« ゴーライブCSを買った | トップページ | ゴーライブCSの新規能 »

2004.01.26

ゴーライブのシリアル

前回の続き
ゴーライブのCDケースには二つのCDが入っていました。
一つはゴーライブでもう一つはグルーブワーク用のツールでした(Co-Auther)。そ こで僕はしっかりとゴーライブの方を確認してパソコンへインストールしました。こ こでまず違和感を感じました。アドビのソフトはインストール中にそのソフトの新規 能等の紹介スライドが流れるんですが、今回はCo-Autherのことばかり。ゴーライブ のゴの字すら表示されません。まあ、よっぽどこのツールに力をいれているんだなと この時は過ごしました。
しかし、ソフトを起動するといつもの作業画面が出てこない!
あれ!?ゴーライブって革命的に操作方法が変わったのか!?とあせりつつ、取りあ えず今までのサイトファイルを開いてみました。そうしたら一応CS形式にコンバー トしてくれたので安心したのも束の間、一向に編集画面が出ない…。
真面目にゴーライブの起動方法を調べるためにマニュアルを開きましたよ(涙)

ところがゴーライブの特別な起動方法なんてどこにも書いてない…。
しょうがないからゴーライブを再インストールしてみたものの効果はなし…。
有名メーカーのコンシューマソフトでインストールにつまずくなんて…。
で、ふとゴーライブのCDケースを見てみるとゴーライブとCo-Autherのシリアルが 二種類あることを発見…(汗)
アドビ製品はCDケースの裏に約二枚シリアルがかかれたシールが貼ってあるんです ね。で、今回は豪勢に四枚もあるなぁ〜と流していたんですよ。まさかシリアルが二 種類あるなんて思いませんから(数字の羅列だから気づきにくい)。
つまり、僕は間違えてCo-Autherの方のシリアルを入力したためにCo-Autherがインス トールされてしまったということです。
でもおかしいと思いませんか。ゴーライブのCDでCo-Autherがインストール出来る ならCo-AutherのCDはいらないじゃんか!と。
グルーブワーク用のツールだから相方に渡すために二枚あったほうがいいとしても、 だったらCDケースも二個にして完全に分離しろよと(今回は一個のケースにCDが 二枚入っていた)。
CDにはゴーライブとしか書いてねぇもんなぁ…。
悪戦苦闘した時間を返せ!>アドビ

|

« ゴーライブCSを買った | トップページ | ゴーライブCSの新規能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーライブのシリアル:

« ゴーライブCSを買った | トップページ | ゴーライブCSの新規能 »