« iPodのCMってiTunes Music StoreのCMでもあるし、音楽そのもののCMでもあるよね。 | トップページ | 今日電車に乗っていたら »

2005.05.27

タグ、タギングについての私見

最近、Webの世界で「タグ」という言葉が流行っている。
一つの対象に対して、タグという付加情報を追加して検索性を高めたり共有性を高めたりしようという試みだ。
しかし、Mac OS Xのタグ情報(メタ情報)を触っているうちにWebの世界で行われているタギングの試みが間違った方向に進んでいる、ひょっとしてこれは誤解なのではないかと感じたので、自分なりの考えをまとめてみたい。

Webアプリケーションにタグ機能をつけようとすると、一般的に次のような発想に基づく実装になる。

□ ←写真
菜の花 ←タグ

一つの写真があって、それに対して簡単な、コメントよりもっとシンプルな付加情報を追加させる。
ここでのポイントは、ユーザーにタグを書かせようとしている点だ。
例えばブログのエントリがあって、そのエントリに対してタグ情報を付加させようとする。
ユーザーにタグ情報を書かせようとする。

僕はこういう実装方法に大変疑問を感じる。
間違っているところを指摘するよりも、成功している例を出した方がわかりやすいので上げてみる。
タグを最大限に活用したアプリケーションの一つにiTunesがある。
iTunesはタイトル、アーティスト、アルバム制作年、ジャケットの写真等々をタグ情報として保有する。そして、そのデータを元にファイルの検索性能を高めている。
そして、iTunesが最も画期的かつ最重要視するタグ情報は再生回数と最後に再生した日時だ。
この2つの情報を元に、ユーザーがどの曲をどのアーティストをどのアルバムを好んで聴くかを分析し、ダイナミックに音楽を気軽に楽しく聞く喜びを与えてくれる。
ところで、ここで上げた情報はユーザーは意識することなく自動的にメタ情報タグ情報としてiTunesで管理される。
iTunesでユーザーが自分で入力するタグ情報で一番重要なのはマイレートだ。これは、マウスのワンクリックで5段階のランクを付与することが出来る。僕はあまり利用していないが、ユーザーが自主的にタギングするならこの程度が限界だと言うことを強く感じる。
ちなみに、自由にコメントをつける欄もあるが、残念なことに一度も利用したことがない。
数千曲ある音楽を探すために、その曲に対するコメント機能を利用しようとしたことすらもない。
用は何が言いたいかというと、タグ機能を活用したアプリケーションの代表作であるiTunesはユーザーにほとんどタグ情報を入力させていないということであり、またタグという操作を一切意識させていないということだ。

次に、古くから使われているWebサービスでものすごくタグ情報、メタ情報に溢れていて、実際にそれが自然に活用されているアプリケーションがある。
電子メールだ。
電子メールは非常に強力なタギングサービスだ。
全てのドキュメントに対して「タイトル」「送信日・受信日」「未読・既読」「制作者(送信者)」があり、まじめにメールを書いていれば添付ファイルに対して本文で補足説明がある。「大阪に旅行に行ったときの写真を貼付します」といった具合だ。
つまり、メールの中から去年の夏に加藤君と一緒に行った大阪旅行の写真を探すのはとても簡単だ。
時系列に並んでいるから一発で特定できる上に、加藤君という送信者、添付ファイルは.jpgで本文中に大阪・旅行という情報が含まれている。
ここでのポイントはズバリ、一切メタ情報という言葉を意識することなくこれらの付加情報が蓄積されていっていると言うことだ。
ちなみに、メールアプリケーションの中で一番使い物にならないタグ情報は「重要度」であることに注目したい。人間が意識的につけるタグ情報ほど有効活用されないし、検索時に信用されないのだ。

これらの説明で僕が言いたいことは、有効かつ実用的なタグ情報はユーザーに意識的に入力させるようなものであってはいけないと言うことだ。
メタ情報でより重要なのは、ユーザーが無意識のうちに蓄積している情報であり、アプリケーションはそれを自然に感じ取って裏でこっそりと調味料をきかせる際に使うという利用方法が望ましい。

webサービスにしても、ローカルアプリケーションサービスにしても情報を活用させるために何か特別なことをユーザーにやらせるのではだめだ。既存の情報から引き出す、そういう発想が一番であり、そういう発想から得た情報ほど貴重ではないかと思う。

ところで、先ほどメールソフトが一番タグを活用していると言うことを述べたが、それはMac OS X Tigerを使っていて強く感じたことだ。
Spotlightを使っていて一番便利なのはMail.appであり、一番使わないのがSpotlightキーワードだった。
多分これから先もこの路線は変わらないのだと思う。

|

« iPodのCMってiTunes Music StoreのCMでもあるし、音楽そのもののCMでもあるよね。 | トップページ | 今日電車に乗っていたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タグ、タギングについての私見:

« iPodのCMってiTunes Music StoreのCMでもあるし、音楽そのもののCMでもあるよね。 | トップページ | 今日電車に乗っていたら »