« 年末年始にゲームをやろう | トップページ | 2009 »

2009.01.01

スーパーで(商品ごとの)安値探したりしないよ

「他社より安くします」チラシのホントの理由(再掲) - Cahier de Siliqua_alta

なるほどな、と思いつつも、いやぁ、でもなぁ、と思った。

ハテブのコメントにあるように、西友としては「サービスしている感を出す」ためにやっているだけじゃないかな。


正直、トマトは西友で、大根はヨーカドーでなんて買い方するわけがない。そもそも、家電と違って、食料品は毎日、毎週買わないといけないものだから、比較とかやってられない。
んじゃ、どうするかというと、スーパー単位で決める。
つまり
・ヨーカドーは「全体的に」安いからいつも使う
・成城石井はSuicaとアトレカードが使えるからいつも使う
とかそういうの。

だから、西友もその顧客も実際に値引きしてくれるかどうかを期待するんじゃなくて、安そうだなって雰囲気が重要だし、それを狙っているんじゃないかな。


あと、スーパーはいちいちチラシ配ってないし、そんなの集めるの困難だから、実際値引きして貰うのは大変なんじゃないかな。
だから、結局の所西友は、ちゃんと市場調査をした上で、「全体的に安い」ってのをちゃんとやってないと、結局安売りねらいのお客は奪えないんじゃないかと。


あと、西友は家電も扱っているけど
・西友とかヨーカドーの家電はそもそも扱っているブランドが違うから比較できない
・そもそも、地域で同じものを売っているお店が少ない
・スーパーで家電がチラシに載ることは少ない

ということかと。


あと、チラシ安値で効果的なのはティッシュとかペーパー系だと思うけど、それなら、最初から西友じゃなくて、そのチラシのお店行くと思う。主婦なら。
値引き交渉めんどくさいし、そのスーパー行った方が早いケースが多いから。

↓1日1ポチッとをお願いします!励みになります!
ポチっとよろしく!

|

« 年末年始にゲームをやろう | トップページ | 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーで(商品ごとの)安値探したりしないよ:

« 年末年始にゲームをやろう | トップページ | 2009 »