« AH-K3001V使用日誌(ココログ編) | トップページ | 更新 »

2004.05.27

悩み事が多き生活

 最近とても悩み事が多い。一番悩んでいる事は、聴きたい音楽をいつ聴けばいいかだ。特にクラシック音楽。例えばベートーベンの運命。CDを買ってiPodに転送したはいいものの、いつどこで聴けばいいのかわからない。部屋の中で一人、ヘッドフォンを付けて運命を聴くってのも…。失恋のショックの時にバラードを聴く人はいても運命を聴く人はいないだろうなぁ。運命感じすぎだよ、それじゃ。他にも歓喜の歌を聴くのも困る。電車の中で朝から歓喜の歌ですか、と。音漏れでもしていようものなら、周りの人からオマエはそんなに歓喜したいのかと問いつめられそうだ。ほかにもバッハを聴くのも困る。聴きながら落ち込んでいいのかハイテンションになっていいのかわからない。なんか、外で歩きながら聴いていると不思議ちゃんになった気分になる。ビゼーのカルメンを聴いていても焦る。第一楽章のあの激しい曲は場違いさを感じてしまう。
 そう、なんかクラシック音楽は全体的に一生懸命すぎちゃって、表現が大げさすぎちゃってなんだか聴いていて照れてきちゃうような気がする。どうでしょう、皆さん。クラシック音楽、どんなときに聴いていますか。こんなことを気にするのは僕だけでしょうか。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« AH-K3001V使用日誌(ココログ編) | トップページ | 更新 »