外で仕事だったから帰り道に新宿に寄れた。

6時台に新宿をふらつけると楽しいね。

というわけで、タワーレコードに立ち寄ったらCocco(SINGER SONGER)のアルバムが売っていた。

おおー。

やっぱりあれだね、たまには違う行動をしてみるものだね。

ってことで、買ってみた。

Coccoが好きだった人は久しぶりに聴くきっかけとして買ってみてはどうでしょうか?

ばらいろポップ

ばらいろポップ

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.06.19

Musical Baton(ミュージカル・バトン)

自分のRSSリーダーに登録されているサイトが次々に浸食されていっているこの企画。自分には回ってくるのだろうかと思っていたら、ozumaから回ってきた。

はてなダイアリー - Musical Batonとは

指名されたら質問に答えて次の5人に回すという、不幸の手紙だか幸福の手紙だか、まあそんな企画らしい。
ということで、せっかくだからのってみることに。

*Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
僕のiBookには5.81G入っていた。
iBookのディスク容量が全部で30Gしかないから、このくらいが限界。
外付けHDDにはもっとたくさんある(今調べたら25Gだった)。
僕の持っているiPodは15Gだから全部入らない。。
困ったものだ。

*Song playing right now (今聞いている曲)
聴いていない。
基本的に何かをしながら音楽を聴くのは好きでない。
音楽を聴くときは音楽だけを聴く。
今はこうしてパソコンに向かっているから何も聴いていない。


*Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

好きな音楽とは違う視点でリストアップしてみた。


MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション
MEGAエルヴィス~エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション
なんと、僕が生まれて初めて買ったCD。
おー。
僕は中学校時代はエルヴィスプレスリーしか聴いていなかったんですね。
おー。
ラブミーテンダーとかを聴きながらしびれていたわけです。
うゎっ、青春!
エルヴィスプレスリーを聴きながら猛烈に受験勉強をして、男子校に入学したのでした。
うむ。
ちなみに、5年以上は聴いていないな。
この頃カラオケデビューとかしちゃったわけですが、持っているCDがこれだけだから選曲に困りました。
多分、このあたりから僕は青春の道を踏み外していったのでしょう。


・Definitive Simon & Garfunkel
Definitive Simon & Garfunkel
生まれて2回目に買ったCD。
エルヴィスの影響を受けたせいか、洋楽かぶれになっていた高校時代前半。
邦楽なんて糞だよね、みたいな思考回路ができあがっていたのではないかと記憶する。
ということで、洋楽の王道サイモンアンドガーファンクルを購入。
「明日に架ける橋」とかにしびれていたあの頃。
たまには聴いてみるかな。


増田太郎HappyHappy
これは知っている人いないだろうなぁー。
ある日友達と映画を見るために、ららぽーとに行ったときの話だ。
映画館に行く手前のCD屋さんで時間をつぶしているときに、ふと出会った。
視聴してみたらすげー歌声。
アルバムのタイトルの通りハッピーな感じ。
元気、元気。
洋楽かぶれしていた当時、初めて買った邦楽のアルバムがこれだ。
もうずーっと聴いていないけど、本当に偶然出会ったインディーズアルバムでした。
ヴァイオリンを弾きながら歌っているという変わった歌い方をします。

・坂本真綾のハチポチ。
Single Collection Hotchpotch (ハチポチ)
友達から無理矢理聴かされて出会った。
高校3年の時だな。
最初聴いたときから、あ、これいい!
みたいな感じで一目惚れ。
今じゃ、アルバム全部そろえている。
このアルバムとの出会いは重要で、その後菅野よう子かぶれ時代の幕開け。
アルバムを買いあさって数えるのが面倒なくらい。
今も大好きだし、よく聴いている。
重要だね。

・電気グルーヴ、The Last Supper
The Last Supper(通常盤)
デングルで一番最初に買ったアルバム。
まあ、ベストアルバムという奴ですね。
以後、全部アルバムはそろえた。
まあ、なんか、このあたりで自分の音楽の趣向が決定づけられてきている気がする。
うん。
音楽はうまい下手とかじゃなくて、おもしろさだろう、みたいな。


*The last CD I bought (最後に買った CD)
なんだっけ。
覚えていない。。
「ドラゴンクエストVIII」オリジナル・サウンドトラックだったかな。
これは、まあ、ドラクエ8のサントラなんだけれども、オーケストラかと思って買ったらゲーム音楽だったという、、ショック!だまされた!みたいな。
で、今これ調べるために検索したら、なんと今月の22日にオーケストラバージョンが出るらしい!!
おお!!素晴らしい。
交響組曲「ドラゴンクエストVIII」空と海と大地と呪われし姫君
ちゃんと、交響組曲って書いてあるのを買わないとだめですね。。


*Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)
長々と書きすぎだよ、自分!みたいな。
ということで、次の方よろしくお願いします。
っていうか、もうすでに結構みんな回ってきていて、回す人いないな。。。

気まぐれ
なおゆきの独り言
ちょっとひとやすみ
ヤドカリズム
216(たまには更新しろよってことで)


↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.27

そうか、時代は平井堅だったんだな。

この前、会社の同期から「平井堅に似ている」とか言われた。
その時は「ふーん」と適当に聞き流していたわけなんだ。

んで、昨日のゼミの同窓会飲みに参加しているときにも「平井堅ににている!」とかと言われた。

おぉ、こんな短期間に連続して言われるとは、これは時代は平井堅なんだな。

ということで、平井堅のCDを買ってきてみた。
hirai_ken

正直な話、今まで平井堅をまじめに聞いたことがなく、顔もよく知らなかったからちょっと勉強してみる。
んで、カラオケで歌おうかなぁと思っていたんだけど、、。

え、、こ、こんな声でません…。

うーむ。。

僕が平井堅を歌ったらお笑いになってしまうな…。

どうしたものか。

しばらく聞き込んで今度挑戦してみよう。

しかし、ガガガSPなんて買っている場合じゃなかったな。
gagaga

ってか、ガガガSPも全然知らないって言うか何で買ったのかすら思い出せないんだけど、なんなんだっけ。
でも、最近ちょっと聞いています。

テレビとかラジオを見たり聞いたりしていないから、CD屋さん行ってもどれ買えばいいのかわからないんだよなぁ。

ということで、「小澤の第九」も買ってみる。
ozawanodaiku

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧