« メールの記憶を更新 | トップページ | ココログに求める機能の提案 »

2004.03.20

ブログを自宅サーバーへ引っ越す人たち

 ココログの記事を眺めていると、サービスを辞めて自分でブログを立ち上げてそっちへ引っ越す人が多い。もちろんそれも面白いのかもしれないけれど、僕は素直に賛同できない。なぜならばブログはコミュニティーだからだ。ココログで記事を投稿すればココログの新着記事一覧に載るし、カテゴリーにも載る。ココログルの検索エンジンにも載る。(僕だけかもしれないけれど)ココログ同士の方が気軽にコメントやトラックバックを打てる(初心者ほどそういう人が多いのでは?)。
 また逆に、自宅サーバーではなくココログでないといけないと思わせる機能が必要なんだと思う。せっかく、同じプロバイダーでIDとディスクスペースを管理しているのだから色々と面白い事が出来るはずだし、出来るようにするべきだと思う。

|

« メールの記憶を更新 | トップページ | ココログに求める機能の提案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログを自宅サーバーへ引っ越す人たち:

« メールの記憶を更新 | トップページ | ココログに求める機能の提案 »