« アドビCS売り場 | トップページ | 無線LANと印刷 »

2004.01.17

PC用の辞書引きソフト

ところで皆さんは、インターネットをしているときに辞書引きをしたいと思ったことはありませんか。
僕はしょっちゅうあります。
そのため、パソコン用の辞書ソフトを買って今まで使っていたのですが、これがまた使いづらい。

そのため、何かいいソフトはないかなぁ・・と探していたのですね。
それで見つけたのが「ドクターマウス(byジャストシステム)」というソフト。
これは、マウスカーソルを調べたい所にあわせるだけで辞書引きが出来るという優れもの。それだとちょっとウザイのでは?という心配は無用。ちゃんとカスタマイズが出来ます。因みに僕は「Shiftを押しているときだけ辞書引き」という設定にしています。
つまり、辞書引きしたいなと思ったらShiftを押してマウスをあわせるだけ!便利!

ところで、このソフトはインターネットエクスプローラー以外でも使えます。たとえばメモ帳。秀丸エディタでもShurikenPro2でも使えました。
というか、このソフト徹底しています。
もう本当にどこでもかしこでも辞書引きできる!
たとえば、デスクトップのフォルダ!
フォルダの下にそのフォルダの名前が表示されていますよね。なんとその名前の部分にマウスカーソルをあわせると辞書引きできる!
もちろん、フォルダだけでなくファイルも!
さらに、Windowsの左下にスタートボタンがありますよね。なんとこれまでも辞書引きできます!

意味わかりますか?

つまり、スタートボタンのスタートと書いてある文字の上にマウスカーソルをあわせると「スタート」という文字を辞書引きできる!!便利!!(嘘!)

なんとこのソフトのすごいところに、OCR文字解析機能がついているところがあります。
つまり、画像の中に書いてある文字まで辞書引きできる!!(精度はいまいちなので、大きくくっきり書いてないとちゃんと認識してくれませんが・・)
と、話が脱線してしまいましたが、このソフトは便利です。
たとえば、英語のサイトを見ているとき。翻訳ソフトに頼らず、自分で読んでいると辞書引きが必要になると思います(そんな必要がないくらい英語が出来る人は却下!!)。そんなときにドクターマウスがあれば便利!辞書引きに対するストレス、苦労をゼロにしてくれるので、英語のサイトを見るのが楽しくなること間違いなし!!(大嘘!!)
で、国語・英和・和英の3辞書がセットになってお値段が4000円なのもナイスでグッドです。
皆さんも辞書引きしてみませんか?

|

« アドビCS売り場 | トップページ | 無線LANと印刷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC用の辞書引きソフト:

« アドビCS売り場 | トップページ | 無線LANと印刷 »