« Safariを便利にするツール | トップページ | ブログとグーグル »

2004.02.19

ココログのフォント

 ココログのデザインはいいとして(これも早期に解決して欲しいけど)、フォントはどうにかならないのだろうか…。Windowsだとそんなに気にならないけど、サファリだと滅茶苦茶気になる。勝手に明朝体にしたり、文中のアルファベットや数字を他のフォントにしてみたりと、挙動が滅茶苦茶…。ココログは読むためのシステムなのに読みやすさに直結するフォント周りの挙動がおかしいのは困る。
 ところで、ココログ以外のブログサイトを回っているとデザインが全然違うからとまどう。ブログは何も考えずにスラスラと文章が読めるシステムであって欲しい(いや、あるべきだ)。ブログのシステムごとにデザインがバラバラな上に利用者がさらにカスタマイズしているから読みにくいことこの上ない。読書のリズムが狂うとでも言うべきか。バックナンバーやRSSのリンクの場所等々。いっそブログはカスタマイズ不可にしてしまうとか、誰もが認めるカッコよくて読みやすいデザインを作ってデファクトスタンダードにしてしまうとかならないものかと思う。
 未発達なブログは普及しないで欲しいとかと思うこともある。成熟してから普及しないと後々大変なんじゃないかな。
 
 それはそうと、最近RSSリーダーを導入した。これを導入して感じた一番の利点は、更新が確認しやすいだとかメールのように読めるだとか、速読しやすいとかではなく、「文章が読みやすい」だったりする。つまり、変なレイアウトやフォントの問題を気にせず読めるからだ。でも、RSSリーダーを使っているとコメントやトラックバックが読めなかったり(対応しているソフトもあるのかな?)、バックナンバーが読めなかったりと色々不便。ブラウザと行ったり来たりでなんだかなぁ・・。とはいっても、最近はRSSリーダーばっかり使っている。

 こう考えると、ブログにこだわらず「XMLでの購読式Webサービス(?)」がいいんじゃないかと思ったり思わなかったり。でも、綺麗にデザインされたサイトで綺麗にレイアウトされた文章を読む方が楽しいです。雑誌感覚で。

 ブログはもう少し2chみたくだらだらと連続的に色々な人の文章を読めるようにならないかなぁ。いちいちトラックバック先をクリックしては戻りクリックしては戻りを繰り返すのはめんどくさい。ココログルで検索してもいちいちクリックしないといけなくてめんどくさい。もっとダラダラダラダラやりたい。ネットで楽しみたいのだから、苦労したくない。

|

« Safariを便利にするツール | トップページ | ブログとグーグル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログのフォント:

« Safariを便利にするツール | トップページ | ブログとグーグル »